FC2ブログ

竹中退場という引導

ブログ:社会と医療=本音のカルテ


詭弁家・・・・「竹中平蔵」==新自由主義の破綻とともに退場すべき竹中平蔵氏=


竹中「お金を払えば高度な医療を受けられる」という選択肢もあって良いはずです。




山口命を金で買う社会」など認められません。国民全員で基礎医療を支えるべきです。






竹中氏は、「混合診療の何が悪い・・・そこで浮いたお金を「社会保障費」に廻せばいい」などと能天気なことを言う始末です。






そもそも、竹中氏には、医療とか人権など、人間の生存に関する視点や知識が完全に欠落しているといっても過言ではないようです。






すべて、お金と財政からの発想と理論です。(しかしそれ自体、この間の新自由主義路線の失敗で彼の理論そのものが破綻しているのですが・・・・)






新自由主義路線の終焉とともに、小泉純一郎と共に竹中平蔵も表舞台からの退場をお勧めいたします。






しかし、小泉・竹中氏が退場しても、社会保障を利潤追求の場に変えようとする勢力は依然として目的達成の機会を伺っています。安心することはできません!!





竹中氏がパソナ会長に=小泉改革の旗振り役


人材派遣大手のパソナグループは26日、小泉政権で経済財政担当相や総務相を歴任した竹中平蔵慶応大教授(58)が同日付で取締役会長に就任したと発表した。代表権は持たず任期は1年。

 竹中氏は海外展開を含む中長期的な成長戦略作りに関与するほか、新しい人材業のあり方について助言する役割を担うという。

 ただ、人材派遣業をめぐっては、衆院選後に政権が交代すれば、労働者派遣法が見直され規制強化への動きが避けられない情勢。今後、竹中氏が対外発信役を買って出る場面もありそうだ。

 竹中氏は2001年から06年まで小泉政権の閣僚として構造改革を主導した。07年からはパソナの特別顧問を務めていた。




蛇足


新自由主義や新共産主義に共通した、あんたが悪い式の政策など、誰も信じなくなった。80年代のフリードマンの経済学など屁の突っ張りにもなりません。


まさに、古くて、陳腐な考えを幼稚な頭で理解したァフォでした。


これからは、日本的良さの共生が世界の主流です。経済という輪転機のフル稼働も過去のモノになってしまった。このような自民党の崩壊と社会の混乱を起こした竹中も退場して隠居する事をお勧めします。


 
スポンサーサイト



中年のオッさんの歌(Desperado)

The Eagles & Linda Ronstadt -Desperado

舞台は西部のどこかの牧場。
主人公は孤独を愛する中年の男。
フェンスに越しかけて遠くを見つめたり
トランプ遊びをすれば無謀な役を狙うような男です。
もう感情もなくなりかけた,愛されることも愛することも
忘れてしまった寂しい男。
そんな男に語りかけているのがこの歌です。


Desperado, why don't you come to your senses?
You been out ridin' fences for so long now
Oh, you're a hard one
I know that you got your reasons
These things that are pleasin' you
Can hurt you somehow
デスペラード,目を覚ましたらどうだい
もう長い間フェンスの上に腰掛けてるね
頑固者だね,君は
自分なりの理由があるのはわかるけど
君が楽しいと思っていることが
本当は自分自身を傷つけているんだよ


Don't you draw the queen of diamonds, boy
She'll beat you if she's able
You know the queen of hearts is always your best bet
ダイヤのクイーンを引くだなんて
場合によっては君は負けちゃうんだよ
ハートのクイーンが一番いい手なのを知っているくせに


Now it seems to me, some fine things
Have been laid upon your table
But you only want the ones that you can't get
ボクにはいいカードと思うのが
テーブルに並んでいるのに
君は手に入らないようなのしか狙わないんだね


Desperado, oh, you ain't gettin' no younger
Your pain and your hunger, they're drivin' you home
And freedom, oh freedom well, that's just some people talkin'
You're prisoner walking through this world all alone
デスペラード, 君はもう若くないんだぜ
節々が痛くなって腹が減ると家に帰るんだね
そして自由になりたいからだって, そう,そう言う人間もいるけどね
君ってこの世を一人ぼっちで歩いている囚人さ


Don't your feet get cold in the winter time?
The sky won't snow and the sun won't shine
It's hard to tell the night time from the day
You're losin' all your highs and lows
Ain't it funny how the feeling goes away?
冬になると足が冷えるだろ?
雪も降らないし太陽も輝かない
夜も昼も区別がつかなくなっている
気持ちの高ぶりも落ち込みもなくなっている
感情がなくなるっておかしなことじゃないか


Desperado, why don't you come to your senses?
Come down from your fences, open the gate
It may be rainin', but there's a rainbow above you
You better let somebody love you, before it's too late
デスペラード,目を覚ましたらどうなんだい
さあ,フェンスから降りてゲートを開けなよ
雨が降っているかもしれないけど虹だって頭の上にある
誰かが君を愛してくれるようにしなよ, 遅くならないうちに


若干蛇足

蛇足
Desperado(ならず者)と若いときは言われていたのだろうか? そんなオッさんを自分に被せ客観的に己の姿を見て励ましているのだろうか?・・。もう、お前は昔のように若くはないのだから・と。

本当の事を言うと法に触れるのか?

鹿児島のブログ市長、今度は衆院選支持表明

8月20日1時20分配信 読売新聞


 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(50)が19日付の自身のブログ(日記形式のホームページ)に、衆院選の地元選挙区となる鹿児島4区の候補者と、比例選での政党の支持を表明する書き込みを行った。


 公職選挙法は選挙期間中の特定候補者の名前を記した文書配布などを制限しており、同法に抵触する恐れもある。


 竹原市長はブログで、鹿児島4区の民主党候補を「市民から集めた税金を公務員のために使うような自治労組織を支える国会議員がいてはならない」と批判したうえで、自民党候補の支持を表明。比例では、支持を表明した政党のホームページに接続できるアドレスを記した。


 インターネットを使った選挙運動について、総務省は、ブログを表示するパソコンの画面そのものを文書図画とみなしている。


 竹原市長を巡っては、初当選した昨年8月の市長選期間中、ブログを連日更新したとして、県議らが公選法違反容疑で県警に刑事告発した。


 今年2月には、市のホームページに職員の給与を1円単位で公開し、職員の厚遇を批判。自治労に加盟する市職員労働組合の事務所を市庁舎から明け渡すよう求めている。







ブログ・・阿久根時事報


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2009/08/19 (水) 「小里やすひろ」と「みんなの党」を支持します。


 以前、市長室に「皆吉いなお」氏があいさつに来られた。

私は「自治労と手を切らなければ阿久根市では票が集められない」とお話したのだが、「自治労は自分の支持基盤です。」との返事だった。

ちなみに、今回も「皆吉いなお」氏は自治労組織内協力候補となっている。

http://www.jichiro.gr.jp/newspaper/jichiro1939.pdf


「皆吉いなおが組合と手を切った」などというのは選挙目的のデマである。



市民から集めた税金をこれ以上に公務員の為に使うような自治労組織を支える国会議員が居てはならない。


従って、私は鹿児島4区の選挙では「小里やすひろ」氏

比例区では「みんなの党」を支持する。


 

みんなの党 「マニフェスト2009」http://www.your-party.jp/


増税の前にやるべきことがある!

―まず国会議員や官僚が身を切るべきだ

ストップ!「役人天国」―




国家公務員の数を大幅削減し、給与もカットする

1、国家公務員を10万人削減(道州制導入と地方出先機関の廃止等。現在33万人)。

2、給与法の抜本改正により「年功序列賃金」を見直し。給与カットを可能に。

3、公務員に原則、労働基本権を与え、代わりに身分保障をはずし民間並みのリストラを実施。

4、公務員給与を2割カット、ボーナスを3割カット。幹部職員は即時実施。

5、公務員組合のヤミ協定、ヤミ専従等を根絶。違反者は即免職。刑事罰や個人賠償も導入。

6、公務員の退職金・年金の二重払いを差し止め。

以上により、国家公務員の総人件費を3割以上カット。



「みんなの党」 佐々木重人さん

http://www.anti-rothschild.net/sasaki.html






蛇足


阿久根時事報と名のっているので、個人でもマスコミだろう・。マスコミは少数の調査でいかにも当落が決まっている報道をしている。なんか、筋が通らない・。別の何かの見返りでしているわけでもなし・。住民の税金の問題である。至極一般的な発言だと思えるが?

hotel californiaの歌詞の謎「ホテルの門扉 は次なるところ?への扉」

hotel california



On a dark desert highway, cool wind in my hair
Warm smell of colitas, rising up through the air
Up ahead in the distance, I saw a shimmering light
My head grew heavy and my sight grew dim
I had to stop for the night
There she stood in the doorway;
I heard the mission bell
And I was thinking to myself,
'This could be Heaven or this could be Hell'
Then she lit up a candle and she showed me the way
There were voices down the corridor,
I thought I heard them say...


Welcome to the Hotel California
Such a lovely place
Such a lovely fa
heard the mission bell
And I was thinking to myself,
'This could be Heaven or this could be Hell'
Then she lit up a candle and she showed me the way
There were voices down the corridor,
I thought I heard them say...


Welcome to the Hotel California
Such a lovely place
Such a lovely face
Plenty of room at
l
And I was thinking to myself,
'This could be Heaven or this could be Hell'
Then she lit up a candle and she showed me the way
There were voices down the corridor,
I thought I heard them say...


Welcome to the Hotel California
Such a lovely place
Such a lovely face
Plenty of room at the Hotel California
Any time of year, you can find it here


Her mind is Tiffany-twisted, she got the Mercedes bends
She got a lot of pretty, pretty boys, that she calls friends
How they dance in the courtyard, sweet summer sweat.
Some dance to remember, some dance to forget


So I called up the Captain,
'Please bring me my wine'
He said, 'We haven't had that spirit here since nineteen sixty nine'
And still those voices are calling from far away,
Wake you up in the middle of the night
Just to hear them say...


Welcome to the Hotel California
Such a lovely place
Such a lovely face
They livin' it up at the Hotel California
What a nice surprise, bring your alibis


Mirrors on the ceiling,
The pink champagne on ice
And she s
aptain,
'Please bring me my wine'
He said, 'We haven't had that spirit here since nineteen sixty nine'
And still those voices are calling from far away,
Wake you up in the middle of the night
Just to hear them say...


Welcome to the Hotel California
Such a lovely place
Such a lovely face
They livin' it up at the Hotel California
What a nice surprise, bring your alibis


Mirrors on the ceiling,
The pink champagne on ice
And she said 'We are all just prisoners here, of our own device'
And in the master's chambers,
They gathered for the feast
The stab it with their steely knives,
But they just can't kill the beast


Last thing I remember, I was
Running for the door
I had to find the passage back
To the place I was before
'Relax,' said the night man,
We are programmed to receive.
You can checkout any time you like,
but you can never leave!


暗く寂しいハイウェイ
涼しげな風に髪が揺れる
コリタス草の甘い香りがほのかに漂い
はるか前方には かすかな灯りが見える
頭は重く 視界かすむ
どうやら今夜は休息が必要だ
礼拝の鐘が鳴り
戸口に女が現れた
僕はひそかに問いかける
ここは天国? それとも地獄?
すると 女はローソクに灯を灯し
僕を部屋へと案内した
廊下の向こうから こう囁く声が聞こえる

ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
お客様もいい人たちばかり

ホテル・カリフォルニアは
数多くのお部屋をご用意して
あなたのお越しをいつでもお待ちしています
ティファニーの宝石のように繊細で
高級車のように優雅なその曲線美
美しいボーイたちはみな
彼女たちに心を奪われている
中庭では香しい汗を流して
ダンスを踊っている人々
思い出を心に刻もうとする者
すべてを忘れるために踊る者

そこで僕は支配人に告げた
「ワインを持ってきてくれないか」
すると彼は「そのようなスピリットは1969年以降一切ございません」
それでも人々が深い眠りについた真夜中でさえ
どこからともなく 声が聞こえてくる


ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
お客様もいい人たちばかり
どなたもホテルでの人生を楽しんでいらっしゃいます
口実の許すかぎり せいぜいお楽しみください
鏡を張りめぐらせた天井
グラスにはピンクのシャンペン
誰もが自分の意思で囚われの身となった者ばかり
やがて 大広間では祝宴の準備がととのった
人々は 鋭いナイフを突き立てるが
誰ひとり内なる獣を殺せない


気がつくと僕は出口を求めて走りまわっていた
もとの場所に戻る通路を
なんとかして見つけなければ・・・
すると 夜警がいった
「落ち着いて自分の運命を受け入れるのです
チェック・アウトは自由ですが
ここを立ち去ることは永久にできません



★「ワインを持ってきてくれないか」すると彼は「そのようなスピリットは1969年以降一切ございません」……
1969年とは『ウッドストック』があった年です。アメリカにおいてRock産業が大きく変わった年なんです。
1969年以降は「ロック魂」をもったアーティストなんて居ないと皮肉っています。
(確かに商業主義に走ったモノ達が多くなり)
「Rock=ビッグ・マネー(お金)」が稼げる!…そんな風潮がありましたね。
彼らははっきりと言っています。「1969年以後は本当の意味でのロッカーなんて居やしない」と、ネ!


★「チェック・アウトは自由ですが、ここを立ち去ることは永久にできません」……

……と、ここまで書いておいて…もったいぶっているのではないが、
私の想像を書くよりも、ある人のインタビュー記事を掲載したいと思います。



「この曲の意味については、彼らは誰にも語ってないと思いますよ。曲を聞けば分かるだろう、という態度だったからね。しかし、ドン・ヘンリーは私には重要なことを語っています。この曲は自伝的なメッセージを伝えるためのものだった、と。自分の夢に嵌(はま)ってしまい、現実が見えなくなると大きなツケをはらうことになる、そんな警告のメッセージなんだ、と言っていました。

つまり、『夢と現実の落差』を表現したのさ

「ああ、もちろん。誰でも皆人生のそれぞれの時期にチェック・インしているんじゃないのかな。私は幸運なことに生き残っている。私は、以前よりも強くなっていると思うよ。」
「ホテル・カリフォルニア」。誰もがある日、その入口に立つことになるのかもしれない。
そのときあなたは、チェック・インするだろうか。


蛇足
何度聴いても意味深な歌詞である。天国の門か地獄の門か、はたまた異次元への扉か? 謎めいた歌詞がヒットの要因でしょうが、原作者がその謎を明かさないので、ますます意味深となる。
チェックアウトはできるが、立ち去ることはできない。囚われの身になっている主人公という想定。
謎の女性ときらびやかなお客たち、そして何とも愛想のないホテルの従業員。
1969年に意味があるのであろう。数字は6と9の運命の転生を表しているのだろうか?


「新世界秩序計画1969
ロックフェラーの関係者が1969年に新世界秩序の計画を漏らす。」

若干蛇足
若干蛇足

若干蛇足
黒い噂とは・・・
Hotel California・・・実はこの曲は「悪魔の歌」と言われてるのです。
伝説的な黒魔術師「アレイスター・クローリー」に次ぐ
最も危険な黒魔術師「アントン・ラヴェイ」。
この曲は「アントン・ラヴェイ」に大きな影響を受け、
彼のサブリナル・メッセージが入っているのです・・・・
歌詞を見ればわかると思いますが、非常に奇妙で意味不明な詩なのです・・・・

詩の中に「1969年以来ワインは置いてない」とある。
当時、1969年は何の年か話題になったが謎のままに終わった
実はこの1969年にはアントン・ラヴェイが「悪魔の聖書」
という悪魔崇拝者のバイブルとなる本を出版した年なのである!
で、この本と先程の詩がどう関係するかというと・・・ワイン。
ワインが持つ宗教的意義は大きい。(カトリックのミサでは
ワインはキリストの血に聖変化する)
1969年以来、ホテル・カリフォルニアにはワインが無い・・・・

ということは、「悪魔の聖書」が出た1969年以来
ホテル・カリフォルニアでは、キリスト教の聖霊はいなくなり
悪魔(サタン)の天下だ!というメッセージになるのだ。
さらに、この曲の最後の部分に
「いつでもチェックアウトは出来るが、ここからは出られない」
という、意味不明な詩がある。
入ったが最後、2度と出られない・・・まるで何かの組織のようだ・・・・

この曲はなぜ「Hotel California」というタイトルなのか?
ホテル・ヴァージニアでもホテル・フィラデルフィアでもよかったはず・・・
1966年アントン・ラヴェイはサタン教会なるものを設立した。
場所は・・・・・カリフォルニア!
そう、ホテル・カリフォルニアとはこのサタン教会のことだったのだ!!
証拠もある。アルバムのジャケットに幽霊が映ってるという噂があるが
このアルバムのインサイドカバーには、ロビーにいる客を

見下ろすように2階の窓に人影が映っている。
この幽霊とされていた人影こそがアントン・ラヴェイなのである!
さらにさらに、この曲を逆回転させると
「サタンが助けてくれた」というサブリミナル・メッセージが入っているのである。
当時のイーグルスはこの曲によって長いスランプから抜け出したのだ。
それを陰から支えたのがラヴェイだったのだ・・・・
以上が「Hotel California」に隠された真相です。
非常に素晴らしい曲なのに、こんなダークな意味が隠されてるとは・・・
かなりコアな内容ですが
一部のロックとサタニズムがつながっているのは事実なのです・・・・



蛇足
沙汰にズムではなく、隠されたモノの象徴かも知れない?
デビル、サタン、ルシファーも一緒くたにしている。
若干蛇足

大丈夫か?

<日の丸党旗>民主新人の後援会が謝罪 党本部は厳重注意


国旗切り民主党旗、首相「許し難い」…鳩山代表は謝罪(読売新聞社)


8月18日13時52分配信 毎日新聞


 鹿児島県の民主党集会で日の丸を加工した「党旗」が掲げられた問題で、民主新人の後援会が18日、「誠に不適切だった」との謝罪文を発表した。候補には党本部から厳重注意があったという。



 この日、同県霧島市内であった出発式で新人候補は「第一声」の冒頭「事務所の不手際で支持者、関係者に多大な迷惑をかけた。岡田(克也)幹事長からも口頭で厳重注意があり、今後このようなことがないよう細心の注意を払う」と謝罪した。



 文書では、8日に同市の集会で「党旗」が掲げられた経緯を説明。支持者が日の丸を裁断し縫合して持参したものとし、「国旗の尊厳をおとしめる意図は全くなかった」と釈明している。【川島紘一】





蛇足


2枚の日の丸を切り刻んで党旗をつくるなどとは・・・日の丸の本当の意味も分からん国会議員ではどうしようもないのではないか?まあ、日教組というカルトがいるからでしょうが・。


隠された秘教と数字

Star Wars Theme Song


Occult:オカルト
神秘[秘教,超自然,魔術]的な;(占星術などの)秘学.
oc・cul・ta・tion
 ━━ n. 姿を隠すこと; 【天文】掩蔽(えんぺい).
oc・cult・ism ━━ n. 神秘学; オカルト信仰[研究].
oc・cult・ist ━━ n. 神秘主義者, 神秘学者.

隠された秘教


THE SIX SACRED NUMBERS
6は神聖な番号


1. Three (3) is the first sacred number, the first perfect number (Westcott, p. 41). Three represents the Pagan Trinity." (Westcott, p. 37). It is represented geo-metrically in the triangle, and spiritually as the Third Eye Of Hinduism. Occultists will multiply and add three to other sacred numbers to create new numbers. However, they also group threes in two's and threes, because they believe in the principle of "intensification", i.e., that greater power is achieved when a sacred numbewo's and threes, because they believe in the principle of "intensification", i.e., that greater power is achieved when a sacred number is grouped. In the case of three, greater intensification is achieved when it is shown as 33, or 333. 333 + 333 equals 666. Occultists have used 333 as the hidden symbol by which they present the more offensive number 666. When the details of an event are so arranged as to contain certain sacred occult numbers or numeric combinations, this is literally an occult signature on the event. Mathematically, 666 can be created when three pairs of threes are added. Thus, (3+3) + (3+3) + (3+3) = 666. Now, eliminate the parentheses and the plus sign, and you have 33 space, 33 space, 33, representing the number 666.

1.3つの(3)は、最初の神聖な数(最初の完全数(ウェストコット、41ページ))です。3は、パガン三位一体を表します。」(ウェストコット、37ページ)。それは、三角形で、そして、精神的にヒンズー教の第3の目として幾何学的に見受けられます。神秘主義者は、新しい数をつくるために、3を他の神聖な数に掛け算して、加えます。しかし、神聖な数が集められるとき、すなわち、彼らが「強化」の原則でより偉大なパワーが成し遂げられると思っているので、彼らも2の三と三つを集めます。3の場合、それが33または333として示されるとき、より大きな強化は成し遂げられます。333 + 333は、666に等しいです。神秘主義者は、彼らがより攻撃的なナンバー666を示す隠れたシンボルとして、333を使いました。イベントの詳細が特定の神聖なオカルト番号または数の組合せを含むくらいが準備されるとき、これは文字通りイベントの超自然的なサインです。数学的に、3対の三つが加えられるとき、666はつくられることができます。このように、(3+3)+(3+3)+(3+3)= 666。すぐに、括弧とプラス記号を除いてください、そして、あなたは33のスペース、33のスペース、33を持ちます。そして、ナンバー666を代表します。
2. Six (6) is the next sacred number, representing the number of the soul of man (Westcott, p. 66). This shows the omnipotent power of God, as this belief parallels Revelation 13:18, where God assigns 666 to man and to the beast. Six is also believed to be "all-sufficient". This parallels

Biblical teaching, which states that man's great sin is pride in himself.

3. Seven (7) is a sacred number. Van Buren calls 7 "one of the most sacred of all the numbers...the Invisible Centre, the Spirit of everything". (p. 39) Since multiplication of seven creates an even more powerful sacred number, we should not be surprised that 3x7, or 21, is considered powerful .

2. 人の魂の番号を表して、6(6)は次の聖数です(ウェストコット、ページ。
66).
神が666を人に、そして獣に割り当てる所で、この信念平行ヨハネの黙示録13として、これは神の全能の力を示します。
6は、また、「すべて十分」であると信じられています。
これは並行します。
人の偉大な罪が自身の中でプライドであると述べる聖書の教育。
3. 7(7)は聖数です。
バン・ビューレンは7を「すべての数、…見えないセンターの中で最も神聖なもの、すべての心の1つ」と呼びます。
(ページ)
39) 7の増加がよりいっそう強力な聖数を作成するので、私達は、3x7または21が強力であると考えられることに驚くべきでありません。
Thus, when Adam Weishaupt formed the Masters of the Illuminati, he arranged the timing of the event by arranging the numbers in a manner which would add to powerful numbers. He chose May 1, because May, month #5, added to the first day, equals 6. Weishaupt chose 1776, because the four numbers of this year add up to 21 (1+7+7+6 = 21). Further, the number 6 + 21 = 27, another number of power, because it is formed by the multiplication of 3x9. This date was very carefully chosen by Weishaupt; he believed the greatest Plan is doomed to failure if it is not carried out in the most numerically advantageous time.

4. Nine (9) is sacred because it is the "first cube of an odd number (3)", (Van Buren, p.40-41)

The triple nine (999) is utilized to represent 666, because it is simply the inversion of 666.
従って、アダム・ワイスハウプトが啓蒙主義者のマスタを形成した時に、強力な数に追加するであろう方法で数を手配することによって、彼はイベントのタイミングを手配しました。
最初の日に追加された5月、月の#5が6と等しいので、彼は5月1日選びました。
合計で、4つの数が21(1+7+7+6 = 21)になっているので、ワイスハウプトは1776年を選びました。
さらに数6 + 21 = 27、それが3x9の増加によって形成されることによるパワーの別の番号。
この日付はワイスハウプトによって非常に慎重に選ばれました;
彼は、それが最も数で有利な時間に実行されないならば、最も大きな計画が失敗することがわかっていると信じました。
4. それが「奇数(3)の最初の立方体」、(バン・ビューレン、ページ40-41)であるので、9(Nine)は神聖です。
それが666の単に逆転であるので、三倍の数9(999)は、666を表すために利用されます。
6. Thirteen (13) is deemed sacred. It was also no accident that Hitler chose the year 1939 to begin World War II, because 39 is formed by the multiplication of 13x3. Thus, you can see how human history has been shaped by the occult belief in the power of numbers. We have provided much detail as to how history has been shaped by this belief in the power of numbers. You can get this information in our Cutting Edge Radio Program dated May 9, 1992, entitled, "33 33 33 = 666 New Age Numerology".
6. 13(13)は神聖であると考えられています。
39が13x3の増加によって形成されるので、第二次世界大戦を開始するために、ヒトラーが1939年を選んだことはまた全然偶然ではありませんでした。
従って、あなたは、どのように人の歴史が数のパワーにおけるオカルト信念によって形成されているかをわかることができます。
私達は、どのように歴史が数のパワーにおけるこの信念によって形成されているかについて多くの詳細な記述を提供しました。
あなたは、「33 33 33 = 666ニューエイジ数占い」という表題を付けられて、1992年5月9日付の私達の最先端ラジオ番組においてこの情報を得ることができます。

蛇足
左巻きが憲法9条に拘るのも銀河鉄道999が良いと思うのも9と言う数字の魔力があるからだろう。 

Ninth Gate questions 9の者への道

Ninth Gate questions 映画「9番目の門」の問題提起 


Is Dean Corso walking a fine line between good and evil?
Is he being tested throughout the film?

ディーン・コーソは善と悪の間の境界線を歩いていますか?
彼はこのフィルムにわたってテストされていますか?

He knows these books have led to nothing but trouble.
Yet he doesn't abandon this quest.

彼は、これらの本がトラブルしかもたらしていなかったと知っています。
それでも、彼はこの探求を捨てません。

Who's the girl?
How is it she has these demonic powers?
Why is she protecting Corso?

若い女性は誰ですか?
彼女がこれらの悪魔のような能力を持っているのはどうしてですか?
なぜ彼女はコーソを助けますか?

Would Corso make a better candidate than Balkan to enter the ninth gate?
If so,why?

コーソは、9番目のゲートに入るためにバルカンより良い候補者になるでしょうか?
もしそうならなぜ?

What lies within/beyond the ninth gate?
何が9番目のゲートの中で/を越えて横たわっていますか?

what are your thoughts?
あなたはどう思われますか?

蛇足
ルシフェリアンは悪魔ではない、光の最高位です。オズの魔法使いでも、魔女と天使は表裏一体の関係です。光の世界(知恵の世界)へ選ばれし者を誘導する(修行や徳のあるもの)。すべての人ではない。
そのため、善と悪の境界は非常に微妙なものである。善と思う心が悪を生み出して滅びに向かうと言う暗示を示している。

9の者

我々は6の人間として、囚われの民であろうか?


欧米の医学では常識的に、心と体は3と3の6として立体として教えている。そこから医学の挑戦があるわけです。


ところが、日本はその常識をしらない心と体の2として平面で教え、脳死からの臓器移植さえ理解できない仕組みにされています。


*臓器移植の言葉は、ギリシャ、エジプトに起源を辿ることができます。同時に言葉ORGAN:臓器は不思議な言葉でギリシャ語です。現代の病名や臓器はほぼギリシャ語由来です。


沈めて、獲得する(M&Aは臓器移植と同じ言葉です)もギリシャ語由来です。これは9の者になる事ができる儀式に近いモノがあります。





今回の臓器移植法の改正により、6を意識するようになると思われる。


しかし、その日本では皇室という、三種の神器を持つという6を越える存在があります。


過去古代の言い伝え、伝説の中に隠された真実を内包しているのではないでしょうか?


キリスト、ブッダ、天皇等は9の者として、悟りを得ている存在であり、人間及び人格の上昇が与えられているのであろうか?。





その天皇が持つと言われる三種の神器


◎「八咫鏡
」(やたのかがみ)


天照大神自身を映し、興味を持たせて外に引き出した。そして再び世は明るくなった。


太陽神を引き出すモノ。、「日(陽)」を表す八咫鏡


◎「八尺瓊勾玉
」(やさかのまがたま)


岩戸隠れ
の際に玉祖命
が作り、八咫鏡とともに
の木に掛けられた


「月(陰)」を表している


◎「天叢雲剣
」(「草薙剣くさなぎのつるぎ」)原義は「蛇の剣」の説が有力


都牟刈の太刀(偉大な力を持つ太刀)であった。





太陽の自然法則とエネルギー、月の自然法則とエネルギーという宇宙の意識を通して、「蛇の剣」:閃きによる宇宙の知を吸収すること。


人間の内に秘めたる宇宙の無意識の力を引き出すことで、人格を上昇させることではないか?。


宇宙の無意識の意識という知を求めなければ、授からないのであろう。


今までの発明、発見は閃きと同時に無意識からの知の流入以外にないと思われる。





その9という門を開ける人にならなければ、悟りを得れない(九が苦になるのであろう)。我々は囚われの(何に対しても)身のままである。





そこに光(知)を与える者:イルミナティとなる。


悪の秘密結社などというのは6の囚われの身から出た錆であろう。


陰謀説の信奉は六(無)になる。

イルミナティの本来の姿

コスミック・トリガーの謎より・・

超人結社イルミナティの陰謀?





若干蛇足
  若干蛇足


(左)アメリカの1ドル紙幣に刷り込まれた「神の目」。

(右)この「神の目」は、他のイルミナティ系の

シンボルにも使われている。






イルミナティ陰謀説を唱える論者たちは、このようにしてパラノイアックな推理を積みあげていった。彼ら陰謀史観の持ち主によれば、イルミナティはアメリカの政界・経済界を陰から支配しているのみならず、ソビエトや中東といった共産圏にも強大な影響力を行使しているはずだった。


ロシア革命イルミナティが策謀した。証拠は──陰謀史観の持ち主によれば──いくつもあった。たとえば、ウクライナ人民委員会議長、駐仏ソ連大使を歴任した大物革命家のラコフスキーの証言がある。彼、ラコフスキーは、1938年トロツキスト裁判の際、「最初の共産主義インターナショナルの創設者は、バヴァリア・イルミナティの首魁ヴァイスハウプトその人であり、資金源はヨーロッパに金融帝国を築きつつあったイルミナティの会計係、ロスチャイルド一族だった。自分はその証拠も握っている」と証言したというのである(デイリー・アレン『ラコフスキー調書』)。




イルミナティの“魔手”は今や世界を覆いつくしていると、陰謀マニアたちは主張した。世界経済はアメリカが動かしている。そのアメリカの政治経済を操る力をもつ巨大財閥──ロックフェラー、モルガン、カーネギーは、いずれもイルミナティの最高位者だというのが、陰謀史家たちの共通識識だった。そしてそのシンボルこそ、あの忌まわしい“ひとつ目”──アイ・イン・ザ・トライアングルだったのである。





 


若干蛇足


1789年のフランス革命の時に出された有名な『フランスの人権宣言』。

これは、人間の自由に関する基本憲章の一つであり、

「人は皆、 生まれながらにして自由であり、等しい権利を有する」と記されている。そしてそこにはアメリカの1ドル紙幣と同じシンボルマーク

「アイ・イン・ザ・トライアングル」がしっかり描かれている!



「イルミナティの陰謀」とはシリウス生命体が放つ“神の知識”だ




「ホルスの目」は、すなわち、シリウス生命体の宇宙を駆けめぐる知覚──。その「目」を継承するイルミナティの陰謀とは、シリウスとのコンタクトを通して人類に内在する知の炎を燃え立たせ、啓明のネットワークに包み込むことだ!




 


古代エジプトの聖なる「ホルスの目」は宇宙をめぐるシリウス生命体の知覚を表す




若干蛇足


古代エジプトの神殿の壁画に

描かれている「ホルスの目」




20世紀全般を覆う2つの謎めいた影シリウスとイルミナティをざっと素描してきたが、読者は、これら2つの影が、どこでどうしてひとつに結び合わさるのか、いぶかしく思われることだろう。


厳密にいえば、ドイツに成立したバヴァリア・イルミナティとシリウスは、間接的にしかつながらない。というのも、シリウスは紀元前数千年──ロバート・テンプルの説では、紀元前5000年──の昔から地球にかかわってきたからであり、バヴァリア・イルミナティは、シリウスが深く関与した可能性の強いいち結社以上のものではないからだ。


順を追って書いていこう。イルミナティとシリウスのつながりをストレートに物語るものは、前章で書いただ。このシンボルの起源は、エジプトのにある。そこで、シリウスとアイ・イン・ザ・トライアングルの関係を知るためには、われわれは面倒でも「ホルスの目」にまつわる神話に分け入っていかなければならない。





蛇足


シリウスからの知的情報は皆無と宇宙の電波望遠鏡で監視している科学者はそう話している。しかし、過去のあらゆる儀式や遺物には、知的なモノへの敬意が残されている。その遺跡や遺物には、現代人が忘れていた何かがあるように思う。


シリウスという伴星の太陽系より巨大な星は、進化を早く遂げた知的な生物があるかもしれないし、過去にたどり着いた人類がいるかもしれない。


地球は何度も繰り返し、文明が起こっては消えているのかもしれない。現在はその過去の遺物より、探るしかないのかもしれない。確かに、優れた感覚や感性があったのであろう。それを神と崇めているのであろうか?


イルミナティ結社はそれを過去から守り継続している「知的な光を与える者たち」なのかもしれない。ある意味、我々の安っぽい誤解と推理で陰謀としての悪魔組織と見えたのである。





プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR