FC2ブログ

菅首相は考えないパブロフ(官僚)の犬

消費税10% 日本経済は崩壊する!


「増税しても景気は悪くならない」――と言い張っている菅首相は、消費税を10%に引き上げるつもりだ。しかし、景気が悪化するのは確実だ。消費税が10%にアップしたら、日本経済はどうなるのか。


●97年「3%→5%」で大不況に突入した


 総務省の家計調査によると、1世帯の消費支出は1カ月平均で25万3720円(09年)。年間で約300万円だから、仮に消費税が5%から10%に引き上げられると、家計負担は15万円増になる。


 年収700万円の世帯は、18万円の負担増。年収900万円世帯は22万7000円の負担増になるという。GDPの6割を占める個人消費を冷やすのは間違いない。実際、消費税が3%から5%にアップされた97年、日本経済は一気に大不況に突入している。


「増税直前こそ駆け込み需要は期待できるでしょう。しかし、その反動は半端ではありません。消費税が5%にアップした97年を思い出してください。この年、日本を震撼させる出来事が次々にれた97年、日本経済は一気に大不況に突入している。


「増税直前こそ駆け込み需要は期待できるでしょう。しかし、その反動は半端ではありません。消費税が5%にアップした97年を思い出してください。この年、日本を震撼させる出来事が次々に起きている。北海道拓殖銀行、山一証券、三洋証券が相次いで破綻しました。今回も同じような悲劇が起きる可能性は十分にあります」(経済評論家の山崎元氏)


 株価の動きを見ても、消費税増税が打撃を与えることを証明している。


 95年以降の最高値は96年6月26日の2万2666円。その前日に消費税アップが閣議決定され、それ以降、一度も高値を更新できない状況が続いている。結局、97年、GDPは23年ぶりのマイナス成長だった。


 こんな警告もある。


「つい先日、マツダの元期間工が工場内で無差別殺人に及びました。もし、消費税がアップしたら、自動車や電機会社の売り上げは落ち込み、コスト削減を進めるしか手がなくなる。最も弱い立場の期間工や派遣社員が真っ先にクビを切られる。一方では1億円以上の高額報酬者の実態が明らかにされています。庶民の収入格差に対する不満は最高潮に達し“第2のマツダ”事件が必ず起きます」(経済ジャーナリストの小宮和行氏)


 菅首相は財務省の口車に乗せられて「消費税アップ」を言いだしたのだろうが、97年になにが起きたか、振り返るべきだ。


(日刊ゲンダイ2010年6月25日掲載)



蛇足


つい最近まで消費税反対で、官僚主導で財務大臣でサミット参加したら、180度方向を変える。まるで考えない御仁です。昔、都市部に優良賃貸住宅を建てる事を言っていたが、1年で言わなくなった。その時々で画を描く、輩です・。政治家、役人、幹部経営者の天国(Heaven)だ!!



Bryan Adams - Heaven


Oh - thinkin' about all our younger years
There was only you and me
We were young and wild and free
僕たちが今よりまだ若かった頃のことを考えてみると
僕と君と二人きり
僕たちは若く騒々しく、そして自由だった

Now nothin' can take you away from me
We've been down that road before
But that's over now
You keep me comin' back for more
もう、僕から君を連れ去るものは何もない
僕らは前にあの道を降りてしまった
でも、それももう終わり
君が僕を連れ戻してくれたんだ


Baby you're all that I want
When you're lyin' here in my arms
I'm findin' it hard to believe
We're in heaven
君が僕の望むすべて
僕の腕の中で君が横たわる時、
信じることは難しく感じるけれど
本当に僕たちは天国にいるんだ

And love is all that I need
And I found it there in your heart
It isn't too hard to see
We're in heaven
愛こそが僕が必要としていたもの
君の心の中にそれを見つけた
それは難しいことなんかではない
僕たちは天国にいるんだ


Oh - once in your life you find someone
Who will turn your world around
Bring you up when you're feelin' down
君は一度
君の世界をすっかり変えてしまうような
君が落ち込んでいるときには元気にしてくれる
他の誰かと出会った

Ya - nothin' could change what you mean to me
Oh there's lots that I could say
But just hold me now
Cause our love will light the way
そう、君がそうすることを変えることができるものは何もなかった
僕に言えることも本当はたくさんあった
でも今はただ抱きしめてほしい
こうして僕たちの愛が道を照らしているのだから


N' baby you're all that I want
When you're lyin' here in my arms
I'm findin' it hard to believe
We're in heaven
君は僕の望むすべて
僕の腕の中に君が横たわる時、
信じることが難しく感じるけれど
僕たちは天国にいるんだ

And love is all that I need
And I found it there in your heart
It isn't too hard to see
We're in heaven
We're in heaven
愛こそが僕が必要としていたもの
君の心の中にそれを見つけた
それは難しいことなんかではない
僕たちは天国にいるんだ


I've bin waitin' for so long
For somethin' to arrive
For love to come along
僕は長い間ずっと待ち続けていた
来るべき何かを
愛が現れるのを

Now our dreams are comin' true
Through the good times and the bad
Ya - I'll be standin' there by you
今こうして僕たちの夢がかなった
良いときも悪いときも通り抜けて
君がそばにいるその場所に僕は立つ


N' baby you're all that I want
When you're lyin' here in my arms
I'm findin' it hard to believe
We're in heaven
君は僕の望むすべて
僕の腕の中に君が横たわる時、
信じることが難しく感じるけれど
僕たちは天国にいるんだ

And love is all that I need
And I found it there in your heart
It isn't too hard to see
We're in heaven
We're in heaven
愛こそが僕が必要としていたもの
君の心の中にそれを見つけた
僕たちが今天国にいるんだということを
知ることはむずかしくない

スポンサーサイト



みんなの党 江田憲司幹事長より 

菅さんが逃げた!…さすが「奇兵隊内閣」

信じられないことが国会で起こっている。
内閣が代わったというのに、予算委員会さえ開かず、国会をそのまま閉じる
というのだ。これが、民主党政権に一貫している「国民の政治が第一」では
なく「民主党の選挙が第一」の魂胆からくることは明らかであろう。




それにしても日本国民は本当に心優しい。
これだけだまされてきたのに、まだ信じようと言う方が60%前後いるのだ。
菅政権発足後の世論調査が、その「V字回復」を示している。


私は、与野党幹事長会談でも記者会見でもメディアでも、ずっと言い続けてきた。「国民にとって7月11日投票か25日投票かはどうでも良いことだ。それ
よりも、来るべき審判(参院選)を国民が下すに当たって、その判断材料を
国会が提供することが最低限の責務だろう。


そのためには、所信表明演説に対する代表質問だけでなく、双方の予算委員会の十分な審議が必要不可欠だ」と。




しかし、一旦、民主党が提案した衆参一日ずつの予算委員会開催も、輿石参院会長が反対を叫んで撤回させた。その理由は、自分の山梨での選挙を含む
参院選最優先、ご祝儀相場が冷めないうちに、菅政権のボロが出ないうちに、
とにかく選挙になだれ込もうという意図からくることは、さすがに国民の皆
さんにも明らかであろう。




内閣が代わって予算委員会すら開かず選挙に突入した例はない。日本憲政史上初の暴挙となる。
菅総理は自分の内閣を「奇兵隊内閣」と称した。
奇兵隊は攻めるのも早いが逃げるのも早いという。そのとおり「菅さん、予
算委審議を早々に逃げたね!」。でもあえて言いたい。それはあなたが一番
嫌いなことではなかったのかと。




とにかく、この新政権は、これでもかという「小沢切り」と包装紙だけはピカピカにした効果で支持率を急回復させた。
しかし、菅新総理自身が鳩山政権を継承すると言っているように、その中味
は変わっていないし、いや、中味は腐っているのだ。


すなわち、「理念なきバラマキ」と「JALや道路会社、日本郵政等大企業の国営化」で大負担・大借金・大増税の「超大きな政府」で、ひたすら企業
を敵にみなして手かせ・足かせをかけていく社会主義路線は、菅政権になっ
てまったく変わっていないからだ。




このままだと財政破たんどころか国家破たんへの道を歩んでしまう。内閣の骨格人事をみても、そこに希望は見いだせない。
菅総理や野田財務大臣は完全に財務官僚に丸めこまれているし、内閣の要の
仙谷官房長官は、自治労(地方公務員労組)の権化のような政治家だからだ。
私が「役人万歳内閣」と称している所以だ。




菅総理が「増税で景気が良くなる」という奇説、珍説を唱えているのも、この十数年来、財務省が言ってきたことそのままだし、「消費税増税」を叫び
出したのも、このままだと来年度の予算が組めないからだ。


それもそのはず、民主党が昨夏、公約した税金の無駄遣いの解消や予算の組み換え、国家公務員の人件費2割減等もまったくできないままに、「選挙が
第一」の「理念なきバラマキ」をしてしまった。
自業自得というか、これでは財務官僚の言いなりにならないと政権運営自身
ができないということなのだ。




仙谷大臣も同じだ。この「自治労協力議員団長」として、そのHPに真っ先に登場する議員が、これまで「公務員制度改革担当大臣」だったというのは、
まさにブラックユーモア以外の何者でもない。
その証拠に、予算委や総務委で、私や同僚議員の質問に極めて消極的な答弁
を繰り返してきた。


スパウザ小田原とか中野サンプラザといった2000施設もの雇用福祉施設を、4500億円の雇用保険料を流用してつくり、二束三文で売り払った歴代職業安
定局長が、責任追及もされず、優雅な天下り人生を送っている、みんな首を
切られても共済年金(民間より割増)で路頭に迷うこともない、そうした天
下り官僚を一掃しろと、予算委で江田が問いただしたら、なんと「無茶苦茶
なはったり質問」とのたまわった。




また、公務員制度改革の法案審議で「公務員の給料を減らせばいいといった議論にはくみさない」とものたまわった。
それではどうやって公約の「国家公務員の人件費2割減」を達成するのか。
「公務員労組依存の政党、政治家には、絶対に行革はできない」。
これは、私が官邸で、中央省庁の再編や大蔵改革、郵政民営化等の取り組ん
だ経験からくる確信である。




これまで菅総理からも節目節目に「民主党と一緒にやらないか」と誘われたが、そのたびに私が切った啖呵でもあった。




蛇足


昨年のマニフェストには行財政改革がメインであったが、180度方向が変わった。そのことに対する真摯な態度はまるで無し、小沢元幹事長に責任を押し付けて、国民を馬鹿にした対応である。国民は騙され続けるのに慣らされているのかしらないが、嘘や騙しがまかり通る。いっそ刑法の詐欺罪も廃止したら・・。60年代の自民党に逆戻りした。

市川房江事務所を、竹村を、嫁に言われたエイズ問題を、カイワレ大根農家を、年金未納の芸人を、人を踏み台にして上り詰めた栄光の首相の座:菅直人・・映画レスラーのように不器用に生きる人間を嘲り笑う人間として。

Bruce Springsteen - The Wrestler



1つの芸しかできない子馬が草原で幸せと自由を味わっているのを見た事があるかい
1つの芸しかできない子馬を見た事があるのなら 
それは俺を見た事があるということ
足の悪い犬が懸命に道を歩いてゆくのを見た事があるかい
足の悪い犬を見た事があるのなら それは俺に出会った事があるということ

それは俺を知っているということ 俺は扉という扉を訪れ、そこに立つ
それは俺を見たということ 俺はいつも何かを失って去っていく
それは俺を知っているということ 
俺は血が床に滴り落ちる時 お前を笑顔にさせられる
教えてくれ、友よ それは十分ではないのか
それ以上何か望むのか

塵と小麦だけを詰められた案山子を見た事があるのなら
それは俺に会った事があるということ
そんな案山子を見た事があるのならそれは俺を知っているということ
そよ風を殴る片腕の男を見た事があるかい
片腕の男に出会った事があるのなら それは俺を見た事があるということ

慰めだったものを 俺は追い払ってしまう
ここは留まる事のできない我が家
俺の信じるものはこの身が示す折れた骨と傷の中にあるだけ

片足の男が思いのままに踊ろうと努めているのを見た事があるかい
片足の男に出会った事があるのなら それは俺を知っているということ

民主党詐欺内閣・・。日本人よ覚醒せよ。

ラッシャーの日常ちゃめし事




「子ども手当て、満額支給は難しい」



出た出た、選挙のためだけのマニフェスト。



簡単に公約破りを言い出す。

それも就任の会見で。



全く、マニフェストなんて、格好いい表現したって

結局、約束だろ。



守れなきゃあ、



政権を破棄しろよ!!

ニコブログ
さんより・



【民主党の公約破り一覧】



◎国債発行は増やさない→原資が国債の1次補正を凍結、来年度予算に廻す。官僚主導の予算要求とマニフェスト項目で赤字国債増額 ('09FY当初33兆円・補正後44兆円→'10FY42兆円(概算要求+9兆円ベース)+税収減分6兆円=48兆円)、麻生内閣が補正予算に充てた埋蔵金3兆円を来年度予算に振り替え、今年度の赤字国債3兆円増額、ムダだと批判した補正予算後ベースの44兆円以下に目標変更 11/2NEW!

※48兆円-3兆円(行政刷新会議削減目標)-3兆円(麻生内閣'09FY埋蔵金)=42兆円≦44兆円というデタラメ




◎国家戦略局(室)→人も権力も金もなく、全く機能せずに骨格予算や基本方針の策定放棄。国家戦略局設置法案の年内提出も見送り、予算編成改革は11年度予算から。9/18設置、官僚5人、民間5人、政治家4人を掻き集めて11/2に初会合、当面やることなし 11/2NEW!



◎行政刷新会議→事務局長「構想日本」の加藤は元財務官僚、事務局次長は元総務官僚で「過去官僚」活用、事務局メンバーは34人で現職官僚30人(総務省6、財務省4ほか)、残りの民間人は加藤を含めた「構想日本」メンバーだけで全て官僚主導



◎事業仕分け→来年度予算2千項目のうち対象はたった2百程度で目標は僅か3兆円、補正予算では自治体などの反対で頓挫、仙石が選んだ政治家チームは小沢の指示でメンバーを総入替えして32人から7人に削減(10/29)、見かねた財務大臣が主計官にも削減作業指示、財務省・総務省主導の予算査定体制構築→生活保護の不正受給対策費などもムダと仕分け対象に 11/2NEW!





◎国民生活が第一→マニフェストに盛り込んだ厚生労働省関係14項目のうち、11項目を仙石行政刷新大臣が事項要求(金額未定)に変更指示、藤井財務大臣が「事項要求は実現しない」と明言、早々に公約放棄



◎後期高齢者保険廃止→都道府県・市町村の反対で当面継続、4年後に新制度移行見込み



◎医療は各界・各層の代表の意見を幅広く聴取→中医協から開業医の代表である医師会推薦排除して民主支持の茨城県医師会などに入れ替え、診療報酬の改定は勤務医優遇



◎年金機構廃止→既に新規採用した民間人がいるので継続、年金データチェックは毎年2千億円4年間かけて自治労の仕事サボリ温存、個人情報を短期アルバイト延べ7万人が閲覧、懲戒処分者792人は不採用で約300人は再就職斡旋中



◎年金保険料は流用禁止、事務費(2千億円)に使わない→一般会計での年金データーチェック費用(上記)が削減される見込みのため、特別会計の年金保険料から調達



◎生活保護の母子加算を10月復活→災害用の予備費を無理矢理流用し12月から復活、代わりに設けた就労支援は廃止



◎被爆者・肝炎患者などの弱者を早期救済→議員立法を禁止し、救済法案提出は通常国会に先送り→肝炎患者の陳情(10/30)受け、例外扱いの議員立法でドタバタ法案提出予定 11/2NEW!



◎高速無料→来年度は九州と北海道のみ、本格実施で生活路線バス廃止、フェリー経営破綻



◎ガソリン暫定税率廃止→法案を通常国会に先送り、地球温暖化対策税に看板書換え税負担存続、景気刺激効果無し



◎道路特定財源の一般財源化→環境税は目的税で使途限定



◎埋蔵金→麻生内閣が見つけた補正予算用の埋蔵金3兆円を来年度予算に活用、公益法人の1兆円超の内部留保を会計検査院が発見、埋めたまま




◎予算を組み替えて財源捻出→概算要求を破棄してみたが、各省庁3人政治家全てが官僚丸投げで削減出来ずに概算要求額は過去最高の98兆円+α、今年度(89兆円)より9兆円以上増加、マニフェストの根拠としてムダと判定した予算(総額の約10%)を各大臣が次々と復活

[例]雇用・能力開発機構運営費交付金632億円、年金広報経費7700万円、心のノート3億円、青少年の有害環境対策2億円など



◎補正予算のムダな基金は凍結→雇用対策関係基金7千億円は今年度分も足りず、2次補正を出さずに3年分前倒し執行



◎予算編成過程は原則公開→断片的な情報を閣僚がバラバラに発表、殆んどの会議は非公開、行政刷新会議の作業チームのみ公開



◎雇用対策→政権協議では「検討する」でヤル気なし。9/25に本部をチンタラ設置、10/23発表の対策は麻生政権補正予算の対策を運用改善でごまかし、雇用調整助成金の要件緩和は見送りで正社員の首切り促進、雇用創出策は「太陽光発電の施工技術者育成」でイオン岡田と京セラに利権提供




◎税制改正過程の抜本改革→自民党税調と同様の税制政策会議を設置、非公開で財務省・総務省・与党のインナー温存



◎個人住民税の配偶者控除・扶養控除は廃止しない→所得税とのバランスを理由に住民税でも廃止して6千億円増税、担当政務官は元総務官僚の住民税担当でマニフェスト破りを策定時から計画



◎消費税上げは4年間議論しない→代わりにたばこ税や酒税など、個別間接税の税率引上げを宣言、大衆増税



◎租税特別措置の削減で2.7兆円財源確保→来年度税制改正要求で特別措置の新設70、廃止27、総額6千億円の税収減で看板倒れ、対象企業へ利権バラ撒き。たばこ税の税率引上げ、配偶者・控除の廃止、環境税で大衆には大増税 11/2NEW!



◎子供手当→財源見つからず、自治体や企業負担も検討。法案は来年通常国会に先送り、所得制限なしで金持ち優遇、国籍要件なしで朝鮮人優遇




☆高校教育無償化→各種学校である朝鮮高校を対象に追加する憲法違反の法律制定、日本国民の税金を朝鮮人の子供にも配分、私立には追加援助で金持ち優遇、低所得者対象の返済不要奨学金は330億円減額して123億円



◎学校施設耐震化の促進→ハコモノは補正予算で削減、災害対策は無視



◎教育予算の充実→財務省が義務教育国庫負担率1/2→1/3画策、小中学校の日教組涙目



◎八ッ場ダム中止して財源確保→新規ダム48のうち本体工事未着工28ダム凍結、小沢・西松ダム4は工事続行、費用対効果の算定は143ダムについてこれからやり直し



◎JAL→政府保証と政投銀の公的資金(税金)で3千億円支援、退職者の高額な企業年金を4.5%の高利回りで先払いして年金積立て不足3300億円を1000億円に圧縮、高給労組OBだけ救済、前原のタスクチームは銀行団とケンカして解散、年金削減特別法は通常国会先送り

※年金積立不足の発生は旧総評が保険料不払いをゴリ押したもので国鉄と同じ 11/2NEW!



◇郵政民営化→民間人の西川社長を追い出し、元財務次官の斎藤次郎を起用、副社長も元財務官僚と元郵政官僚を起用、郵貯・簡保の郵政マネーで国債や財投債を無限購入決定



◇金融危機への対応・モラトリアム宣言→貸出し条件の変更の場合は、融資額の40%を信用保証協会を通じて政府保証、麻生内閣の100%保証を圧縮して銀行の貸出しリスクは増加、既に商工中金や信用保証協会関係の融資を受けている中小企業を対象外としたため効果無し






☆金融危機への対応・信用保証の対象業種を拡充→現行制度の対象外はパチンコ業界や風俗店のみ、これらを追加して脱税・違法産業温存



◎金融危機への対応・住宅ローン等の返済条件緩和を支援→補正予算の住宅ローン利用者支援を2千億円削減して首吊り自殺支援



◎CO2 90年比25%削減→国内コンセンサス無し。高すぎる目標(07年比34%削減)は製造業を海外に追い出し中国などから製品輸入、米国ファンドから購入する中国などの排出権を環境税で購入して莫大な国富を海外に捨て、銀行・京セラ・イオン岡田の利権(排出権取引・太陽光発電・カーボンフットプリント)確保



◎家庭の太陽光発電の買取り→太陽光パネルを設置出来ないマンションなどの集合住宅は電気料金・ガス料金負担増のみ 11/1NEW!



◎環境税創設→課税対象や徴収者、税負担など全く議論していないのに来年4月から実施と宣言、絵に書いた餅→ガソリン税の暫定税率を地球温暖化対策税と言い換え、能無し政策



◎イノベーションでCO2排出減→研究開発予算削減(補正予算2700億円→1500億円)。先端企業の技術・研究開発資金を削り海外移転促進、何故か太陽光発電だけ独り歩き



◎国家公務員給与2割削減→地方公務員への単なる振り替え、郵政国営化、高速国営化、天下り禁止をすり替えて定年65歳化、民主党党員を公務員化(政調27名・給与は党費負担)



◎天下り全面禁止→全体の7割の天下り官僚容認、天下り団体から政治献金776万円受領発覚、郵政会社社長に元財務次官、副社長に財務・郵政の天下り官僚起用



◎天下りの温床、独立行政法人は廃止→独立行政法人「地域医療推進機構(仮称)」を新設




◎予算陳情の禁止→北陸各県の陳情を受け、北陸新幹線の建設を推進、JR各社も鉄道マニアの前原に陳情



◎政権交代が景気対策→株価大幅ダウン、円高容認で企業の財務にダメージ、年内は何も実施せず



☆インド洋給油活動は中止→継続法案の提出を見送り撤収確実→アフガンの民生支援拡充5年間5千億円(インド洋給油は年間十数億円)で費用対効果無視、装甲車で警護が必要な地域に丸腰の指導要員派遣予定、給油艦はソマリア沖転用 11/3NEW!



◎米軍普天間飛行場の名護市移設反対→米国大統領の来日控え、岡田は嘉手納基地への統合を勝手に模索、県外移転先は検討せず



◎北朝鮮船舶貨物検査法案→長距離航行が可能な自衛隊の活動を削除し、装備の手薄な海上保安庁主体に変更、薬物密輸促進



◎中期防衛計画の見直し→来年末まで先送り、空白期間1年発生



◎日米自由貿易協定(ETA)の交渉促進→訪米したが交渉せず、赤松「全体の責任者は外務大臣」と怒って記者会見打切り



◎東アジア共同体→基軸は「日韓」「日中韓」「日中」「日本含むASEAN」とコロコロ変更、外交政策は「日米同盟基軸」、言えば言うほど信頼低下



◎食の安全確保→中国相手に土下座外交、発言しても無視される。農政事務所のヤミ専従温存、輸入規制なしで輸入商社・イオン岡田ウハウハ



◎新型インフルエンザ対策→副作用の危険性が高い輸入ワクチンを消化するため、成人の回数を1回→2回に増加、外国製薬会社のために人体実験を実施




☆外国人地方参政権→マニフェストから外したが、何故か通常国会に提出宣言、お経政党も寝返り確実



◎戸籍廃止、夫婦別姓→各種売国政策も早期法案化

◎国会での官僚答弁禁止→憲法違反の外国人地方参政権に対する法制局長官の有権解釈や、各種疑惑事件の刑事局長答弁を封殺←→臨時国会で官僚の質問取り開始、従来通り官僚が答弁書作成



◎クリーンな政治→首相の故人献金&匿名献金&脱税問題、原口総務相のNTT労組政治資金未記載問題、小沢幹事長の西松迂回献金問題、閣僚含む5議員が政治資金でキャバクラ通い



◎企業献金・政治資金パーティーの禁止→名古屋市でパチンコ業界などを集めて赤松大臣就任パーティー開催



◎族議員の一掃→「整備新幹線推進議員の会」、「道路ネットワーク化を推進する議員懇談会」を旗揚げ、鉄道族、道路族誕生→陳情窓口は党本部に一本化、小沢が利権配分11/1NEW!



◎記者クラブ開放→マスコミ出身議員に気兼ねして反故



◎地域主権→予算の組替えで自治体の意見無視、12月中旬から支給を始める子育て応援特別手当を停止して市町村は大混乱、何でも密室で決める中央集権ナチス型、菅直人、明治天皇の統帥権を引き合いに「総理に全ての権力が集中するのが当たり前」と発言



◎新たな地方財政調整制度の創設→補助金・交付金の削減と切り離し、マニフェストにない交付税率の引上げを総務省が43年振りに要求、財務省に対して宣戦布告




【参考】

日米構造協議とは



日米の貿易不均衡を是正するために、1989~1990年に行われた2国間協議。

この中でアメリカは、日本に対してGNP比10%の公共事業投資を要求。

当時の海部俊樹首相(実質的な権限は 【小沢一郎】 幹事長)は、これを了承。

10年間で総額430兆円の公共事業投資を約束した。



1994年にこの計画が見直され、当時の村山首相の下、さらに総額200兆円の追加投資を約束した。このときの内閣官房副長官は、【鳩山由紀夫】。



この、【総額630兆円】が、現在の日本の慢性的な財政赤字の原因となっている。









さてはてメモ帳 Imagine & Think!
さんより・。




政府は16日、社会保障と税の共通番号制度について、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)
の住民票コードを活用する方向で検討に入った。
 国家戦略室の検討会は、住基ネットや基礎年金番号の活用を含めた複数案を5月にまとめるが、幅広く普及している住基ネットを活用する案がコスト面などから最有力との認識を示す見通しだ。

 

番号制度は国民全員に番号を付与し、個人情報を一元的に管理する制度。自営業者の所得把握のほか、社会保障給付の適正化や行政手続きの簡素化につなげる狙いがある。低所得者を給付金などで支援する「給付付き税額控除」の導入にも不可欠とされる。 



               若干蛇足


 

戦略室は5月に住基ネット、年金番号という既存番号を活用する案と、新たな番号システムを導入する案について、導入に必要な期間やコストに関する試算を示す。 これまでの検討では、年金や健康保険、介護保険などの既存番号を併存させ、住基ネットに基づいた「基礎番号」を全国民に割り振り、既存番号のデータベースとやりとりする案が有力。それぞれの行政機関は「基礎番号」を通じて課税額や保険料の決定など業務に必要な情報のみ入手できるようにし、プライバシーに配慮する。

 

一元管理の対象となる個人情報は氏名、生年月日、住所、性別に加え、所得や資産情報。厚生労働省は医療サービスの充実を理由に医療機関の受診歴を対象とするよう主張しているが、プライバシーの観点から反対論も根強い。


「・・・世界共和国を建設したならば、国家の統治権は無産者の勝利によって何らの努力を要せずしてイスラエル人の手に移る。ここにおいて私有権は到るところ公共財産を管理するユダヤ人の支配によって廃止せらるるに至るべく、かくてメシアの時代の到来せる時、ユダヤ人は全世界の人民の財産をその鍵の下に掌握すべしというユダヤ伝統の約束は実現せらるるものと信ずる from Baruch Levy to Marx





貢ぐお金が減ってきたので集めないと集めないと集めないと・・・



若干蛇足






以前のお知らせ



納税番号と歳入庁セットで検討=菅副総理 (2009/11/24-13:01)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2009112400436




菅直人副総理兼国家戦略担当相は24日の閣議後記者会見で、税と社会保障共通の番号制度について、「納税者番号(制度)導入と(徴収業務を)歳入庁に一本化することは合わせて検討するのが適切だ」と述べ、税と社会保険料に関する法人、個人の情報の一元管理と、両者を一体的に徴収する歳入庁創設を並行して検討する必要があるとの考えを示した。 



若干蛇足



税・社会保障共通の番号の導入



厳しい財政状況の中で国民生活の安定、社会の活力維持を実現するためには、真に支援の必要な人を政府が的確に把握し、その人に合った必要な支援を適時・適切に提供すると同時に、不要あるいは過度な社会保障の給付を回避することが求められます。このために不可欠となる、納税と社会保障給付に

共通の番号を導入します。

若干蛇足
若干蛇足




国際連帯税の検討



国境を越える特定の経済活動に課税し、集まった収入を貧困撲滅・途上国支援などを行う国際機関の財源とする「国際連帯税」について検討を進めます。 











〇コールマン博士は、過去「凶事の予兆」において、キャッシュレス社会は、原始的奴隷制度である。と述べている。



〇イルミナティのアジェンダは、地球の人類一人一人すべてについて、電子的IDカードを強制的に持たせることである。この電子的IDカードには、個人のすべての情報が、電子的に記録されることになる。〇そしてこの電子的データーは、ニューワールドオーダーの管理する中央コンピューターに接続される。




〇三百人委員会は、このシステムを実現するために、



〇全世界に、革命と、戦争と、世界金融経済大恐慌と、地球上の人類の八〇パーセントを殺処分するアジェンダ
*と、生物兵器戦争と、大パンデミックと、食糧飢饉と、水飢饉と、などなどを用意している。


「衝突紛争、憎悪、 不和抗争 、飢餓、疾病の接種、欠乏困窮によって、すべての者たちを疲労困憊させること。非ユダヤ人達が、われわれの金と権力にすがる以外、ほかに逃げ出す道を見いだせなくなるまで。 」  


すでにエネルギーと食糧の五〇%以上を支配下に収めた彼らは、目下、金融と情報を彼らの支配下に置くため急ピッチで作業を進めており、クレジット・力ードや電話力ードの国際化を進める中で日本人の総背番号化と思想管理を実現しようとしている。 





〇このようにして人類を脅迫して、全人類に一個ずつ電子的IDカードを所有させようとしているのである。







若干蛇足






蛇足

人類家畜化総背番号制へ菅政権は大きく進んでゆく・・。菅自身もマイクロチップが埋め込まれているのかしらないが・・。その行動は日本人を家畜にするために蠢いている。



若干蛇足
      若干蛇足











岡田監督の戦略

ハエジャパンが対戦国を油断させることに大成功するも、国内も凍りついた件


日本は正直なところ力量下位のチーム。カメルーン・オランダ・デンマークの抱える一流プレイヤーに真価を発揮されては苦戦必至。いかに相手の力を削ぎ、イライラさせ、自滅させるか。そのためには試合開始のそのときまで、懐の刃を隠し通さねばなりません。

そこで生まれたのがハエジャパン。「ハエのように何度もアタックするしつこさが日本の長所」と岡田監督は語りましたが、それはハエジャパンの表層にすぎません。

ハエのような雑魚と戦うときは、我々はティッシュや新聞などありあわせの武装で戦場に赴くのです。それが油断でなくて何なのか。

ですので、韓国戦の完敗は順当な結果。彼らは日本を決して舐めることはありません。ある意味で、リスペクトしすぎているとも言えます。マンチェスターUのレギュラーが全力で点を取りに来れば、そりゃ1回くらいはやられるもの。まして、彼らは日本のハエ1匹ずつを詳しく研究しています。群れのキーとなるハエ…キーバエも知っているのです。「遠藤バエを潰せ」「中村バエの左足要警戒」「そっちの中村バエは右足要警戒」などハエジャパンを知り尽くしているのです。そんなに本気で叩きに来られたら潰れて当然。ハエなんですから。対カメルーン(面倒臭がり)、対オランダ(相手にされてない)、対デンマーク(前の2試合に全力)という相手を想定した上でのハエジャパンが、本気の韓国に通じるわけがないですよね。

目的は韓国に勝つことでも、イングランドに勝つことでも、コートジボワールに勝つことでもありません。カメルーン、オランダ、デンマークこそが標的。苛立ったヤツらがハエを潰してPKを与えたり、ハエを潰して退場したりするさまを楽しみにしようではありませんか。

ということで、ハエジャパンが世界に「ハエです」「ハエみたいなもんです」「簡単に潰れます」とアピールした試合について、早速チェックしていきましょう。

~省略~

サムライブルーには、前回大会の「黄金の中盤」ほどのスケール感はありません。しかし、怪我人・けいれん・ハワイ・風邪引き・引退商売など、必ずしもチーム状態は万全でなかった前回大会よりも、はるかにいい準備が出来ています。ベスト4という大きな目標を掲げ、チームの意識を高いレベルで統一。濃密な煙幕を張りめぐらせ、先発メンバー・フォーメーションすら予想もつかない完璧な情報統制。コンディション重視の調整と本番へのピーキングにより、日を追うごとに躍動感とキレを見せる選手たち。専門家による高地対策メニューで環境への順化もバッチリ。「日本は弱いです」というメッセージをブブゼラばりの大音響で発し、全世界の油断を誘うことにも成功しました。

前回大会は、あれほど悪い流れの中でも「あと5分頑張ればベスト16」というところに日本はいたのです。プロリーグ開幕から積み上げた国際的な実績。日韓大会で経験したベスト16。観客動員では世界でも5指に入るレベルに成長した国内リーグは、アジア王者を輩出するほどの強さも身につけました。悲観するようなことは何もありません。いい準備が出来た今大会は、少なくとも前回以上の結果は期待していいでしょう。初めて出場したフランス大会ですら「3戦全敗」するのには四苦八苦したのです。これだけいい準備が出来た今大会で、そんなに都合よく全敗できるなどと思ったら大間違い。

大きな希望を胸に、日本代表を見守りたいと思います。

ということで、カメルーン戦への期待感を高めつつ、前日の各選手の意気込みなどをチェックしていきましょう。


僕は最近、岡田監督が昼行灯に見えています。このところの強化試合にかんして批判が多いのも、昼行灯ならでは。本番を見すえたコンディション作りをしていれば、直前に疲れがたまっているのは当然のこと。ましてや対戦相手も強豪ぞろい。「あえて負けた」とさえ言えるでしょうかの大石内蔵助も、最終的には卑怯にも闇討ちで本懐を遂げたのです。智将・岡田も虎視眈々と「闇討ち」を狙っているに違いありません

日本対韓国 サッカー・キリンチャレンジ杯 2010 5/24 一発目


蛇足
ハエジャパンは敵に油断させて、勝利をもぎ取るか?? 昔日本人(無表情)岡田監督の作戦やいかに!

米国畜産財閥から金貰ってるシーシェパードさん

若干蛇足
流星湘南堂
さんのブログより




シー・チキン(シェパードから格下げ)ラストサムライを名乗るのは10万年早い。





調査捕鯨:シー・シェパード妨害問題 元船長に2年求刑
 艦船侵入や傷害など5罪に問われた反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船「アディ・ギル号」元船長、ピーター・ベスーン被告(45)=ニュージーランド国籍=に対し、東京地検は10日、東京地裁(多和田隆史裁判長)で開かれた第4回公判で懲役2年を求刑した。弁護側は「人体に危害を加える意図はなかった」と傷害罪については無罪を主張、執行猶予付き判決を求めて結審した。判決は7月7日に言い渡される。

 ベスーン被告は日本語で最終意見陳述し「調査捕鯨は国際法が禁じる商業捕鯨に当たり、違法で残酷な行為」と持論を展開した。一方で「捕鯨する日本人を嫌っていたが、間違った考えだったと気付いた。(日本人は)思いやりがあって寛容で尊敬できる。今後は誰も傷付けたくない」と述べた。

検察側は論告で「(被告の行為は)SSが長年続けてきた組織的な妨害活動の一環で、危険かつ悪質。化学薬品を目に浴びた乗組員は失明の恐れも感じており、厳罰を望むのは当然」と指摘。弁護側は弁論で「酪酸入りのガラス瓶は人のいない場所を狙って発射した」と主張した。

もうなんと申したら良いのかわかりません。
ヘタレ。。。。。。( ̄_ ̄ i)
と言うべきか。
獰猛なシェパード、、ならぬ、もう既にチキン化してしまっているのではないでしょうか。
「日本は悪くありません。捕鯨は反対ですが」

なにを根拠に捕鯨が環境に悪いと言っているのか、皆目わかりません。肉食う白人が今更環境だなんだとほざいても、なんの説得力もないのではないと思うのですが、どうでしょう?
少しの拘留期間で、こんなにも落とされた容疑者なんて、私ドラマでも見たことがありません。

ネットでは、カツ丼が効いたか?」いや、それよりも母さんの歌流されたんでしょwなどと書き立てる程のこの変容ぶり。

502. Posted by   2010年05月24日 03:24
ノーマン・ボーローグ博士の言った事を聞かせてやりたいな。
環境と人権を叫ぶ奴らってのは、クーラーの利いたオフィスで美味い物食いながら、高尚な事をグダグダ述べてるだけの糞共、ってな。

---上記はネットからの引用---

参考:【シー・シェパード逮捕】過去に船舶事故、死者も ベスーン容疑者

しかし、この記事によると、以前の、、これ船舶事故と書いてありますが、、追突したのでしょうか死者が出たとありますね。
自分たちのテロ活動で死者まで出して、それでこの泣き落としで罪が軽くなったら、法治国家としてはどうなのでしょうか。今は民主党政権だからまたバカげた対処をしてしまうかもしれませんが
自称「サムライ」なら侍らしく切腹でもして詫びたらどうなのでしょう。
いや、実際に切腹を見たいわけでもこの人の死を望んでいるわけでもありませんが、気概というものが全く見えないので見せてみなさいと言っているだけです、誤解のないように

白人はこれだから、、、、と言うとまた叱られるかもしれませんが、、、、こういう記事を読むと、やっぱり白人はあまちゃんなんですね。自分たちが今まで天下とってきて、都合が悪くなれば法を変えて、いいことやってきた甘さが遺伝子に刻み込まれているのでしょうか。
「日本は悪くな~い」

そんなことはわかっているのよ~(→o←)ゞ
「だけど、捕鯨はハンタ~イ」
はぁ???(#`ε´#)
犬食べる国に追突してきたら、話を聞こうじゃないの。
オーストラリアはカンガルーをどんどん殺してるよね?それはどうなの?
さてどうなるのか注視してみたいと思います。

個人的には、この改心したかに見える心のまま、当のシー・チキンw本部に出向き、これと同じことを言って説得をしなさい!それならば、日本も許してあげましょう。

アディ・ギル号で、ポール・ワトソン代表に突っ込んでくれたら尚良しw。

日本人には情けがありますから。



テキサス親父:カナダ沿岸警備隊、シー・シェパードに体当たり。二枚舌シーシュパード (字幕付き)[2008/04/23]


蛇足
米国畜産業者から金貰って、支配層とその追随者のァフォどもの言説に乗って活動している。こんどはクロマグロ(シーチキン)で、もうひと山稼ごうと・・ええ加減さは今に始まった事ではないが・。前は日本人を猿と思っていたのではないか?

米国中央銀行?FRBを告発・。

日本の新政権の後ろには国際金融家(世界の中央銀行の株主)がいます。
彼らのグループはいろいろな組織に命令として伝えられる。

新世界秩序の概観http://ameblo.jp/kane55/entry-10008886158.html

3の協議会、5の協議会、7の協議会、9の協議会、13の協議会、33の協議会、雄大なドルイド僧協議会、300(また「オリンポス山の神」と呼ばれる)人委員会、および500人委員会。
、国連、WHO、ビルダーバーグ、CFR、三極委員会、
サミット各国の大統領及び首相、大手企業役員、各国の政府と国会議員
その原資はマネーである。
借り手は貸しての奴隷となる


グローバルエリート
(黒い貴族、イルミナティ、三百人委員会)

イルミネーテッド・フリーメーソンリー、
マルタ騎士団、スカル&ボーンズ etc.


円卓会議/王立国際問題研究所

ビルダーバーグ・グループ

欧州連合と貿易ブロック・・各国家

国連

マスメディア

人類(一般大衆


上の図をもう一度見てほしい。あなたは、これを見たことがあるだろうか。ほとんどの人は見たことがないだろう。この図を最初に暴露したのは、デービッド・イクの『そして真理はあなたを自由にする』という著作である。この図は、地球における真の権力構造を表している。これは今でも生きており、非常に長きに渡って続いてきた“命令系統”なのである。

 このようなことは、多くの人にとっては現実離れしていると思われる。しかし、私はあなたに考えてほしいとお願いする。たいていの人は、「地球は何か狂っている」ということには、賛成すると思う。内戦、病気、飢餓、民族純化、宗教戦争、様々な人権侵害など様々である。このリストはまだまだ続くが、これはほんの最初の数例である。これらの悲惨な状況は、全く別々に生じているのだろうか。それとも、ある一つの源から起こっているのだろうか。

 私があなたに問うていることは、すべてあなたが自分で考えることである。あなたが今までに人から聞いたこと、学校で習ったこと、ラジオで聴いたこと、テレビで見たこと、政治家が言ったことなどは投げ捨ててほしい。差し当たって今だけは。そして、少しの間、我々の間で考えてみよう。このような機会は、そう頻繁に持てるものではない。我々は、宣伝、ひどいニュース、誰かの意見、嘘を絶えず取り込まされているが、そこには公表されない秘密が膨大に隠されている。このような嘘の大部分は、前掲の図の上の方にいる、ごくわずかな人々が所有しているマスコミが流している。すべては、彼らの意向と目的に従っているのである。

私はまず、世界の現状について、特に政治の状況について、あなたに概説しようと思う。その次には、テレビを見たり、新聞を読んだりして入ってくる間違った情報ではなくて、実際に何が起きているのかについて説明する予定である。私は、我々が与えられている重要な情報についてコメントし、説明し、論駁する。すべては、私が今からあなたに話そうとしている事実に基づいている。そして、このサイトは、新しい情報が来るたびに更新されている。しかし、これを全部理解するためには、あなたは、地球の現状について簡単な説明を受ける必要がある。その説明は、あなたが今まで与えられなかったようなものである。あなたにこの真実を知ってほしいと願っている人たちがいるのである


表紙を変えたらもっと極悪とはこれいかに・・。

■何故、挙党体制がつくられなかったのか

 この三者会談の夜、鳩山・菅会談が行われたとの情報がある。時期は別にして会談は事実のようだ。以下収集した情報を整理して、要点を再現すると。こんな感じになる。


鳩山首相「やめるので後をやってほしい」。

菅   「わかったが、小沢を切ろう!」というものといわれている。


 この夜、鳩山首相は松井副官房長官に、退陣用の演説の原稿の執筆を指示する。


 私は、5月28日、小沢幹事長と電話でやりとりをした夕刻、菅グループに属する親しい参院議員に、鳩山首相退陣の流れを説明し、菅氏中心の政局となるので挙党一致体制をつくるよう心がけるようアドバイスをしておいたが、まったく逆の方向になったのは残念だ。


 6月2日(水)午前9時すぎ、小沢幹事長の代理から電話があり、鳩山首相退陣とその後の政治日程について憲法上、国会法上の運用や前例についての意見を求めてきた。会期末でもあり、参院選挙の日程も固まっている状況だけでなく、朝鮮半島問題、国際的経済危機、災害など危機管理のためにも、政治空白を最小限にするよう意見をいう。


 同日午前の両院議員総会で鳩山首相が退陣挨拶する時期まで挙党一致体制が実現できそうになっていた。どうもおかしいと感じたのは、午後2時頃、民主党幹事長室から「官邸は首班指名を6月8日(火)に延ばしたい」との話が入ってからである。


 「そんな発想だから鳩山政権はもたなかったのだ。国民の生命、国家の安全を考えない政治を続けるのかと、言いなさい」と伝えておいた。


 情報通によれば、この頃、幹事長周辺に、6月1日の「鳩山--菅会談」の内容が伝わり、挙党一致体制が崩れたとのこと。ここら辺が事実に近いのではないか


 菅氏は2日の鳩山首相退陣を受けて、4日に行われる代表選挙に立候補を表明する。小沢氏は挨拶をしたいという菅氏に会おうとしない。私の推測は「鳩山--菅密談」を知ったからだと思う。


■菅代表の憲法感覚と人間性

 菅氏は立候補の記者会見で「小沢幹事長は国民の不信を招いたことについて、少なくともしばらくは静かにしていただいた方が、ご本人にとっても、民主党にとっても日本の政治にとってもいい」と発言した。テレビや新聞のコメンテーターなどは「しばらく」とは小沢に甘いといっているが、そんな問題ではない。この菅氏の発言こそ、憲法感覚の欠如と人間性の欠陥を自分で吐露したものである。


■憲法感覚の欠如

 人間は基本的人権として、言論と行動の自由をもっている。まして与党の幹事長を勤め、党の代表として政権交代に自己を犠牲にして貢献した小沢一郎という政治家に「日本のためにも静かにしていろ」との暴言は見逃せない。この発言は、政治家の言論・活動の自由を侵害するという憲法上、由々しき問題である。日本の有識者、政治家がこのことに気がつかないことが、日本の知的危機といえる。


■人間性の欠陥

 この暴言は、憲法原理に対する無感覚と無知を表すだけでなく、小沢一郎の人間を冒涜したものだ。人間の尊厳がいかなるものか、わかっていない証である。


 なんのために、四国八十八ヶ所を巡ったのか。空海の思想が何かを知らない、形だけの信仰なら空海の怒りも強かろう。小沢氏を外すにしろ、言い方がある。「小沢は悪者」と断言したと同じだ。これで政権を担当できると思っていたら大間違いだ。


 実は3年前の平成19年元旦、小沢邸で菅氏は私をつかまえ国会運営の真髄について質問してきた。当時の小沢代表の意向もあり、その後2年間ぐらい国会運営や政治についてアドバイス役をやった。


 率直にいって、菅氏の性格は他人を利用して自分の地位や利益向上に利用するというきわめて自己本位で人間としての礼や信や道に欠ける態度であった。「脱小沢」の選挙劇場を演ずる役者としては適当かもしれないが、日本の社会や国民の生活を一新させることは無理である。


■政治と金とは何か

 
菅代表はじめ反小沢グループが念仏のように言う小沢氏の「政治と金」とは、東京地検特捜部と巨大マスコミがつくり上げた虚像である。


 特捜が不起訴としたものを、市民目線と称して人民裁判のように操っているのは、旧体制の自民の亡霊たちである。本来なら、菅氏自身が、民主政治の危機として彼らに反論すべき立場であった。それを小沢排除に利用したといえる。市民運動家・ポピュリストの限界で、世論を説得しようとせず、逆に世論を利用して小沢氏を切り捨てる方策に走ったといえる。小沢氏の問題はきちんと収支報告を出している問題への検察権力の意図的関与である。議会民主政治の確立のためには、こんなことを政治が許容してはならないことだ。


■菅新政権で気になること

 菅首相、仙谷官房長官、枝野幹事長という三役揃い踏みで、日本の政治が始まることになる。三人の過去を問おうとは思わない。これからの政治にたいする姿勢次第だ。


 しかし、早くも6月7日には、小沢グループの抱き込み人事が始まり、切り崩し作戦が展開している情報がどんどん入ってくる。これも問題である。


 菅・仙谷・枝野三氏が進めようとする政策は、新自由主義の思想による「小泉亜流構造改革」の再生、ネオコン政治を私は予感している。仙谷氏と米国シティグループとの関係はよく知られている。枝野氏がやってきた仕分けは、まやかしで、人間性を無視した形だけのもの。民間の小泉ブレーンを活用し、新自由主義に有利な仕分けをしているだけだ。制度の根本を仕分けするものではなかった。


 小沢グループは、自由党時代「日本一新11基本法案」を国会に提出して、共に生き共に幸せになろうという「共生社会」の実現を国民に公約したことがある。


 小沢氏が、民主党代表選に出馬したとき、この理念を公約している。これを民主党の理念・政策に生かすことをこれからの活動方針にすべきだ。


 「小泉亜流構造改革」の復活を阻止して「国民生活第一」の「共生社会」の実現をこれから、民主党の政治にどう取り入れ、日本に真の議会民主政治をいかに実現していくか、民主党の課題は重大である。


 自民党政権が崩壊し、民主党政権に交代した後、民主党の「ネオコン派」による「小沢排除」が起きると想定していた。菅氏が、代表戦の出馬会見で小沢潰しを宣戦布告したことは「共生社会派」にとっては絶好のチャンスである。起用された政策担当者から、小泉政策の評価さえ言外に感じる。これからは、どちらが国民や国家社会の爲になるのか。どちらが本物なのか。民主党の洗濯が始まるのだ。




◎万人幸福の栞(丸山敏雄著・倫理研究所)に「得るは捨てつるにあり」という言葉がある。小沢一郎は平成15年7月、この教訓を活用して自由党を解党、民主党に合流した。今回は鳩山首相を説き伏せ、身を捨てて、参院選挙に勝利して日本に民主政治を確立しようとしているのである。


投稿者: 平野貞夫 日時: 2010年6月 8日 13:17 | パーマリンク





蛇足


貧乏臭い政治家の時は、すがすがしさがあったが。金融屋(奥の院)のお誘いに乗った時点で、ただの自己中心的亡者の集まり(菅、枝野、仙谷、松下政経塾出身)に変貌している。去年のマニフェストは嘘八百であった。

大化の改新(現代版)

大化の改新(たいかのかいしん)は飛鳥時代
孝徳天皇
2年(大化
2年)春正月甲子
(西暦646年
)に発布された改新の詔
(かいしんのみことのり)に基づく政治的改革。中大兄皇子
(後の天智天皇)らが蘇我入鹿
を暗殺し蘇我氏
本宗家を滅ぼした乙巳の変
(いっしのへん)の後に行われたとされる(この暗殺事件もまとめて大化の改新と呼ぶこともある)。
天皇
の宮(首都
)を飛鳥
から難波宮
(現在の大阪市
中央区
)に移し、蘇我氏など飛鳥の豪族を中心とした政治から天皇中心の政治への転換点となったとされる。







若干蛇足


蛇足


悪徳蘇我氏(小沢)を抹殺し、中大兄皇子
(菅)と藤原氏(ロスチャ:国際金融家)の政治革命をいう。


大きな政府から小さい政府へ舵を斬ることになる。次は蘇我氏一族(亀井)を分断するのであろうか?民主党政治はまた、国際風という操り人形が主役になる。


まじめそうなエリート支配が民主党にも出来上がるのであろう。


私はお断りですが・・何か・。( ̄▼ ̄*)



若干蛇足


他人に厳しいが、自分に甘い総理・。

多度津併合よりhttp://plaza.rakuten.co.jp/heitei48kagawa/diary/201002130002/





菅直人副総理の「居眠り癖」についてあれこれ

2010/02/12 15:39



http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1456997/



 本日は、菅直人副総理兼財務相の「居眠り」にまつわる話を紹介します。すぐ切れるので「イラ菅」と仇名され、他人に厳しいことで有名な人ですが、自分にはとても甘いという一面を持つようですね。まずはきょうの衆院予算委員会での自民党の与謝野馨氏の質問からです。

与謝野氏 「それから政治姿勢についてですけれども、たとえば、経済界の人達は怒ってるんですよ。成長戦略をつくるから、官邸に来いといわれて、意見をいうために行った。そしたら、肝心の菅大臣が、会議中、全部居眠りしちゃって、オレら、何のためにいったんだ。こんないい加減な作り方をしちゃ、誰も信じないんですよ。やっぱり、経済人を呼ぶんだったら、しっかり意見をきくというのがないと。何のための国家戦略か。副総理かということになるんですよ。居眠りばかりして、目が覚めたら携帯電話ばかり使ってると。そういうお行儀が悪い例はいっぱいあるんですよ





この件に関しては昨年12月、政府の成長戦略策定会議


に呼ばれた楽天の三木谷浩史社長がツィッターで、菅氏について「やっぱ行かなきゃ良かったよ。時間の無駄でした」「メインの人が居眠りする始末」「ひさびさにムカつきました」とこぼしていました。で、原口一博総務相が菅氏の代わりにやはりツイッターで「三木谷さん ごめんなさいね!」「僕も会議のメンバーですが、何となく…でした」と謝っていました。




菅氏は1月27日に政府が開いた「新しい公共」円卓会議の場でも、



招かれた有識者たちを前に居眠りしていました。取材した記者によると「会議はモニター中継されていたのですが、その際に菅氏が居眠りしている姿が少なくとも2度映し出され、記者から笑いが漏れていたました」とのことです。いやはや強者です。


そしてここからが本題なわけですが、きょう閣議決定された政府答弁書を見ていて、実に興味深い記述を見つけました。これは自民党の木村太郎副幹事長の質問主意書に答えたものなのですが、



昨年11月12日に挙行された政府主催の「天皇陛下ご在位20年記念式典」に関するその質問が秀逸でした。そこにはこうありました。



《式典が進むにつれ、開会の言葉を述べた実行委員会副委員長である菅副総理は、天皇陛下のご臨席で、首を何度も何度もこっくりこっくりとし、居眠りしていた。



これは、式典に臨む副総理の姿勢としていかがなものかと考えるが、鳩山内閣の見解を問う》

《同じく壇上で、陛下の後方に座っていた松野(頼久)官房副長官は、

両足を大きく広げ座っており、頭・背中を後ろに仰け反り、数回、これまた居眠りをして隣の席の松井(孝治)副長官から注意を受けていた。




若干蛇足
若干蛇足




蛇足


最近の菅氏は昔とまるで別人のようである・。年のせいで、居眠りをするかと思えば、財務大臣ではロボットのような操り人形ぶりで消費税の事を言う。官僚支配追求を封印したのもこの人である。何も成果がないにも関わらず、またぞろ代表にすがりたいのであろう。またも、国民は騙され続けるのであろうか?


マイクロチップのせいか?


民主党の勢力図


国際金融資本家(ロスチャ)系末端


前原


CFR(外交問題評議会)系


小沢


ロックフェラー系、最近は国益主義?


鳩山


フリーメーソン系





どちらに転んでもイルミナティの系譜だす・。




若干蛇足
特に菅さんマイクロチップを埋められてそう・・・。


売国首相の誕生か?

どっちに転んでもダメ・・。

民主党独自の世論調査 参院選、最悪で29議席


民主党
が5月中旬に党独自の参院選情勢に関する世論調査を実施し、獲得議席が最少のケースでは選挙区と比例代表を合わせて29議席にとどまり惨敗に終わるという分析結果を出していたことが30日分かった。民主党
幹部が明らかにした。この場合、民主、国民新の与党両党が参院で過半数を獲得するのは絶望的だ。調査は、米軍普天間飛行場
(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題での社民党
の連立離脱以前の段階のもので、現時点で再調査すればさらに厳しい結果が出る可能性がある。





この分析は、世論調査の結果に基づき、民主党
選挙対策委員会などが持つ情報を加味して、参院選の獲得議席を予測したものだ。調査結果と分析内容は極秘扱いとされており、「小沢一郎
幹事長
ら数人しか知らない」(党幹部)という。結果を知る数少ない党幹部は、「最も良くて40議席台後半だが、最悪の場合は29議席だ」と述べた。


 調査結果の内訳をみると、選挙区では、中国
、四国、九州などの西日本や関東で特に劣勢が目立つ。


 全国に29カ所ある改選1の選挙区(1人区)で、民主党
が確実に獲得できそうなのは岩手、奈良など数議席にとどまった。平成19年の参院選では、当時与党だった自民党
が6勝23敗で惨敗したが、今回の民主党調査は、前回参院選とまったく逆の傾向を示している。



多能性幹細胞の発見

皮膚、骨髄に多能性幹細胞 「安全性高い」東北大
 人間の皮膚や骨髄の中に、さまざまな細胞に分化する能力を持つ「多能性幹細胞」が存在するとの研究結果を東北大の出沢真理教授らと京都大のチームが20日付米科学アカデミー紀要(電子版)に発表。「Muse細胞」と名付けた。

 増殖力は高くないが、出沢教授は「そもそも生体内にある細胞で、遺伝子導入など特別な操作を必要とせず、腫瘍化の危険性は低い」と安全面の利点を強調。胚性幹細胞(ES細胞)や人工多能性幹細胞(iPS細胞)に取って代わるものではないが、再生医療に利用できるとの見方を示した

 出沢教授らは、体の中に多能性幹細胞が存在し、ストレスを受けると活性化すると想定。人間の皮膚の線維芽細胞や骨髄の間葉系細胞を酵素で処理しストレスをかけると、ES細胞に似た細胞の塊ができ、これをMuse細胞とした。一定の大きさまでは成長するが増殖は止まった。

 別の方法で培養すると神経(外胚葉系)、筋肉(中胚葉系)、肝臓(内胚葉系)というそれぞれ別系統の細胞に分化。多能性を確認したとしている


皮膚組織に未知の細胞を発見


蛇足
東北大学の出澤真理教授は実験の中で奇妙な汚い細胞を捨てずに培養し続け、ある時、培養液と消化酵素の液をいれ間違いコンパに行った事で、厳しい環境を生き抜く細胞の発見につながった。iPS細胞やES細胞のような癌化が防げる可能性がある。偶然と必然が一緒になった発見であるが、分化してそれぞれの組織になるまでは時間がかかるであろう。しかし、再生細胞が人間にもあることが今回の発見でわかった。これからが期待できます。
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR