FC2ブログ

無策・。

ウォン安対策、韓国に2.8兆円融通 日本政府方針、通貨危機防止
 日本政府は通貨ウォン相場の急落で外貨不足の恐れのある韓国を支援するため、日韓で結んでいる協定を拡充する方針を固めた。ウォンと引き換えに円やドルを韓国に融通する通貨交換(スワップ)協定の資金枠をいまの130億ドル(約1兆2000億円)から300億ドル(2兆8000億円)規模に広げる方向で最終調整しており、中国も人民元の供給枠を増額する方向。13日の日中韓首脳会議で正式合意する。金融危機の打撃でウォンがアジア通貨危機以来の安値に急落する中で、連携強化により危機再発を防ぐ。
日韓が結んでいる現在の通貨交換協定には、中央銀行間でいつでもウォンと引き換えに円を融通する協定と、国際通貨基金(IMF)が緊急融資を発動するような「危機」時にドルを供給する協定の2種類がある。それぞれの枠は円が30億ドル分、ドルが100億ドルで、合わせて130億ドル相当になる。これを2.3倍に引き上げる方向だ。 (07:00) NIKKEI NET

 蛇足

IMFに10兆円拠出し、尚かつ別途で日韓の協定で上限を改訂して3兆円を融通する・。て国債発行の増税政策ではないか・。たばこや消費税や赤字国債増でごまかしているが、日韓に協調などあるのか?反日で竹島や対馬に色気を出している国に・・。歴史捏造、社会的無策な国に・・なぜ、日本人の血税を投じるのか?10年前の残高が返済不能なのに・。ゆすりたかりの所業を改めてからにして貰いたい・・と言うより関わるな・。民主はもっと直接に融資する案をだしているが・・。

IMFというルールがあって、なぜに破綻を回避して迂回融資をせねばならないのでしょう。中国政府系の金融機関が最大の債権をもっているので、日本が肩代わりするのは広い意味の今回のサブプライムにおけるCDSだ・。
企業で失敗した方法をなぜに東アジアで国レベルで繰り返すのか理解に苦しむ・。
国民負担はあくまで国民の為に使うべきもの・。
在内外外国人の利権や献金のメリットに目がくらむ・右も左も売国政治家ばかり・。アジア属国政策など放棄しろ・。


HEAVEN IS A PLACE ON EARTH

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR