FC2ブログ

特亜を斬るさんより・。

嘘吐き韓国政府よ!日本に謝罪と賠償せよ



韓国
政府は韓米同盟のため巨大なヒモだ


Pressian1月8日



"私の人生に対して考えれば考えるほど私のような女性らは韓米同盟の最大犠牲者だった気がする。 顧みれば私の体は私のものでなく韓国
政府と米軍のものだった。"


韓国
は2次大戦当時、自国女性らを性的奴隷に引っ張っていった日本を非難しているけれど、そのような韓国
政府が実は1960年代から80年代まで東豆川(トンドゥチョン)など基地村女性と米軍らを連結する'ヒモ'の役割をしていたとインターナショナルヘラルドトリビューン(IHT)が報道した。
この新聞は基地の村女性の数奇な人生を詳細に紹介する8日付記事で過去、韓国
政府の政治指導者が
北朝鮮の南への侵略を止める米軍のために売春をするように奨励したし、性病拡散を防ぐために基地の村女性らを診療して治療する体系をそろえるのに
韓国
政府と米軍当局が直接協力したと伝えた。





"韓国
政府,日帝慰安婦非難する資格あるか"


基地の村女性の中の一つであったキム・エラン(58)氏はこの新聞とのインタビューで"わが政府は米軍のため巨大なヒモであった"として政府が朝鮮戦争
後廃虚になった韓国
経済を支える商品として自分たちを感じたと話した。


基地村の女性はまた政府が自分たちがよく'売れるように'するために基本的な英語とエチケットを教える授業を支援しただけでなく、当局者を送って基地村女性らが外貨を儲けていると祝賀してくれたと話した。


キム氏は"彼ら(政府当局者)は私たちを見て'ドルを儲ける愛国者'と褒めながら、できるだけ体をたくさん売れと催促した"と話した。





新聞はまた1960~80年代米軍憲兵と韓国
公務員たちが性病を移す女性を探し出すとして米軍クラブを取り締まったという話もあるとし米軍が自分の売春パートナーを簡単に調べてるために番号札を付けるようにしたとも伝えた。


キム氏は病気になったと見える同僚女性を韓国
警察が捕まえて行って'モンキーハウス'と呼ばれた窓に桟ある部屋に閉じ込めて病気が治る時まで強制的に薬を飲ませたと証言した。
2次大戦当時慰安婦と自身を比較するキム氏は韓国
政府と米軍の謝罪と補償がなければならないと要求しながら、自分たちが基地の村に入ってきたのが自らの選択や必要によってであろうが強制によってであろうが皆政府政策の犠牲者だと話した。




米軍撤収に対する憂慮で性病管理徹底して


この問題を研究する学者らは韓国
政府が基地村の運営に積極的だった理由の中の一つは米軍らが韓国
から撤収するかも知れないという憂慮のためだったとし、韓国
政府は米軍撤収を防ぐためにどんな事でもしようと思ったと話す。ウェレスリー
大学のキャサリン・ムン教授は"韓国
政府が基地村の売春に関わっていてそれを支援したかと尋ねると答は'そうだ'"と話した。
しかし韓国の女性家族部はこの問題に対して返答を拒否したし,在韓米軍
司令部は"私たちは人身売買や売春のような不法行為を見過ごしたり支援しない"という一般的な返答だけだと新聞は伝えた。


新聞は当時韓国
と米国の文書を検討してみた結果、インタビューに応じた8人の女性が話す内容を後押しする一部資料を発見できたと伝えた。 しかしこの女性は政府が売春にどれくらい深く介入したのか一般市民はほとんど知らないと話した。





これと関連して過去公務員で米軍との高位級連絡業務を引き受けたキム・キジュ氏は2006年あるテレビインタビューで"私たちがたとえ売春を積極的に奨励してはいないがそのことが国のために悪いことではない話したりした"と打ち明けて、基地村女性の主張を後押しした。


当時国会聴聞会記録を見ても最小限一部政治指導者らは米軍に対する売春は必要なことという認識をしていたものとみられる。1960年の国会記録を見れば、同盟国軍人の「自然な必要」に応じるように売春女性を供給して日本にドルが漏れるのを防がなければなければならないと二人の国会議員が発言したことになっている。 これにイ・ソンウ当時内務部次官
韓国
政府が"売春女性供給"と米軍のための"遊興システム"を増やす措置を取った
と答えた。


キム氏とムン教授は韓米両国政府が売春に介入することになったことは性病管理のためだったとし、リチャード・ニクソン米大統領が1969年米軍縮小計画を明らかにした後、韓国
政府は米軍撤収を心配し始め売春に対する両国の協力が明確になったと話した。
新聞は最近東豆川(トンドゥチョン)など基地の村にはフィリピン
から来た女性が米軍を相手にした売春に従事しているとしながら、しかし過去この仕事をしていた多くの韓国女性らが貧しい状態で基地の村に住んでいて米軍人との間で産んだ後、養子縁組
送った子供たちに対する記憶に苦しめられていると伝えた。




さて・・・・韓国
政府は何と答えるのでしょう




少なくとも朝鮮売春婦は自ら進んで売春しても



謝罪と賠償を求めるようです






ヘラルドトリビューンの記事を引用してYNTに掲載



韓国
政府は巨大なポン引き告白・波紋


Newsis1月8日



韓国の元売春婦らが過去韓国
政府が米軍基地村の'売春(Sex Trade)'を許したとニューヨークタイムズとのインタビューで明らかにして波紋が生じている。
ニューヨークタイムズは8日(現地時間) Aセクション6面にソウル発記事で“韓国
政府は過去米国の保護を受けるために売春婦らが米軍らに体を売るようにした”としながら“韓国
政府と米軍は60年代から80年代まで基地の村売春婦らが米軍に性病を移さないように直接管理した”と大きく報道した。これと共にタイムズは“韓国
は日本軍が性のオモチャとした慰安婦のみにくい歴史を猛攻しているけれどこれはまた他の虐待の姿で批判を受けている”と基地村売春婦と日本軍慰安婦の歴史を遠回しに言って,新しい波紋も予想されている。





タイムズは今年80才で酸素呼吸器に依存して生きるペ某さんの写真とインタビューをのせて元基地村売春婦らの惨めな人生を浮上させた。タイムズは“韓国の元売春婦らは売春が強制的になされたが抗議できなかったし,過去から今まで韓国
政府自身のみにくい歴史を顧みないで日本に対して慰安婦賠償を要求する偽善を見せていると非難する”と伝えた。学者らは韓国
政府が米軍が韓半島を離れることを恐れて,これを防げる方法は何でもするように没頭したと指摘している。しかしこれら売春婦らは韓国
政府が朝鮮戦争
以後疲弊した経済を助けるのに自分たちを活用したとして政府が効率的な基地の村売春のために英語とエチケットを教えて体売って,ドルを用意するのを褒めたと話した。 タイムズは金某氏(58)の話を引用,“韓国
政府は米軍のため‘巨大なポンビキ(Big Pimp)’であった”としながら“彼らは私たちが米軍に可能なだけ体をたくさん売るように促したし、ドルを儲ける愛国者と呼んだ”と話して衝撃を与えた。




さて・・・・どうする?バ韓国

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR