FC2ブログ

ヘンリーメイコゥ博士より

Lucifer's Rebellion Gains Momentum

明けの明星の反乱は勢いがつきます。


April 30, 2009





Hate from the State



by Henry Makow Ph.D.



若干蛇足




Little by little, the Illuminati bankers are dropping their mask and revealing the evil agenda behind current events.

What is called "progressive" and "liberal" is in fact satanic. What is called "revolution" is aimed at overthrowing

God --the natural and spiritual (moral) order-- and replacing Him with dictates of devil worshipers,

the Rothschilds and their lackeys.

少しずつ、啓蒙主義者(イルミナティ)銀行家は彼らのマスクを落としていき、最新イベントの背後に悪い路線を明らかにしています。

いわゆる「進歩的」と「寛大」は実のところ悪魔です。

いわゆる「革命」は、神--自然で、スピリチュアルな(モラル)秩序--を倒し、彼を悪魔崇拝者、ロスチャイルド家、および彼らの

下男の命令と取り替えることに向けられます。

When we read about "Hate Laws" that protect pedophiles, sex education for five-year-olds, the promotion of homosexuality

to heterosexuals, we must see them in spiritual context, as the Luciferian overthrow of all that is natural, healthy,

true and good, turning the world upside down, i.e. "revolution."

When we hear about pig flu, let's keep our focus on the big picture. We are infected by a more serious and widespread cancer,

satanism, under the guises of communism, liberalism, socialism, zionism, fascism, feminism and globalism. Luciferianism

permeates society in the form of materialism, naturalism, occultism, obscenity, sadism, violence, pornography and promiscuity.

私達が「憎悪法」についてそれを読む時に、小児性愛者を保護し、5歳の子供のために教育の性別を判定し、異性愛の人への同性愛の

プロモーションの性別を判定してください、私達は、世界をさかさまに引っくり返して、自然で、健全で、真実で、すべて良いルシファーの

打倒すなわち「革命」としてスピリチュアルな文脈の中で彼らに会わなければなりません。

私達がブタインフルエンザを耳にする時に、大きな写真の私達のフォーカスを保持しましょう。

私達は共産主義、自由主義、社会主義、ユダヤ主義、ファシズム、フェミニズム、および世界化を装ってより重大で、広範囲に及んだ癌、

悪魔主義によって感染させられます。

ルシフェリアンリズムは唯物論、自然主義、神秘学、わいせつ、サディズム、暴力、ポルノ、および混乱という形で社会に浸透します。

No coincidence that Obama asks that Christian symbolism be covered when he speaks. Can you imagine him making the same

request at a Jewish or homosexual venue? Obama's own symbolism is Illuminati, reminiscent of the Lucis (Lucifer)Trust.

All our leaders covertly signal their true loyalty to Lucifer.


オバマが話す時に、キリスト教象徴化がカバーされているように頼む事に偶然の一致がありません。

あなたは彼がユダヤ人または同性愛の開催地で同じ要請をすると想像することができますか?

オバマ自身の象徴化はルーシー(明けの明星)信頼を思い出させる啓蒙主義者です。

私達のリーダーはみなひそかに明けの明星への彼らの真実の忠実さを信号で伝えます。

EXTREME


These claims are extreme. I wouldn't make them if they weren't literally true. Reread my account of the 1938 NKVD

interrogation of Illuminati insider Chaim Rakover (a.k.a Christian Rakovsky.) This man was a founder of the Comintern

and Soviet President of the Ukraine, and ambassador to Paris. He says the Illuminati bankers (i.e. Rothschild syndicate)

have infinite wealth and now want absolute power.


They created the Communist state as a "machine of total power" unprecedented in history. In the past, due to many factors,

"there was always room for individual freedom. Do you understand that those who already partially rule over nations and

worldly governments have pretensions to absolute domination? Understand that this is the only thing which they have not yet reached."


極端

これらの主張は過激です。

それらが文字どおりに真実でなかったならば、私はこんな事は言わなかっただろう。

私の啓蒙主義者インサイダー ハイムラコバー(a.k.a キリスト教信者Rakovsky。)の1938年のNKVDでの質問のアカウントを読み返してください。

この人はウクライナのコミンテルンとソビエト連邦大統領の創立者とパリの大使でした。

彼は、啓蒙主義者銀行家(すなわちロスチャイルドシンジケート)が無限の富を持っていて、今、絶対の権力を望んでいると言います。

彼らは歴史において前例がない「総力のマシン」として共産主義の国家を作成しました。

過去に、多くのファクターのため、「いつでも、個々の自由の余地がありました」。

あなたは、すでに、部分的に、国家と世俗的な政府を統治する人々が絶対の支配に権利を持っていると理解していますか?

「これが、彼らがまだ到達していない唯一の物であると理解してください」。

The aim of the Revolution is no less than to redefine reality in terms of their interests and Cabalist beliefs. This involves the promotion of subjective truth over objective truth. If Lenin "feels something to be real" then it is real. "For him every reality, every truth was relative in the face of the sole and absolute one: the revolution."


In other words, white is black and evil is good. Homosexuality which specialists agree is usually a developmental disorder is now something everyone should try. Teachers who protest are fired. Babies who survive abortions are left to die and thrown out with the trash. Obama approves. People who protest the Zionist slaughter of Palestinian women and children lose their jobs.


The Illuminati bankers financed intellectuals who recommended ways to weaken society to accept their tyranny. In a perceptive article, "The Frankfurt School: Conspiracy to Corrupt," Timothy Mathews lists their recommendations, made over 50 years ago. How many do you recognize?

革命の目的は、それらの興味とカバラ学者信念で現実を再定義することです。

この目的の真実の上で主体の真実のプロモーションに関係しています。

レーニンが「何かを本当であると思う」ならば、それは本当です。

「彼にとってすべての現実すべての真理は唯一そして絶対のものの面前において相対的でした:」

「革命」。

すなわち、白は黒く、悪はよい。

専門家が、通常、発達障害であることに合意する同性愛は現在、誰もが試すべきであるものです。

抗議する先生は解雇されます。

中絶を生き抜く赤ん坊は、死ぬに任せて置き去りにされて、ゴミと一緒に捨てられます。

オバマは是認します。

パレスチナの女性と子供のシオニズム屠殺に抗議する人々は彼らの仕事を失います。

啓蒙主義者銀行家は、彼らの専制政治を受け入れるために社会を弱める方法を推奨した知識人に資金提供しました。

知覚の記事の中(「フランクフルト学派:」)

「堕落する共謀」ティモシー・マシューズは、50年前作り直されて、それらの推薦をリストします。

あなたはいくつ認知しますか?

1. The creation of racism offenses.

2. Continual change to create confusion

3. The teaching of sex and homosexuality to children

4. The undermining of schools' and teachers' authority

5. Huge immigration to destroy identity.

6. The promotion of excessive drinking

7. Emptying of churches

8. An unreliable legal system with bias against victims of crime

9. Dependency on the state or state benefits

10. Control and dumbing down of media

11. Encouraging the breakdown of the family

1. 人種差別違反の作成

2. 混乱を引き起こす継続的な変化

3. 子供への性と同性愛の教育

4. 学校と先生の権限を徐々に蝕む

5. アイデンティティを破壊する莫大な移住。

6. 飲み過ぎのプロモーション

7. 教会権威の失墜

8. 犯罪の犠牲者へのバイアスを持つ信頼できない法律制度

9. 国または国の利益の上の依存状態

10. メディアのコントロールとレベルダウン

11. 家庭の崩壊促進

One of the main ideas of the Frankfurt School was to exploit Freud's idea of 'pansexualism' - the search for pleasure,

the exploitation of the differences between the sexes, the overthrowing of traditional relationships between men and

women. To further their aims they would deny the specific roles of father and mother, and wrest away from families

their rights as primary educators of their children.


The School believed there were two types of revolution: (a) political and (b) cultural. Cultural revolution demolishes

from within. 'Modern forms of subjection are marked by mildness'. They saw it as a long-term project and kept

their sights clearly focused on the family, education, media, sex and popular culture.


フランクフルト学派の主要なアイデアの1つは、フロイトの‘汎性論’のアイデアを利用することでした - 喜び(性(男性と女性の間の

伝統的な関係を倒します)の違いの利用)の検索。

さらにそれらの目的に、彼らは父と母の具体的な役割を否定し、彼らの子供の主要な教師としてファミリーから離れてそれらの

権利をねじるでしょう。

学校は、2タイプの革命があったと信じました:

(a) 政治的、(b)文化的。

文化革命は中から取り払います。

‘従属の現代のフォームは穏やかさによって特徴づけられています’。

彼らはそれを長期プロジェクトと考えて、はっきりとファミリー、教育、メディア、性、および大衆文化に焦点が合ったそれらの風景を保持しました。

BRINGING IT HOME


Since the Illuminati bankers control the mass media, political parties and education, it is not an exaggeration to say society is

under mortal attack by its putative leaders. This attack is felt every day.


Let me extrapolate from a small example. The Student's Association at the local university has been dominated by homosexuals

and feminists for years. They are holding a Prom on May 8.

Except it is called an "Anti-Prom" and like homosexuality itself, it is a parody of heterosexuality.


"Come as you aren't!" the poster exhorts us. "Dress-up, down, drag, hairy or famous. the stranger the better.

" An "Anti-King" and "Anti-Queen" will be chosen. BELOW A PICTURE OF MARILYN MONROE, THERE IS A BARELY VISIBLE

PICTURE OF A VICIOUS, SNARLING GORILLA.


This University (of Winnipeg) doesn't have a normal Prom. There are few if any heterosexual dances. This is a small example of

the toxic environment in which 97% of the population (heterosexuals) now live. Yet, exposed to this government-sponsored,

homosexual hatred and hostility, we are expected to exude benevolence and "tolerance" to them, or face public censure.


Another example: I have been reliably informed that local high schools are no longer allowed to set deadlines for assignments.

It is felt this does not test the students abilities. Hello? It teaches self-discipline, something our masters apparently don't

want young people to have.

それを家庭に持ち込みます。

啓蒙主義者銀行家がマスメディア、政党、および教育をコントロールする事で社会がその推定のリーダーによる致命的な攻撃の下にある

と言うことは誇張ではありません。

この発作的行動は毎日感じられます。

私に小さな例から推定させてください。

ローカルな大学の学生の協会は何年もの間同性愛者とフェミニストによって支配されています。

彼らは5月8日に遊歩道を保持しています。

それが「反遊歩道」と呼ばれて、同性愛自身以外、それは異性のパロディです。

「あなたは同じなので来てください!」 ポスターは私達に勧めます。

「正装、ダウン、ドラッグ、毛深いこと、または有名な、意外な方」

「反キング」と「反女王」は選ばれるでしょう。

マリリン・モンローの写真の下に、危険で、うなっているゴリラのかろうじて可視の写真があります。

この大学(ウィニペグ)は正常な遊歩道を持っていません。

異性のダンスがほとんどありません。

これは、人口(異性愛の人)の97%が現在住んでいる有毒な環境の小さな例です。

それでも、この政府で後援されて、同性愛の憎悪と敵意にさらされて、私達は、それらに親切心と「寛容さ」を浸出させるか、公的な非難に

直面することを期待されています。

もう一つの例:私は、地元のハイスクールがもはや最終期限を任務に設定することは許されないことを確実に知りました。これが学生能力

を試さないのを感じられます。こんにちは?それは、自己管理能力(我々の主人が明らかに若者が持っていることを望まない何か)を教えます。

CONCLUSION


Since the so-called "Enlightenment," (as in Lucifer, the "light-bringer") Western civilization has been based on a denial of God, i.e. Truth,

Love and Goodness, and His Design. Instead, it is based on an assertion of man's (i.e. the Illuminati banker's) divinity and right to redefine reality.

Modernity is nothing but the neuroses, dysfunction and dissatisfaction caused by this solipsistic delusion.


Culture and true civilization are founded on using our spiritual ideals to refine our baser instincts. This is what defines us as human,

"gentle" men, civilized. Luciferianism aims to "liberate" us from self-restraint, i.e. self-discipline. It glorifies the animal and rejects

the human. Why? Because the Illuminati bankers see us as their cattle, born to serve them. According to Jordan Maxwell, we are branded

at birth like livestock. (The number is on our birth certificate.)


We are under a relentless occult psychological barrage. Part is the suggestion that to defend our rights and values is somehow bigoted and

"hateful." We have been subjugated by witting and unwitting servants of Lucifer, human demons, sell-outs and traitors. We must resist

in every way we can.

結論


いわゆる「教化」以来、西欧(明けの明星、「光を持って来る人」でそうであるような)文明は神(すなわち真実、愛情、および良さ)と彼のデザインの否定に基づきます。

代わりに、それは、人(すなわち啓蒙主義者銀行家の)の神性と現実を再定義する権利の主張に基づきます。

現代性はこの唯我論の惑わしによって起こされたノイローゼ、機能不全、および不満以外の何でもありません。

文化と真実の文明は、私達のより卑しい本能を改良するために私達のスピリチュアルな理想を使うことに基づいています。

これは、文明化して、私達を「優しい」人と定義するものです。

ルシフェリアニズムは、我々を克己(すなわち自己管理能力)から「解放しよう」とします。

それは動物を称賛して、人間を拒絶します。なぜ?彼らに奉仕するために誕生して、啓蒙主義者銀行家が私達を彼らの牛と考えるので、

ジョーダン・マクスウェルによると、私達は家畜のような誕生でブランドです。(数は私達の出生証明書の上にあります。)

私達は無情なオカルトの心理学的な弾幕砲火の下にいます。

部分は、私達の権利と価値を弁護することが何とかして偏屈で、「憎らしい」という提案です。

私達は明けの明星、人のデーモン、完売、および反逆者の故意で、無意識の使用人によって鎮圧されています。

私達は、私達ができるすべての方法で抵抗しなければなりません。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR