FC2ブログ

NESARAは陰謀説なのか?

NESARA


From Wikipedia, the free encyclopedia




NESARA is an acronym for the proposed National Economic Stabilization and Recovery Act, a set of economic reforms promulgated during the 1990s by Dr. Harvey Barnard. Barnard claimed that the proposals, which included replacing the income tax with a national sales tax (see also FairTax
), abolishing compound interest on secured loans, and returning to a bimetallic currency
, would result in 0% inflation and a more stable economy. The proposals were never introduced before congress, and the only congressman known to have commented on the bill is Ron Paul
, dismissively, and through a spokesman.[1]
NESARA has since become better known as the subject of a cult-like
conspiracy theory
promoted by Shaini Goodwin, who claims that the act was actually passed with additional provisions as the National Economic Security and Reformation Act, and then suppressed by the George W. Bush administration
and the Supreme Court
. Other people have adopted and embellished Goodwin's ideas.


NESARAは全国的な経済安定と回復法(1990年代にハーヴェイ・バーナード博士によって公表された経済改革のセット)のために提案された頭文字です。

バーナードは、所得税を、全国的な売上税(また、FairTaxを見てください)と取り替えて、担保付ローンの複利を廃止し、バイメタルの通貨に戻す事を含んだ提案で0%のインフレとより安定した経済を結果として生じるであろうと主張しました。

提案は、議会とあっさりした法案で、スポークスマンを通して、NESARAがその後、法案が実際全国的な経済保障と改正法として追加の提案によって承認されたと主張するシャイニ・グッドウィンによって促進されて、それからジョージ・W・ブッシュ政権と最高裁判所によって抑制されたカルト風の陰謀説の主題としてよく知られたコメントで唯一のロン・ポール下院議員ですが決して導入されませんでした。

他の人々はグッドウィンのアイデアを採用し、装飾しました。




Origins


Dr. Harvey Barnard, a Louisiana graduate in systems philosophy
, and an engineering consultant and teacher, created the NESARA proposal during the late 1980s and early 1990s. He printed 1000 copies of his proposal in 1996 and sent copies to members of Congress, believing it would pass quickly on its merits. Based on a theory that debt is the number one economic factor inhibiting the growth of the economy, and compound interest the number one "moral evil" and reason for debt, Barnard made several other attempts during the 1990s to draw political attention to the problems he saw in the US economy, and his suggested economic recovery proposal based on the root causes he determined. After these did not succeed, he decided in 2000 to release the proposal to the public domain
and publish it on the internet. Barnard also established the NESARA Institute in 2001


歴史

起源

ハーヴェイ・バーナード博士(システム工学におけるルイジアナ大学の卒業生、および技術コンサルタントと学者)は1980年代の末期と初期1990年代の間にNESARA提案を作成しました。

彼は1996年に彼の提案の1000個のコピーをプリントし、それがその長所で迅速に通過するであろうと信じて、コピーを議会のメンバーに送りました。

借金が経済と複利の成長を抑制しているナンバー・ワン経済的要因であるという理論に基づいて、ナンバー・ワン「道徳的な悪」と借金のため、バーナードがいくつかを作った理由は、彼が特定した根本原因に基づいたアメリカ経済と彼の提案された景気回復提案において、彼が認めた問題に政治的な注意を引き付けることを1990年代に試みました。

これらが成功しなかった後、彼は、パブリックドメインに提案をリリースし、インターネットの上でそれを出版すると2000年に決めました。

バーナードはまた2001年にNESARA研究所を設立しました。


Goodwin's allegations


Soon after Barnard released NESARA on the internet, a user known as "Dove of Oneness" began posting about it in internet forums. "Dove of Oneness" has since been identified as Shaini Goodwin, a former student of The Ramtha School Of Enlightenment
.[2]
According to
Goodwin's web site
, the NESARA bill languished in Congress before finally being passed by a secret session in March 2000 and signed by President Bill Clinton
. The website further claimed that the new law was to be announced in 2001, but that a gag order
issued by the Supreme Court
had prohibited any official or private source from discussing it, under penalty of death.[4]
[5]
Goodwin refers to "White Knights," most of them high-ranking military officials, who have since been struggling to have the law implemented despite opposition by President
George W. Bush
. Goodwin allegedly believes and purports that Bush orchestrated the September 11, 2001 attacks
and the Iraq War
as distractions from NESARA.[6]
[7]
Goodwin's description of NESARA goes far beyond Barnard's proposal by cancelling all personal debts, abolishing the
Internal Revenue Service
, declaring world peace, and requiring new presidential and congressional elections. Goodwin often claims that Bush officials are attempting to hack into and bring down her web site to prevent her from publicizing the law.[8]


Investigators who have researched Goodwin's claims found that she began commenting on NESARA in connection with Omega Trust
, a fraudulent
investment scheme whose creator, Clyde Hood
, was on trial at the time. According to Goodwin, Omega Trust investors would receive their returns after NESARA was announced.[2]
[9]
Goodwin repeatedly predicted that the NESARA announcement would occur in the very near future,[10]
[11]
[12]
although in recent years she has been more reserved in these predictions.[13]


グッドウィンの主張

バーナードがインターネットの上のNESARAをリリースしたすぐ後に、「単一性の鳩」として知られているユーザーはインターネットフォーラムでそれについての投稿を開始しました。

「単一性の鳩」はその後シャイニ・グッドウィンと認定されています。

グッドウィンのウェブサイトによると、最終的に2000年3月に秘密会議までに可決されて、ビル・クリントン大統領によってサインされる前にNESARA法案は議会で衰えました。

ウェブサイトはさらに、新しい法律が、2001年に発表されることになっていたけれども最高裁判所によって出された報道禁止命令が、どのような公式な、または私的なソースでも死刑でそれを議論することを禁止したと主張しました。

グッドウィン「白騎士」(彼らのほとんどは、その後、反対にもかかわらずジョージ・W・ブッシュ大統領によって実施された法律を持つために奮闘していた地位が高い軍幹部です)と関連しています。

グッドウィンは申し立てによると、ブッシュがNESARAから気をそらすものとして2001年9月11日の攻撃とイラク戦争を統合したと信じて、意味します。

すべての個人的な負債を帳消しにし、国税庁を廃止し、世界平和を宣言し、新しい大統領と議会の選挙を必要とすることによって、グッドウィンのNESARAの説明はバーナードの提案をはるかに越えます。

グッドウィンはしばしば、ブッシュ周辺が侵入し彼女が法律を公表することを妨げるために彼女のウェブサイトを倒すことを試みていると主張します。

グッドウィンの主張を研究した調査者は、彼女が、オメガトラストに関連したNESARAについてコメントしはじめると気付きました。

グッドウィンによると、NESARAが発表された後に、オメガトラスト投資者は彼らのリターンを受け取るでしょう。

グッドウィンは繰り返し、近年、彼女はこれらの予測においてもっと控え目であったけれども、NESARA発表が非常に近い将来起こるであろうと予測しました。


Further development


Since Goodwin began commenting on NESARA, other internet-based conspiracy theorists have latched onto it. One supporter, Sheldan Nidle, ties the imminent NESARA announcement into his years-old prophesy of an imminent UFO
invasion by benevolent aliens
(occasionally on his website reports, but more prominently in his videos,[14]
seminars[15]
and public appearances[16]
). Jennifer Lee, who used to publish internet NESARA status reports almost daily[17]
on her now defunct site, discussed a host of other-worldly and "interdimensional" beings who are helping behind the scenes to get NESARA announced. Internet evangelist Sherry Shriner, who operates many websites, sees NESARA as linked to malevolent
reptiloid
aliens she feels have long controlled the U.S. Government.[18]


NESARA groups are known for certain to exist and to have attracted press attention in Utah
,[19]
[20]
and
The Netherlands
.[21]
Members of these groups get together to discuss the status of NESARA, read the various reports, hold protests, and pass out fliers about NESARA to the public. Goodwin claims that NESARA groups exist throughout several nations and US states including California, Washington, Arizona, and Texas, and provides hundreds of pieces of photographic evidence of people in public protests holding NESARA banners,[22]
[23]
but it is not clear to what degree the people holding the banners are aware of what NESARA is, or for how long these groups were active. The News Tribune has traced the story behind at least some of these photos (photos of trucks driving around
Washington DC
bearing the words "NESARA Announcement Now!"), and found that they were part of a $40,000 advertising campaign allegedly paid for an elderly San Francisco
resident who had made donations to Goodwin.[21]




さらなる開発

グッドウィンがNESARAについてコメントしはじめて以来、他のインターネットベースの陰謀理論家はそれを理解しました。

彼の数年の間の緊急のNESARA発表が情け深いエイリアン(彼のウェブサイトリポートの時々であるがより顕著に彼のビデオ、セミナー、および公的な外観の中にある)による差し迫ったUFO侵略について予言するサポーター、シェルダン・ニーダルへとつながります。

彼女の現在消滅したサイトでほとんど毎日かつてインターネットNESARA現況報告書を出版したジェニファー・リーは、NESARAを発表させることに舞台裏で役立っている多数の来世の、そして「相互次元」の生物を議論しました。

多くのウェブサイトを操作するインターネット福音伝道者シェリー・シュライン会会員はNESARAを、彼女がずっと米国政府をコントロールしていることを感じる悪意を持った爬虫類のようなエイリアンと結び付けられると考えます。

NESARAグループは現在も存在しユタとオランダでマスコミの注目を引き付けたと確かに知られています。

NESARAのステータスを議論し、様々なリポートを読み、抗議文を持ち、一般大衆にNESARAについてちらしを配布するために、これらのグループのメンバーは集まります。

グッドウィンは、カリフォルニア、ワシントンアリゾナとテキサスを含むいくつかの国家と米国州にわたってNESARAグループが存在していると主張し、公の人々の数百個の写真の証拠があるNESARAバナーに抗議すると規定するけれども、どの程度まで、バナーを揚げている人々が、NESARAがどのようなものであるか気づいているかまたはどれくらいの間、これらのグループがアクティブであったかはクリアでありません。

ニューストリビューンは、話を写真(言葉「現在のNESARA発表!」を持っているワシントンD.C.周辺で疾走しているトラックの写真)の少なくともいくつかを追跡し、それらが、申し立てによるとグッドウィンに寄付をした年配のサンフランシスコの居住者が支払らった40,000ドルの広告キャンペーンの一部であったと気付きました。




蛇足


NESARAは最初に言い始めた博士の案から、アセッション(ニューエージ)へとどんどん進化していきました。


はては、UFOや宇宙人との密約など・・妄想?が広がって収集がつかない状態です。


最初に戻って、FRBの廃止、国税庁の廃止、個人のローンや負債を廃しする事から法案としてちゃんと決めれば大きなウエーブとして世界をかけめぐるはずです。




若干蛇足




http://www.nesara.us/pages/home.html

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

廃止するには他に対案が有効であると実証されてるのでしょうか?景気がいい時にはできそうな話ですが。

2 ■そうですね・。

利害があり、上手くいかないのが普通です。しかし、一度発表したら、ドンドン違う形で宗教みたいに広がります。宇宙人と政府の密約で人類が進歩するという事を信じるには情報が少ないです。(°∀°)b
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR