FC2ブログ

地球温暖化恐喝・・COP15。

Pearl Harbor & Copenhagen Conspiracy

December 7, 2009 by ahrcanum

真珠湾&コペンハーゲンの陰謀

2009年12月7日ahrcanumにより




若干蛇足



In 1941 on this day, the Japanese Imperial Navy launched an attack on the U.S. Naval Base in Pearl Harbor, Hawaii.


Today also marks the beginning of the Copenhagen Climate Change Conference.


The conspiracy theorists would say that the Roosevelt Administration knew the attack was coming.


この日の1941年に、日本帝国海軍は真珠湾、ハワイで米国海軍基地への攻撃を開始しました。

今日、また、コペンハーゲン気候変動会議が始まります。

陰謀理論家はルーズベルト政府が攻撃が来ることを知っていたと言います。




President Roosevelt (FDR) provoked the attack, knew about it in advance and covered up his failure to warn the Hawaiian commanders. FDR needed the attack to sucker Hitler to declare war, since the public and Congress were overwhelmingly against entering the war in Europe. It was his backdoor to war.http://whatreallyhappened.com/WRHARTICLES/pearl/www.geocities.com/Pentagon/6315/pearl.html


ルーズベルト(FDR)大統領は攻撃を引き起こし、事前にそれを知っていて、ハワイ司令官に警告すること(彼の怠慢)をすっかり隠しました。

一般大衆と議会が圧倒的にヨーロッパで戦争に入ることに反対であったので、宣戦布告するために、そして、ルーズベルト(FDR)はヒトラーに攻撃を必要としていました。

それは戦争へのルーズベルトの裏口でした。


“William Gray made a list of 15 reasons for the global warming hysteria. The list includes the need to come up with an enemy after the end of the Cold War. According to him, the National Oceanic and Atmospheric Administration stopped giving him research grants, and so did NASA. http://www.temptingmagazine.com/2009/09/10-biggest-conspiracy-theories.html





「ウィリアム・グレイは地球温暖化ヒステリーのために15の理由のリストを作りました」。

リストは、冷戦の終結の後に敵を作り出す必要を含みます。

彼によると、海洋大気庁に研究助成金を与えるのをやめて、NASAもそうでした。


A team at the National Security Agency (NSA) has carried out a study which rules out the long-held theory surrounding one of the Second World War’s most enduring mysteries.




国家安全保障局(NSA)のチームは、第二次世界大戦の最も永続的なミステリーの1つを取り囲んでいる長い間保持された理論を除外する研究を実行しました。


What we know is that 2,400 Americans were killed and almost 1,180 injured on that day. Since then, scores of Americans have shed blood in the name of freedom. Only the attacks in New York City on the World Trade Center were a greater loss of life on U.S. soil. As we turn to Copenhagen and the war on climate gate, how many lives will be allegedly saved by carbon credits, taxes, and blackmail is any one’s guess.




私達が知っている事は、その日に2,400人のアメリカ人が殺されて、約1,180人が負傷したことです。

それ以来、多数のアメリカ人は自由の名において血を流しつづけています。

ワールドトレードセンター(世界貿易センター)のニューヨーク市での攻撃だけは、米国内の大きな犠牲でした。

私達がコペンハーゲンと気候ゲートの戦争に向かう時に、いくつの命が申し立てによるとカーボン・クレジット、税金、および恐喝によって救われるであろうか、はどんな人の推測ででもあります。


54 private jets and over 1200 limousines will be contributing to an increase use in energy consumption to shuttle world leaders around.





54台の私有ジェット機と1200台を超えるリムジンが、世界的リーダーを往復させるためにエネルギー消費における使用増加に寄与しているでしょう。





the row over leaked emails from scientists in East Anglia which appeared to suggest data making the case for man-made climate change was manipulated had been “damaging”….But he insisted that there was “as close to a scientific consensus as possible” that global warming is happening and is man-made…”I think it’s partly because this is a threat that you cannot see or feel ? it’s not an army massing on our borders and people are focused on other things in their lives.


人工的に作られた気候変動を主張しているデータが操作されたことを示唆するようであったイーストアングリアの科学者からの漏洩したEメールについての議論は「有害でした」. けれども、「できるだけ科学的なコンセンサスに近い」その地球温暖化が起こっていて、人工的に作られたことを強く主張しました…

「私は、あなたがわかることができないか、部分的にしか感じることができない、これが脅威であると思います。 我々の境界で集まるのは軍隊でありません。そして、人々は彼らの一生で環境問題以外のものに集中します」。


READ IT. The United Nations Framework Convention on Climate Change pdf :http://wattsupwiththat.files.wordpress.com/2009/10/un-fccc-copenhagen-2009.pdf provided by http://wattsupwiththat.com/2009/10/03/the-copenhagen-treaty-draft-wealth-transfer-defined-now-with-dignity-penalty/
with highlights and commentary.


それを読んでください。

国連気候変動枠組条約pdf:

http://wattsupwiththat.files.wordpress.com/2009/10/un-fccc-copenhagen-2009.pdf
provided by http://wattsupwiththat.com/2009/10/03/the-copenhagen-treaty-draft-wealth-transfer-defined-now-with-dignity-penalty/
with highlights and commentary.




The United Nations Climate Change Treaty is one giant step backwards and pure blackmail. The working documents are another attempt to hold the United States of America and other industrialized nations for ransom. It penalizes our advanced technologies and encourages the acceptance of The New World Order that will indeed further erode U.S. and other national sovereignty. In plain English, Environmental Justice amounts to nothing less than pure extortion. The horrendous atrocities occurring in Africa are a result of war, pure and simple. Millions have died not because of global warming, but at the hands of dictators and tyrants who care nothing for their nation’s population or global warming.




国連気候変動条約は偉大な後退と純粋な恐喝です。

作業文書は、身代金目当てにアメリカ合衆国と他の先進工業国を占拠するもう一つの試みです。それは私達の先端技術を罰し、さらに米国と他の国家主権を侵食するであろう新世界秩序の受容を促進します。

やさしい英語で、環境正義はまさしく純粋なゆすりに相当しています。

アフリカで起こっている恐ろしい極悪さは、戦争(まったくの)の結果です。

数百万は、地球温暖化の為でなくく彼らの国家の人口または地球温暖化を嫌う独裁者と暴君の手で死にました。


The real threat is that terrorism remains an issue not only in America, but throughout the world. There are armies on just about every border in the world, barring apparently the White House, where socialites can sneak in to greet the leaders and debutantes.




本当の脅威は、テロがアメリカにだけでなく世界中で問題であり続けることです。

明らかにホワイトハウスを閉鎖して、軍隊がまさに世界のあらゆる境界にあります(そこで、名士はリーダーとデビューする女性を迎えるためにこっそり入ることができます)。


To believe that global warming is man-made brings to light the humility of mankind to think he is invincible and omnipotent. He is not.





地球温暖化が人類により作られたと信じることは、地球温暖化が無敵で、全能であると思うために人類の謙遜を明るみに出します。

地球温暖化はそうではありません。


Related post: U.S. Sovereignty in Jeopardy- Climate Change and Climate Chain


関連したポスト:

危険気候変化と気候チェーンにおける米国の主権




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

真珠湾攻撃のトラトラトラはアメリカに解読されててルーズベルトは知っていたと私も聞いてます。戦争を正当化するためにハワイを犠牲にしたって事。アメリカは昔からそうだった!今も変わらない。

2 ■Re:無題

>おいだんなさん
真珠湾までの陰謀もまた今回の環境問題も
利権がありそうですね・。(´0ノ`*)

3 ■σ(`-ω-´。) ンー

世界大戦と地球温暖化。。。
まったく関係ないと思いきや?

4 ■Re:σ(`-ω-´。) ンー

>おいちゃんさん
裏大有りでつ・・。ヾ(@^(∞)^@)ノ
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR