FC2ブログ

虎の尾を踏む鳩山政権

天皇特例会見 「反対は辞表出して言え」 小沢氏 宮内庁長官を批判


民主党の小沢一郎幹事長は十四日午後の記者会見で、天皇陛下と中国の習近平国家副主席の会見が政府の要請で特例的に設定されたことをめぐり、羽毛田信吾宮内庁長官が「天皇の政治利用だ」と懸念を示したことについて「一役人が内閣の決定にどうだこうだ言うのは、憲法の精神を理解していない。反対なら辞表を提出した後に言うべきだ」と強く批判した。 


 小沢氏は「陛下の体調がすぐれないなら、優位性の低い(ほかの)行事はお休みになればいい」とも述べた。皇室行事への口出しとも受け取れる発言であり、問題化しそうだ。



 小沢氏は「天皇陛下の国事行為は、内閣の助言と承認で行われるのが憲法の本旨。それを政治利用と言うのなら、陛下は何もできない。国事行為は全部政治利用になっちゃう」と述べ、今回のケースは天皇の政治利用には当たらないと主張した。



 宮内庁が陛下との会見は一カ月前までに申請するよう求めていることについては「三十日ルールって、だれがつくったのか。宮内庁の役人がつくったから金科玉条で絶対なんて、そんなばかな話があるか」と批判した。



 小沢氏自身が、陛下と習氏の会見が実現するよう政府に働き掛けたと指摘されていることについては「私がお会いさせるべきだとか、させるべきでないとかいうことを言った事実はない」と否定した。



◆「今後も言い続ける」


 天皇陛下と習近平中国国家副主席との会見をめぐる民主党の小沢幹事長の発言について、宮内庁の羽毛田信吾長官は十四日午後、「今後とも(特例を設けることの非を)言い続けることは、私の役回り。辞めるつもりはない」などと述べた。



 羽毛田長官は「陛下の国際親善は国の大小や政治的重要性で行ってはいない。憲法上も政治的中立になさってきた。内閣の命令には従うが、陛下のお務めの在り方を守るのが私の役割だ。懸念があるのだからものを言うのは当然」と強調。「憲法のひとつの精神として天皇は政治的に中立であるべきだとされている」と反論した。



 会見の申請は一カ月以上前とのルールへの批判については、羽毛田長官は「(ルールが無視され)大国だからとか政治的に重要だからと、ずるずる行われたらどういうことになるか」と懸念。ルールが必要との考えをあらためて示した。



 また、官邸側の要請に対し、宮内庁側が陛下の健康上の理由を挙げたとされることについては「体調について言ったことは全くない」と答えた。



 羽毛田長官は、厚生事務次官、宮内庁次長を経て、二〇〇五年四月から長官を務めている。



◆小沢氏との会談は中止


 十五日に予定されていた小沢民主党幹事長と習近平中国国家副主席との会談が中止になった。



 小沢氏は十四日の記者会見で中止の理由を「私は中国に行ってきたばかりだし、(習氏は)日程が忙しいだろう。ご無理なさらなくてもよいということだ」と説明した。



◆会見設定に謝意 習氏、首相と会談


 鳩山首相は十四日、中国の習近平国家副主席と官邸で会談した。習氏は、天皇陛下との会見が十五日に特例的に実現することを念頭に「首相と日本政府が私の訪問のためにしっかりとした準備、周到な手配をいただき、心から感謝の意を表したい」と述べた。



 両氏は日中両国の戦略的な互恵関係を発展させていくことで一致した。



 首相は「日中は戦略的互恵関係を結んでいる。それをさらに具現化していくために習副主席の大きな力が必要だ」と述べ、習氏も「さらに両国の戦略的互恵関係の発展を重視する」と応じた。



 首相は持論の東アジア共同体構想についても説明した。





蛇足


これで終わりそうにないような・これからのその他とのバトルが気になります・。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

ここんとこ小沢が目だってきてますね?
これはどう言うことを意味するのか?
鳩山ではダメだって事なのか?
本人がやったとしてもまた何かボロが出てくるんやろうし(笑)

2 ■Re:無題

>おいだんなさん
小沢氏は何かの役割を演じているのでしょうが・・(゜ρ゜)
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR