FC2ブログ

イランことすな・?

デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報http://icke.seesaa.net/article/11714629.html


●ロシアがイラン非難へ

ロシアも態度を変えて、イラン非難の西欧側についた。


アイク(そのココロは=その時が近づいたということだ)


イスラエルとイランの関係についてのアメリカが取りそうな政策を前知したければ、このサイトを見るといい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●Mossad.com

http://www.aipac.org/iran/




これは、アメリカ・イスラエル広報事業委員会だ。イスラエルは、自分の望むものは必ず手に入れる。

私(アイク)はこれをMossad.comと呼んでいる。

リンクのサイトは、Mossad.comのイランを扱った記事。写真があるのは、イランの大統領が、ホロコーストは起こらなかったと発言しているところで、画面の真ん中ほど、テーブルの前に「The World without Zionism」 「シオニズム(ユダヤ主義)の無い世界を」という文句が貼ってある。



記事の内容はイランが核を開発する前に止めなければならない。という記事。

これらの報道は日本のメディアでもあったと思うが、写真を見ると、不気味だ・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



http://www.kommersant.com/page.asp?idr=527&id=640497


Jan. 13, 2006

Russia Prepares for Evacuation

// As the U.S. and Iran prepare for war

Iranian nuclear crisis


The European Union decided to break off negotiations with Iran on its nuclear program. The final decision on the holding of an extraordinary meeting of the International Atomic Energy Agency and the forwarding of the Iranian dossier to the UN Security Council will be made next week in London at negotiations with representatives of the United States, EU, Russia and China. Moscow has already made it clear that it will no longer cover for Iran, which removed the seals from its nuclear facilities yesterday. Kommersant has learned that the Russian military delegation has Teheran, cutting off negotiations on the sale of S-300 complexes to it. An evacuation plan for the Russian specialists working in Iran is being developed in Moscow.


Russia Washes Its Hands



ロシアは避難の準備をする。

// 米国とイランが戦争の準備をする時

イランの核の危機

欧州連合は、その原子力計画の上のイランとの交渉を打ち切ると決めた。

国際原子力機関の臨時総会の保持とUN安全保障理事会へのイランの関係書類の転送についての最終決定は米国、EU、ロシア、および中国の代表との交渉でロンドンで来週されるであろう。

モスクワは、すでに、それがもうイランのためにカバーしないであろうということを明確にした(それは昨日シールをその核施設から取り除いた)。

Kommersantは、それにS-300コンプレックスの販売の上の交渉を切り離して、ロシア軍隊の派遣がテヘランを持っていることを知った。

イランで働いているロシア専門家についての避難計画はモスクワで展開されている。

ロシアはその手を洗う。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


http://www.aipac.org/iran/


Iranian President Mahmoud Ahmadinejad again denied that the Holocaust ever happened, underscoring the threat of Iran's nuclear pursuit. | Reuters


イランの大統領Mahmoud Ahmadinejadは再び、イランの核の追跡の脅威を強調して、ホロコーストがこれまで起こったことを否定した。

|ロイター



Iran must be stopped before it develops nuclear weapons


Iran must be referred to the U.N. Security Council now, before time runs out for the international community to prevent the world’s leading sponsor of terrorism from developing nuclear weapons. Having broken international seals on key nuclear facilities and resumed sensitive atomic research, Iran has demonstrated that negotiations will not convince it to end its pursuit of atomic arms. The United States and its European allies must follow through on their recent pledges to push for Iran to be sent to the Security Council, which could impose economic sanctions on Tehran to stop its pursuit of atomic arms. Iran must face additional international pressure rather than further concessions for its continued flouting of international non-proliferation obligations.


それが核兵器を開発する前に、イランは停止しなければならない。

国際社会が、世界の導きテロ指導者が核兵器を開発することを妨げるように、時間切れになる前に、イランは現在国連安全保障理事会に委託されなければならない。

重要な核施設の上の国際的なシールを壊し、敏感な原子の研究を再開して、イランは、交渉が、原子のアームのその追跡を終えることをそれに納得させないであろうということを証明した。

米国とそのヨーロッパ同盟国は、安全保障理事会に送られるためにイランのために推進するそれらの最近の誓約においてやり抜かなければならない(それは、原子のアームのその追跡を止めるためにテヘランに経済制裁を課すことができた)。

イランは国際的な不拡散義務のその続いた軽蔑のためにさらに譲歩というよりも追加の国際的なプレッシャーに直面しなければならない。








蛇足


ロシアが引いた・。残るは中国だけだ・。ミサイル供与や核爆弾は子分の北朝鮮経由かもしれん・。アメリカが後押してイスラエルを挑発する。イランとその石油契約するまたしても中国が出現、中国と世界と言う構図が出来上がりつつある。イランを通じて、世界唯一の共産国の危険な賭けが起こるかも知れない??

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■イランはCIAが後押しして作ったイスラエルのような国

アメリカvsイラン戦争は近いっす。イランってアルカイダの国家版って感じがしません?
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR