FC2ブログ

偽装・偽計・詐欺・嘘偽りは大同小異。

ライブドア堀江社長家宅捜索、事情聴取へ 子会社の不正関与か

 ホリエモンこと堀江貴文社長(33)率いる「ライブドア」の子会社に証券取引法違反(偽計取引と風説の流布)の疑いが強まり、東京地検特捜部が16日、東京・六本木ヒルズの同社本社や堀江氏の自宅などを家宅捜索した。プロ野球新規参入、ニッポン放送株買収合戦、衆院選出馬で“IT時代の寵児(ちょうじ)”となった堀江氏だが、急成長の陰で強引な手法に批判も噴出していた。特捜部は堀江氏の関与も含めて経営実態の解明を進める考えで、ホリエモンは「想定外」の窮地に追い込まれた格好だ。


ヒルズ騒然!


 六本木ヒルズが揺れた。16日午後6時半ごろ、報道陣や帰宅途中の会社員、遊びに来た若者ら100人以上が集結するなか、東京地検の係官10人以上が到着。カメラマンらにもみくちゃにされながら、ビルの中へ。警備員が「撮影はお断りします」と叫ぶなか、エレベーターでライブドア本社がある38階へ向かった。


 調べによると、ライブドアが約75%の株を持つ「バリュークリックジャパン」(東京、現ライブドアマーケティング)は2004年10月、株式等価交換による出版社「マネーライフ社」(東京)の完全子会社化を発表したが、この株式交換が不公正な取引だった疑いがあるという。


 またバリュークリックは同年11月に発表した決算短信で、売上高や経常利益などを水増しして経営状態が実際より良いように見せ、同社の株価を上げようとした「風説の流布」の疑いも持たれている。


 世間の話題を次々にさらってきたヒルズ族のなかでも、最も時代に“はまっていた”のが堀江氏。その強烈なキャラクターに引っ張られる形で、ライブドアも急成長。企業買収を繰り返し、株式時価総額は5000億円を超えた。業界の先輩格であるヤフーや楽天を追うように、昨年末には日本経団連に加盟していた。


 しかし、その急成長は「錬金術」とも言われた極端な株式分割や時間外取引によるメディア買収戦略によって支えられてきた。堀江社長は「法律の範囲内」と繰り返してきたが、「市場のルールの網の目をくぐって成長につなげている」と批判が上がっていた。


 捜索直前、堀江氏は複数の取材に「心当たりはない」と想定外を強調した。特捜部はライブドアマーケティング代表取締役を兼務しているライブドア役員の横浜市港北区にある自宅も捜索し、組織的に実行されたとみて、ライブドア本体や堀江社長の関与の有無についても捜査する方針。関係者からは「法令遵守できない企業は淘汰(とうた)を」と厳しい声も上がっている。


 ◆風説の流布 有価証券などの相場を変動させる目的で、事実の裏付けのない情報(風説)を流す行為。証券取引法158条で不公正な取引として禁じられ、虚偽の情報に限らず、うわさなどの不確かな情報などでも処罰の対象となる。罰則は5年以下の懲役または500万円以下の罰金。


◆各局番組変更へ


 ライブドア家宅捜索を受け、テレビ各局は16日、同社幹部出演番組の変更など対応に追われた。


 テレビ東京は同日午後8時の「月曜エンタぁテイメント 激論全国の人気占い師30人」を急きょ、過去の同番組の再放送に差し替え。乙部綾子広報が登場、今年の同社を占う部分があったためだ。


 フジテレビは、21日放送予定の「めちゃ×2イケてるッ!」が、堀江社長をゲストに招いて収録済みだが「対応は決まっていない」(広報部)。


 テレビ朝日も、乙部広報に出演依頼した18日放送予定の「愛のエプロン」が収録済みで、28日には「SmaSTATION―5」の生放送に堀江社長が出演する予定。テレ朝広報部は「捜査の行方を見守って対応」と話している。



2006年01月17日08時15分 スポーツ報知 / 提供元一




ヒューザー・小嶋社長泣いちゃった… 証人喚問前に社員9割退職、営業停止

 オジャマモン泣いちゃった―。耐震強度偽装問題で、マンション販売会社「ヒューザー」(東京・千代田区)を率いる小嶋進社長(52)が17日、いよいよ衆院国交委の証人喚問に登場する。同社は社員の大半が退職し、経営困難な状態に陥っていることが16日、分かった。近く正式に営業活動を休止し、会社資産と小嶋社長の個人資産を公開して、居住者への補償にあてるという。また、小嶋社長はテレビ朝日の取材に対し、涙ながらに心境を吐露した。


全資産70億円で補償 自家用機も手放す!?


 関係者によると、ヒューザーは昨年11月17日に偽装問題が発覚してからは新たな物件の販売が進まず、事実上営業ができなくなっていた。そのため30人以上いた社員の9割近くが退職。退職者にはヒューザー側が就職をあっせんした。現在は数人が残るだけという。


 今後は破産手続きはとらず、営業活動を休止して補償を中心に会社を存続させる考え。さらに指定確認検査機関や国に損害賠償請求を検討。被害住民に対しては連絡協議会の設置を求め、その合意に基づいて補償するなどとしている。


 小嶋社長はこの日までに応じたテレビ朝日のインタビューでも、補償について言及した。現在の資産を「負債もありますが、70億かそこらかと思います」とした上で、あらかじめ用意していた紙を読み上げ「すべての資産を被害者のために使用する」と宣言。東京駅近くのゴージャスなオフィスからの退去、お気に入りの自家用飛行機も手放すことも覚悟しているという。


 ただしこれまで補償方法を二転三転させてきた小嶋社長だけに、このプランが実行されるかは不透明。事実、複数マンションの居住者が「小嶋社長の言動はまったく信用出来ない」として、ヒューザーの破産申し立ての方針を固めている。


 テレビでのインタビュー冒頭では、家族の現状についても答えている。涙を押しとどめることができず「ちょっと、すみません。ちり紙、ちり紙…」と、ティッシュペーパーの箱を引き寄せて鼻をかみながら「子供たちがちょうど、孫を連れて出てっちゃったもんですからね」と、がけっぷちの男の悲哀をにじませていた。


 昨年11月29日の参考人招致ではイーホームズの藤田東吾社長(44)に「バカヤロー」と怒号を響かせるなど話題をさらったが「ここまで来ますと相当程度怒りも収まってきています。(証人喚問は)淡々とお受けしたい」と、心静かに大一番に臨む。


◆「偽装知り販売」認めた


 小嶋社長が昨年10月25日以降、販売中の物件に偽装の疑いがあることを把握しながら販売契約を結んだり、鍵を引き渡したりしていたことが16日、分かった。小嶋社長は「間違いない」と事実関係を認めている。


 ヒューザー関係者によると、指定確認検査機関イーホームズから偽装の指摘があった昨年10月25日、ヒューザーの設計担当役員が、姉歯秀次元1級建築士(48)から「(構造計算書の数値を)低減した」と説明を受けた。役員は姉歯氏を伴いヒューザー本社に帰り、小嶋社長に会わせた後、千葉・市川の姉歯建築設計事務所に同行。姉歯氏にパソコンで、構造計算書を偽造した8件のヒューザー物件を表示させ、名称や数値をメモにとったという。


 8件には販売中の「グランドステージ船橋海神」(千葉・船橋市)、引き渡しが近い「グランドステージ藤沢」(神奈川・藤沢市)が含まれていた。しかし同社は同26日に「藤沢」の1戸の販売契約を結び、28日に17戸を引き渡し、29日に「船橋海神」の1戸を契約した。


◆責任の所在明確にして 証人喚問に居住者期待


 小嶋社長の証人喚問を前に、東京・江東区の「グランドステージ住吉」居住者は16日、「問題の責任の所在がどこにあるか、少しでも明確にしてほしい」と期待を寄せた。喚問直前になって小嶋氏が偽装の可能性を知っていてマンションを売った事実を認めたことに「なぜ去年の11月に認めなかったのか。住民を軽視していると言わざるを得ない」と憤激。会社資産と個人資産を公開して補償にあてるというプランも「信用出来ない。証人喚問できちんと説明してほしい」と話した。東京・墨田区の「グランドステージ東向島」居住者も「補償方法の説明責任があると思う」と話した。



2006年01月17日08時15分 スポーツ報知 / 提供元一覧


蛇足




偽装

ある事実をおおい隠すために、他の物事・状況をよそおうこと


2 周囲のものと似た色や形にして姿を見分けにくくすること。特に、戦場などで行うもの。カムフラージュ。

?

偽計

?1 人をあざむく計略。詭計(きけい)。


?(詭計)人をだまし、おとしいれようとする計略




事実でないこと。また、人をだますために言う、事実とは違う言葉。偽(いつわ)り。


2 正しくないこと。誤り

3 適切でないこと。望ましくないこと。


詐欺

?1 他人をだまして、金品を奪ったり損害を与えたりすること。


法律で、他人を欺いて錯誤に陥れる行為。


大同小異

小さな違いはあっても、大体が同じであること。また、そのさま。

「私(堀江小嶋)は、事実を覆い隠して、騙し、欺いて他者に損害を与えたり、金品を奪い取ったりしてません・。」>それが偽装・偽計・詐欺・嘘偽りだ・・!

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(65) 耐震強度偽装問題 ②

                               後ろの弁護士「練習したとおり、ね!」  場所:官邸「マル秘メディア対策室」 ?  ?    この証人喚問の日をいつにするか、    みんなで相談したところ、阪神大震災の11年目と言う

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR