FC2ブログ

科学的独裁体制の登場

太田龍の時事寸評 http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi




イルミナティサタニスト世界権力が、二度目の米中はさみ撃ち対日侵略戦争作戦を発動しつつあることに、日本民族は気付かなければ。




更新 平成18年01月30日23時02分


平成十八年(二〇〇六年)一月三十日(月)

(第一千五百七十回)


○「小泉」は、平成十七年十一月、ブッシュ米大統領と会談したとき、靖国神社問題への中共中国の介入がいかに不当であるかについて、三十分、とうとうと弁じた。


○ブッシュ米大統領は、機嫌を悪くしたが、「小泉」はそれに気付かず、まくし立てた、と言はれる。


○「小泉」としてみれば、


 (1)米国は日本の味方である。


 (2)米国は中共と敵対関係にある。


 (3)従って米国は日本と中共との対立に際して無条件で日本を支持する。


 (4)米国は、ここで靖国問題についての中共の対日干渉を批判し、日本を支持する立場を明らかにしてく れる筈である。


 (5)米国ブッシュ政権がそうしてくれれば、小泉政権の立場は更に強固なものと成る。


○と言った「計算」であったろう。しかし、「小泉」の予想もしないことが生じた

 即ち、米国政府内で、


 (1)日本が中国とモメることは、米国の国益に反する。


 (2)「小泉」が靖国神社参拝に固執して日中関係を悪化させることは米国の国益に反する。


 (3)更に、靖国神社の「遊就館」展示の内容は、日本の大東亜戦争までの戦争を正当化するものであって、これは米国は受け入れられない。


○と言った流れが出て来た、と。従って、「小泉」は米国の支持を失いつつあり、小泉政権崩壊の可能性も出て来た、と言う。ここには、二つの問題がひそんで居る。即ち、


 (1)米英国際金融閥エリート(イルミナティサタニスト世界権力)は、一九二〇年代から、ソ連共産政権樹立につづき、中国を中共の支配下に置き、そしてこの中共中国を世界的大国として育成することを彼らの戦略目標とした。


 (2)そして次に、これから、イルミナティ世界権力は、中共と日本を衝突させ、日本と米中はさみ撃ちにして、日本と言う国家を地上から抹殺する作戦をアジェンダに上げつつある、と言う。


○この問題については、 P・D・コリンズ著「科学的独裁体制の登場--十九世紀から二十一世紀にかけての認識論的独裁体制についての検討」(二〇〇四年、英文、未邦訳)


○とりわけ、その第二章、第三章が必読参考文献である。十年ほど前、李鵬中共政権首相(当時)が、外遊先で、二十年もすれば日本という国家は消えてしまうであろう。と公言したことを、日本の白痴的権力エリート政権と売国奴的マスコミは、日本人にしっかり伝えて居ない。これは、中共政府首脳のその場かぎりの放言ではあり得ない。米中はさみ撃ちで日本を抹殺する。これが、イルミナティサタニスト世界権力の主要な戦略目標の一つであることを、今、日本民族有志は、気付かなければならない。


 (了)


[参考文献]


○ THE ASCENDANCY OF THE SCIENTIFIC DICTATORSHIP 

  : An Examination of Epistemic Autocracy,

   From the 19th to the 21st Century

  

  by Phillip Darrell Collins and Paul David Collins

  二〇〇四年


○「共産中国はアメリカがつくった」(成甲書房)

  副島 隆彦 (監修), 本原 俊裕 (翻訳)



蛇足


 P・D・コリンズ著「科学的独裁体制の登場--十九世紀から二十一世紀にかけての認識論的独裁体制についての検討」


Ascendancy of the Scientific Dictatorship, An Examination of Epistemic Autocracy, from the 19th to the 21st Century


A. In the past, the elite manipulated the population through a more mystical belief system. In particular, there was the institution of Sun worship (typified by deities such as Osiris and Set). However, as antiquity gave way to modern history, this system of control began to lose its effectiveness. During the sixteenth century, the ruling class managed to co-opt a relatively new methodology of truth discernment...science. Over the years, they would contaminate this institution with their own virulent strains of thought...metaphysical naturalism, radical empiricism, Malthusianism, Darwinism, behaviorism, radical environmentalism, etc. Many of these paradigms were derivative of their own occult doctrines, thinly veiled to appear as objective science. All of these concepts correlate in some way and, at some point, coalesce. Together, they are gradually paving the way for the re-introduction of the hidden god of the Ancient Mysteries.


. 過去に、エリートはより神秘主義的な信念システムを通して人口を処理した

特に、太陽崇拝(オシリスとセットなどの神によって代表されている)の組織があった。

しかし、古代遺跡が近代史に崩れ落ちた時に、コントロールのこのシステムは、その有効性を失いはじめた。

16世紀の間に支配階級は、どうにかして真実認識…科学の相対的に新しい方法論を選挙した。

数年の間に、それらは彼ら自身の考えられた形而上の自然主義、根本的経験論、マルサス主義、進化論、行動主義、根本的な環境保護活動などの毒性の菌株によってこの組織を汚染するであろう。

これらの方法論の多くは、客観科学として出現するために薄く覆い隠された彼ら自身のオカルト主義のデリバティブであった。

これらの概念のすべてはある点で関係づけていて、いくらかのポイントで、融合する。

一緒に、彼らは古代ミステリーの隠れた神の再導入を徐々に可能にしている。


続く

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Lexapro de renacl.

Lexapro d anxietac social. Lexapro pour l anxietac.

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■オススメHPを紹介します!

HP探検隊のサガミです。

今回のオススメHPはこちら!!
「よめろぐ」http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログです。
サガミは男なので、もちろん登録はできませんが、よく覗いてます。

姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?



独身女性の方には、こちらがオススメ!
「femi-log」 http://femi-log.jp/index.html

独身女性専用です!
こちらの方が若干平均年齢が若いかな?
一時閉鎖していたようですが、最近復活したみたいです!
共通の話題や、悩みを持った女性同士でコメント交換したりしていて、
アットホームな感じです。
こんな交流の場があって羨ましいなぁ、と思ってしまいました。




※二度とサガミにコメントを書き込んでほしくない!という方は、
サガミのブログにコメントください。
その際、必ずブログのURLを記載してくださいね。

今年もよろしくお願いします!!
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR