FC2ブログ

日教組・・残滓

アジアの真実

http://ameblo.jp/lancer1/


2006-02-27 12:25:38

・日教組が中国へ反発を持つ子供達へ洗脳教育を実施 ~未だに実施される教育の暴力~

テーマ:日本・教育問題

?日中の過去知り変化 反日デモに反発の高校生 :共同


 中国での反日デモのテレビ映像に「中国はおかしい」「悪いのは向こうだ」と、過去を知らないまま反発する若者たち。そんな若者に日中の歴史を学び、考えを深めてもらおうという取り組みが関東や北陸の高校で行われ、授業を通じた子どもの変化が25日から三重県で開催される日教組教育研究全国集会で報告される。


 中国で反日デモが広がった昨年4月から関東地方の高校で行われた現代社会の授業。50代の男性教諭は、デモをどう考えるか生徒に尋ねた。 9割が「昔の戦争を今さら中国が持ち出すのはおかしい」。「日本は十分反省している」も7割に。デモ拡大の理由は「分からない」などの答えが返ってきた。 教諭は「歴史を知らない」と感じ、近代史を簡単に教えた。犠牲になった住民の遺骨を残す中国の記念館を見た体験を話し、南京事件の生き残りの中国人証言などを特集したテレビ番組のビデオも見せた。



日中戦争時に中国側に被害があったのは事実です。それを教えるのは当然でしょう。しかし、昨年の中国の反日デモに疑問を持つ子供達に、その全ての原因がそこにあるというのは明らかに間違っています。日中共同声明、日中平和友好条約の内容は?過去日本が中国に対して行った謝罪の数々を初め、中国共産党の政治体制、国策としての反日教育の実態、そして昨年の反日デモが半官製であった事実等を正確に教えないと、中国の反日デモに対する真実は見えてきません。結局日教組がやろうとしていることは、「日中の歴史を学び、考えを深めてもらおう」ではなく、「我々の思想を理解していない子供達を洗脳する取り組み」です。しかもこの試みにより、子供達の洗脳どれくらい成功したかを全国集会で報告し合うというのですから恐ろしいことです。このような日教組による洗脳活動が未だに公然と行われていることに驚きを感じます。



 子供達にとって「先生」という存在は、特に学問の分野においては絶対的であり、先生が間違ったことを言うだとか、おかしな思想に染まっているという発想が子供達に生まれることは少ないです。私も高校生の時分には「日教組」という存在すら知りませんでしたし、知っている生徒がいたとしても、その団体がどのような思想を持った集団かというのを正確に理解している生徒は少ないでしょう。そのような状況を鑑みると、このような偏向教育が未だに公然と行われていることは、教育の暴力としか言わざるをえません。


  


 全盛期には7割以上に達していたと言われる、日教組に加盟している教員の割合は激減の一途をたどっており、現在では3割を切っているそうですが、逆に言えばまだ10人のうち3人もいるということであり、さらに今回の報道のような偏向授業を組織的に実施できる力を持っているということは憂うべきことです。本来政治活動をしてはいけないはずの教員がこのような洗脳・偏向教育を行っている現状に対し、政府は行動をすべきです。また、それ以上に我々国民や保護者達が知識を付け、このような偏向教育へ対する監視を行うことが急務だと思います。特に子供がいる方は、自分の子供がどのような教育を受けているか常に注意を払って下さい。残念ながら、現状ではそれが偏向された教育を現場から駆逐する最善の策かもしれません。




第9章 訳者解説? --- 深層から見たGWI問題 ---    

9-2.米国の歴史(その1)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~shishoukaku/090301gwi/gwi092history1.html#09


日本の大新聞


???  私が本節(234頁)で産経新聞の記事を選んだのには理由がある。

   産経新聞がいわゆる民族派、すなわち


   『日本国家の存亡と尊厳を真剣に考える』


   という立場を取っているからである。


   産経新聞は現在大新聞では唯一、南京事件や慰安婦問題を真正面から

   取り上げ、弧軍奮闘している。それはそれで良いとして、この新聞社

   の背景は全く別の所にあると私は思っている。その端的な例がこの

   記事である。


   産経新聞と対比される大新聞は朝日新聞であろう。本書で朝日新聞の

   醜悪さについて深く論じている余裕はないため、一部の紹介に止める。


   昭和24年頃、『かの勢力』はスターリンを通して日本を侵略する

   先兵として新たに3つの機関を選定したという。この機関に重点的に

   資金を流した訳である。


   それは


    『日本社会党左派』、現社民党・民主左派

    『日教組』、

??????? そしてこの『朝日新聞』


   であった。日本共産党はこの時点で外されたという。


?????? 【戦後日本の恐るべき真実・日本亡国の大陰謀 スターリン命令と松本治一郎】




????? これらの機関のその後の活動を見ると、その使命を全うして面目躍如

   たるものがある。朝日新聞の醜悪さを告発する本は何冊も出ているが、

   ここでは一冊のみ紹介しておきたい。


  【『「朝日」に貶められた現代史』 -万人坑は中国の作り話だ-  

                      田辺敏雄著 全貌社 】 


   前記の


   『日本銀行のFRB化、 世界統一通貨制度、 国民総番号制、

?    電子マネー化、    グローバルネットワーク? 』


   の全てについて、産経新聞は双手を上げて賛成である。


   朝日新聞がそれ以上であることは言うまでもない。産経新聞を右の

   看板とすれば、朝日新聞は左の看板であり、両者は同根と見るべき

   であろう。日本のマスコミはこれ程危機的状況にある。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR