FC2ブログ

今年のビルダーバーグ会議

Bilderberg to Meet in Canada


By James P. Tucker Jr.


?


The secretive group known as Bilderberg will hold its annual secret meeting at the posh Brook Street Resort a few miles from Ottawa, Canada, June 8-11.



The location and part of the agenda was disclosed to American Free Press by a source inside Bilderberg’s inner circle.

Go to fullsize image
Go to fullsize image
Go to fullsize image


カナダで会うビルダーバーグ


ジェームスP.タッカーJr.




Bilderbergとして知られている秘密主義のグループはオタワ(カナダ)(6月8日?11日)から数マイル離れたところに豪華なブルック・ストリート・報告で例年の密会を保持するでしょう。


議題の位置と部分は情報筋によってBilderbergの権力中枢部の側近グループでアメリカのFree Pressに明らかにされました。


High on the Bilderberg’s secret agenda this year are oil prices and the political upheaval in Latin America. When meeting last year in Rottach-Egern, Germany, Bilderberg called for dramatic increases in the price of oil. Oil prices started climbing immediately from $40 a barrel to $70.


Whether Bilderberg will call for still higher prices is unclear, but Henry Kissinger and others had gleefully anticipated ultimate prices at $150 a barrel a year ago. Bilderberg is certainly concerned about supply, which is related to the “Latin American problem,” as one insider said.


Approximately 120 international leaders in politics and finance will also discuss the wars in Iraq and Afghanistan, which has caused a rare breach between American Bilderbergers and their European counterparts since the United States Iraq invasion in 2003. Whether the United States should invade Iran is also high on the agenda.

高くBilderbergの秘密の議題に、石油価格とラテンアメリカの政治動乱が今年、あります。 昨年Rottach-Egern、ドイツで会うとき、劇的に求められたBilderbergは油の価格を増やします。 石油価格はすぐ1バレルあたり40ドルから70ドルに登り始めました。


Bilderbergがまだ高値を求めているかどうかが、不明瞭ですが、ヘンリー・アルフレッド・キッシンジャーと他のものは1年前に大喜びで1バレルあたり150ドルの究極の価格を予期しました。 確かに、Bilderbergは供給に関して心配しています。(1人のインサイダーが言ったようにそれは、「ラテンアメリカの問題」に関連します)。


また、政治と財政のおよそ120人の国際的なリーダーがイラクとアフガニスタンの戦争について議論するでしょう。(2003年の合衆国イラクの侵入以来アフガニスタンは、アメリカのBilderbergersと彼らのヨーロッパ人の対応者の間のまれな不履行を引き起こしています)。 また、合衆国がイランに侵入するべきであるかどうかも、議題で高いです。

Bilderberg is especially concerned about Venezuela, where as part of a plan to increase revenues from its petroleum industry President Hugo Chavez said May 7 he would impose a new tax on companies that extract oil from his country. Big Oil is represented at Bilderberg by Jeroen van der Veer of The Netherlands, chairman of the Royal Dutch/Shell Group and Franco Bernabe of Italy, vice chairman of Rothschild Europe, among others. “We are going to create a new oil tax, called the tax on extraction,”

Chavez said. “The companies that are pumping oil in Venezuela are making a lot of money.”



Chavez accused foreign oil companies of exploiting his country’s vast petroleum reserves without paying sufficient taxes. Venezuela is the world’s fifth-largest oil exporter but has troubled oil barons by sending cheap petroleum to needy American families and subsidizing domestic use so local citizens pay 12 cents a gallon.



Venezuela has voided oil-pumping contracts with private companies at 32 fields and replaced them with a mixed-company model that gave Venezuela’s state-owned Petroleos de Venezuela SA a minimum 60 percent stake. Chavez has also sharply raised royalties and taxes, and reduced potential drilling acreage by almost two-thirds. He is also resisting expansion of NAFTA throughout the hemisphere, a prime Bilderberg goal.



Chavez’s outspoken criticisms of the United States make it unlikely that American Bilderbergers can help smooth over the supply problem. However, banker David Rockefeller’s family has always had a heavy interest in oil and other investments in South America.


Bilderbergはベネズエラに関して特に心配しています。石油業界大統領のウゴ・チャベスから収入を上げる計画の一部が5月7日に言ったように、そこでは、彼が新しい税金を彼の国から油を抽出する会社に課すでしょう。 大きいOilはBilderbergに特にオランダのジョロエンバンder Veer、ロイヤルダッチシェルの議長とイタリアのフランコBernabe、ロスチャイルド・ヨーロッパの副議長によって表されます。 「私たちは抽出の税金と呼ばれる新しい油の税を作成するつもりです。」と、チャベスは言いました。 「ベネズエラで石油を汲み出している会社は多くのお金を稼いでいます。」


チャベスは、十分な税金を支払わないで彼の国の広大な石油蓄えを利用するので、外国油の会社を起訴しました。 ベネズエラは、世界の5番目に大きい石油輸出国ですが、安い石油を貧乏なアメリカ人の家族に送って、国内の市民が1ガロンあたり12セント支払うほど地方であることの使用に助成金を支給することによって、石油王を煩わしました。


ベネズエラは、32の分野の民間企業との油をポンプで送る契約を欠如させて、それらを60パーセントの最小の株式をベネズエラの州によって所有されているPetroleos deベネズエラSAに与えた混合会社モデルに取り替えました。 チャベスは、また、鋭くロイヤリティと税金を育てて、潜在的穴をあける面積をおよそ2/3減少させました。 また、彼は半球、主要なBilderberg目標中でNAFTAの拡大に抵抗しています。


チャベスの合衆国の率直な批評で、アメリカのBilderbergersが供給問題に関して滑らかに助けることができるのがありそうもなくなります。 しかしながら、銀行員のデヴィッド・ロックフェラーの家族はいつも南米に油への重い関心と他の投資を持っていました。




President Bush will have a top White House aide representing him at Bilderberg, and high officials of the state, defense and treasury departments will attend. Heads of state and other high officials in government and banking will attend from Europe and Canada.



Bilderberg’s agenda also includes the turmoil in the Middle East, nuclear proliferation, with an emphasis on Iran, North Korea and Pakistan, and global warming.



The Bilderberg group takes it name from the hotel in Holland where the group met in 1954, during the earliest period of its inception. Bilderbergers meet regularly, presumably on a once-a-year basis, at various locations around the world, always in extreme secrecy, often at resorts controlled by either the Rockefeller or Rothschild families. The Rothschild family is the leading European force within the Bilderberg Group, sharing its power with the American-based Rockefeller empire.

ブッシュ大統領は最高ホワイトハウスの補佐官にBilderbergで彼の代理をさせるでしょう、そして、州、ディフェンス、および財務省の高官は出席するでしょう。 政府の元首と他の高官と銀行業にヨーロッパとカナダから出席するでしょう。


また、Bilderbergの議題は中東での騒ぎを含んでいます、核拡散、イラン、北朝鮮、およびパキスタンへの強調、および地球温暖化で。


オランダでホテルからグループと命名するグループがどこを分かるBilderbergは1954年に会いました、始まりの期間最も前半の間。 Bilderbergersは定期的に会います、おそらく、年に一度ベースで、世界中の様々な位置で、いつも極端な秘密主義で、しばしばロックフェラーかロスチャイルド家によって制御されたリゾートで。 アメリカを拠点とするロックフェラー帝国とパワーを共有して、ロスチャイルド家はBilderberg Groupの中の主ヨーロッパ軍です。




Bilderberg maintains an extremely low profile and seldom, if ever, publishes reports or studies for the public, at least, under its own official aegis. Participants denied the groups very existence for decades until it was forced into the open by the glare of media publicity, generated largely by the now defunct Spotlight newspaper.


(Issue #22, May 29, 2006)


Bilderbergは非常に少ないプロフィールを維持して、かつてならめったにレポートを発表しないか、または公衆のためにそれ自身の公式のアイギスの下で少なくとも研究します。 それが主に現在死んでいるSpotlight新聞によって発生したメディアの宣伝のギラギラと眩しい光で戸外に強制されるまで、関係者は何10年間もグループに対してまさしくその存在を否定しました。


(2006年5月29日の問題#22)

Go to fullsize image
Go to fullsize image
Go to fullsize image
Go to fullsize image


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR