FC2ブログ

無知蒙昧の輩































[表紙写真]

竹中平蔵内閣府特命担当大臣・福井俊彦日本銀行総裁。


10年もの間バブルの清算を強いられてきた日本経済。歯


を食いしばって改革を進めた竹中大臣と、絶妙の金融政策


で経済の舵取りに成功した福井総裁。日本再生の立役者


の2 ショット!


photographed by Masayuki Na










売国奴 繋がる証拠 ここにあり



【6/27(火)3:00】



 http://www.financialjapan.co.jp/magazine/200412/


 ↑上記リンクは、木村剛とかいう、金融庁特別検査真っ只中の債務超過銀行の


親玉が発行している雑誌の創刊号。表紙を見て驚いた。当事は木村と盟友、


今は関わりたくない、政権が終われば逮捕におびえなくてはならない竹中平蔵と、


村上にカネもらっていたくせにまだ日銀総裁に居座り続ける老害ジジイの福井俊彦が、


そろって表紙に写っているのである。表紙に写っているバカどもの仲のよさという


のは今に始まったことではない。それにしても、村上案件は大規模な政界汚職


に発展させられるもの(特捜部がやれば、の話だが)になっている昨今なのに、


なんでまだやめないんだあの福井とか言うジイサンは。頭ボケてるのか?


話に聞けば、家族まで白い目で見られているらしいじゃないか。それでも居座り続け


るという往生際の悪さは、日本の通貨をつかさどる日本銀行の総裁にふさわしくない


のは言うまでもない。このような売国奴どもが政治家だの総裁だの頭取だのといって、


マネーゲームに興じているのである。海の向こうの毛唐はそれでよかろう。しかし、


日本で毛唐の真似をする必要なんてまったくないのだ。誰がグローバルにしたいのか


知らないが、それで日本人が幸せになるのか?なるわけがない。


毛唐論理を見抜けないバカどもが踊りを踊り、それを見ている貧乏人がだまされて踊り、


挙句の果てには害人どもに金を奪われ幸せをつかめないのが今の日本なのである。






蛇足


清き心は何処にも無い・・無知蒙昧の輩の集まり・。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■初めまして

楽しみに見せてもらってます。
ぜひ見に来てもくださいな♪
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR