FC2ブログ

自作自演テロ・再演。


Red Alert For Staged Government Terror Attack

Terror alert a trial balloon for invasion of Iran, World War III


Paul Joseph Watson/Prison Planet.com | August 10 2006


Today's red level terror alert in symbiosis with escalation of conflict in the Middle East is the trial balloon for a massive staged false flag terror attack, blamed on Hezbollah or Al-Qaeda, that will light the blue touch paper for World War Three.


Radio host Alex Jones, who predicted a staged attack on the World Trade Center involving the use of Osama bin Laden as a fall guy in July 2001, has now gone on record with a second prediction that a staged government terror attack will occur before the end of October unless a gargantuan effort to prevent it is launched.


Only through a massively increased counter-propaganda effort on behalf of all truth activists can prevent an imminent cataclysmic horror show that will make 9/11 look like a walk in the park.


We have exhaustively documented that criminal elements in control of major western governments have carried out terror attacks and deliberately manufactured fake alerts for political purposes.


In 2002, then White House press secretary Ari Fleischer told the Washington Times that terror alerts were issued "as a result of all the controversy that took place last week," referring to political heat bestowed on President Bush when 9/11 prior knowledge evidence first surfaced.


From this point onwards smoking guns of government complicity in 9/11 became intrinsically linked with fake terror alerts.


In January of 2003 FBI and CIA whistleblowers told Capitol Hill Blue that the White House was scripting phony terror alerts to maintain hysteria, upkeep President Bush’s approval ratings and milk extra defense funding. The report that five Pakistani men had entered the States via Canada and were planning on carrying out a dirty bomb or biological attack was completely conjured up by the Bush administration’s black propaganda office. New York Harbor was shut down to visibly pump up the fear. One of the named suspects, Mohammed Asghar (pictured left), was tracked down to Pakistan by the Associated Press. He was a fat guy running a jewellers shop and had never even been to America.


World Net Daily commented,


“Other sources within the bureau and the Central Intelligence Agency said the administration is pressuring intelligence agencies to develop "something, anything" to support an array of non-specific terrorism alerts issued by the White House and the Department of Homeland Security…CHB reported that FBI and CIA sources said a recent White House memo listing the war on terrorism as a definitive political advantage and fund-raising tool is just one of many documents discussing how to best utilize the terrorist threat.”





Since those early admissions, every single major terror alert that the US, UK or Canadian government has issued has proven to be completely fraudulent and scripted.


Two months ago this website, in an article entitled 'Nexus Points Emerge For Potential Summer Attack,' predicted that, "Numerous nexus points have emerged that suggest major western governments are preparing for a summer terror attack that will come close to but not match 9/11 in scale and will provide the justification needed for an air strike on Iran before the midterm elections in early November."


Government mouthpieces in the US, UK and Israel are all hyping the inevitability of a Hezbollah nuke attack on a major western or Israeli city, which will provide the perfect justification for Neo-Fascist bloodsuckers to expand the war from Lebanon into Syria and Iran.


Developments today indicate that the governments of the US and the UK are engaging in a process of announcing the prevention of numerous terror plots, in order to prepare the groundwork for a real attack, under protest that they did all they could to defend the people, but that one attack slipped through.


Arrests in the US, the UK and Canada of supposed terror cells that in each case turn out to be low grade morons, victims of government entrapment, or outright fabricated evidence, are part of this conditioning process.


We have provided links to all our investigations of these staged terror alerts and more at the end of this article.


Watershed leaps in the public profile of the 9/11 truth movement directly correlate to the staging of scripted terror alerts. Each time a new national poll is released showing more people questioning the official story of 9/11, a terror alert or a high profile terror arrest is announced. Last time around it was the arrest of Al-Zarqawi - now it's a re-hash of Operation Bojinka - a plot masterminded by admitted US government agent Ramzi Youssef.


The ramifications for the freedoms of all westerners and the very lives of thousands of Iranians and Syrians, as well as US troops, are too grave to even contemplate.


We must be more vigilant that ever before in an more vocal in our efforts to educate the world about who benefits from terror and where the weight of evidence points towards.


上演した政府テロ攻撃のための空襲警報

恐怖はイラン、第3次世界大戦への侵略のために観測気球に警報を出す。

ポール・ジョセフ・ワトソン/刑務所Planet.com|2006年8月10日

中東の衝突のエスカレーションによって共生について用心深い今日の赤い水平の恐怖は、世界大戦3のために青色の導火紙に点火するであろうヒズボラまたはアルカイダのせいにされた大規模な上演された間違いのフラグテロ攻撃のための観測気球である。

2001年7月に身代りとしてオサマ・ビンラディンの使用に関係しているワールドトレードセンターへの上演された攻撃を予測したラジオホスト アレックス・ジョーンズは今や、それを防止する巨大な努力がスタートされない限り、上演された政府テロ攻撃が10月の終わりの前に起こるであろうという2番目の予測によってレコードの上に行った。

すべての真実のための非常に増大したカウンター宣伝工作を通してだけ、活動家は、9/11を公園での歩行のように見えさせるであろう差し迫った大変動の恐怖ショーを防止することができる。

私達は、主要な西の政府のコントロールにおける犯罪の要素が政治的な目的のためにテロ攻撃と意図的に製造された偽造の警告を実行したと徹底的に記述した。

それから、2002年に、アリ・フライシャー・ホワイトハウス報道官はワシントン・タイムズに、テロ警告が、9/11の事前の知識証拠が最初に浮上した時にブッシュ大統領に傾けられた政治的な熱に関して、「先週起こったすべての議論の結果として」出されたと言った。

このポイント以降、9/11における政府共犯の決定的な証拠は偽造のテロ警告と本質的に接続した。

2003年の1月に、FBIとCIAの内部告発者は米国連邦議会青に、ホワイトハウスが、ヒステリー、維持の大統領ブッシュの支持率とミルク付属物防御出資を維持するためににせのテロ警告について台本を書いていたと言った。

5人のパキスタンの人がカナダ経由でアメリカに入り、汚い爆弾または生物兵器の攻撃を運び出すことの計画を立てていたという報告はブッシュ政権の黒い宣伝オフィスによって完全に呼び起こされていた。

ニューヨーク港は、目に見えて恐怖を汲み上げるために閉鎖された。

名付けられた容疑者の1人、モハメッドAsghar(描写された左)はパキスタンにAP通信によって突きとめられた。

彼は宝石商店を経営している太った男であり、一度もアメリカに行きさえしたことがなかった。

毎日批評された世界ネット

「テロリストの脅迫」。

それらの早い入場以来、米国、UK、またはカナダ政府が出したすべての主要なテロ警告は、完全に不正で、台本を書かれると判明した。

2ヶ月前、このウェブサイトは、‘結びポイントは潜在的な夏攻撃のために出現する’という表題を付けられた記事の中で、それ(「たくさんの結びポイントは出現した(それが、主要な西の政府が、の近くに来るであろう夏テロ攻撃の準備をしていることを示唆するけれどもスケールの中で主要でないマッチ9/11を提案し、11月初めに中間選挙の前でイランの上の空襲のために必要であった位置合せを提供するであろう)」)を予測した。

米国、UK、およびイスラエルの政府マウスピースはすべて主要な西のまたはイスラエルの市へのヒズボラ核兵器攻撃の必然性を騙している(それは、レバノンからの戦争をシリアとイランに拡大するためにネオファシズム派吸血動物のために完全な位置合せを提供するであろう)。

開発は今日、米国とUKの政府が、人々を防御するために、それらが、それらができたすべてをしたというけれども1回の攻撃が通って滑ったという抗議の下で現実の攻撃のために土台を準備するために、発表のプロセスにおいて、たくさんの恐怖の防止が図るのを約束していることを示す。

各場合に、低いグレードの魯鈍、政府罠の犠牲者、または徹底的な組み立てられた証拠であると判明するそうと思われた恐怖セルの米国、UK、およびカナダでの逮捕はこの制約プロセスの一部である。

私達はこれらの上演されたテロ警告とこの記事の終わりのより多くのすべての私達の調査にリンクを提供した。

9/11の真実動きの公的なプロフィールにおける流域飛躍は直接台本を書かれたテロ警告の上演と相関している。

新しい全国的な世論調査が、9/11の表向きの話に質問しているより多くの人々を示して、リリースされるたびに、テロ警告または高姿勢恐怖逮捕は発される。

それのまわりの前回は、アルZarqawi--さて、それは操作Bojinkaの再ハッシュである--(認められた米国行政官庁Ramziユーゼフによって巧みに操られたプロット)の逮捕であった。

すべての西部人の自由と米国軍と同様に数千人で、そしてシリア人まさしくそのどうしても小区分は、熟考しさえするには重要すぎる。

私達はより用心深くなければならない that ずっと 証拠の重量が示す前 世界 について who 恐怖からの利点 を教育する私達の努力のより有声音 と所 。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR