FC2ブログ

ビルダーバーガーグループ

THE BILDERBERGER GROUP


Dr. Joseph H. Retinger (who died in 1960), economist, political philosopher, communist Poland's Charge d'Affaires, and a major proponent of a united Europe; along with Prince Bernhard(of Lippe-Biesterfeld) of the Netherlands, Colin Gubbins (former director of the British SOE, Special Operations Executive), and Gen. Walter Bedell Smith (former American Ambassador to Moscow, and director of the CIA, who said when he took over the CIA: "We can't lick world communism- no counterinsurgency plans will work. We must compromise and co-exist with communism."- he later became an Undersecretary of State in the Eisenhower Administration); joined together in 1954 to organize this secret group. Created under the direction of Alastair Buchan, son of Lord Tweedsmuir, and Chairman of the Royal Institute of International Affairs; its governing council was made up of Robert Ellsworth (Lazard Freres), John Loudon (N. M. Rothschild), Paul Nitze (Shroeder Bank), C. L. Sulzberger (New York Times), Stansfield Turner (who later became CIA Director), Peter Calvocoressi (Penguin Books), Andrew Schoenberg (RIIA), Daniel Ellsburg, and Henry Kissinger. Lord Rothschild and Laurance Rockefeller handpicked 100 of the world's elite, and they have a heavy cross membership with the Council on Foreign Relations (which they control), the English Speaking Union, the Pilgrims Society, the Round Table, and the Trilateral Commission. Their purpose was to regionalize Europe, according to Giovanni Agnelli, the head of Fiat, who said: "European integration is our goal and where the politicians have failed, we industrialists hope to succeed." In Alden Hatch's biography of Bernhard, he stated that the Bilderberg Group gave birth to the European Community (now the European Union). Their ultimate goal is to have a one-world government.


Their first meeting was held at the Hotel de Bilderberg (hence the name of the group, even though they have referred to themselves as "The Alliance") in Oosterbeek, Holland, from May 29-31, in 1954. C. D. Jackson (Vice President of Time magazine, delegate to the United Nations, Special Assistant to the President, and later publisher of Life magazine), spokesman for the American delegation, led by David Rockefeller), promised those present: "Whether (Sen. Joseph) McCarthy dies by an assassin's bullet, or is eliminated in the normal American way of getting rid of boils on the body politic, I prophesy that by the time we hold our next meeting, he will be gone from the American scene." McCarthy was the crusading Senator who revealed that communists had infiltrated high level posts within the U.S. Government. He didn't die till 1957.


The Bilderbergers hold annual meetings in locations all over the world. In Europe, the Rothschild have hosted some of the meetings, while the meetings in 1962 and 1973, in Saltsjobaden, Sweden, were hosted by the Wallenbergs (who had an estimated fortune of $10 billion). The meetings were chaired by the German-born Prince Bernhard, the husband of Queen Juliana of the Netherlands, said to be the richest woman in the world (because of her partnership with Baron Victor Rothschild in the Royal Dutch Shell Oil Co., owning 5% of the stock, which in 1978 was worth $425 million; and also holds stock in Exxon), until he was forced to resign in August, 1976, because of his involvement in the Lockheed Aircraft bribery scandal, and his extramarital affairs. Bernhard wrote: "Here comes our greatest difficulty. For the governments of the free nations are elected by the people, and if they do something the people don't like they are thrown out. It is difficult to reeducate the people who have been brought up on nationalism to the idea of relinquishing part of their sovereignty to a supernational body..." Walter Scheel of Germany took over as Chairman, and now it is Britain's Lord Carrington, who is on the Board of the Hambros Bank.


The meetings are closed to the public and the press, although a brief press conference is usually held at the conclusion of each meeting, to reveal, in general terms, some of the topics which were discussed. The resort areas and hotels where they meet, are cleared of residents and visitors, and surrounded by soldiers, armed guards, the Secret Service, State and local police. All conference and meeting rooms are scanned for bugging devices before every single meeting.


Among those who have attended their meetings: Owen Lattimore (CFR, former Director of Planning and Coordination for the State Department), Winston Lord (CFR, Clinton's Assistant Secretary of State), Allen Dulles (CIA), Sen. William J. Fulbright (from Arkansas, a Rhodes Scholar), Dean Acheson (Secretary of State under Truman), Gabriel Hauge (Assistant to President Eisenhower, who according to the Wall Street Journal, "helped teach Ike what to think"; and later became Chairman of Manufacturers Hanover Trust Co.), George Ball (CFR, Johnson's Under Secretary of State from 1961-66, and foreign policy consultant to Nixon), Philip Jessup (representative to the International Court), Henry Kissinger, David Rockefeller, Nelson Rockefeller, Laurance Rockefeller, Dean Rusk (Kennedy's Secretary of State and former President of the Rockefeller Foundation), Gerald Ford, Henry J. Heinz II (Chairman of the H. J. Heinz Co.), Sen. Henry M. Jackson, Sen. Jacob J. Javits (NY), Prince Phillip of Great Britain, Lord Louis Mountbatten, Denis Healy (former British Defense Minister), Manlio Brosio (Secretary of NATO), Wilfred S. Baumgartner (Bank of France), Guido Carli (Bank of Italy), Thomas L. Hughes (President of the Carnegie Endowment for International Peace), Robert S. McNamara (Kennedy's Secretary of Defense and former President of the World Bank), Margaret Thatcher (Prime Minister of England), Valery Giscard D'Estang (President of France), Harold Wilson (Prime Minister of England), Edward Heath (Prime Minister of England), William P. Bundy (former President of the Ford Foundation, and editor of the CFR's Foreign Affairs journal), John J. McCloy (former President of the Chase Manhattan Bank), Christian Herter (Secretary of State under Eisenhower), Lester Pearson(former Prime Minister of Canada), Shepard Stone (Director of International Affairs for the Ford Foundation), Dirk U. Stikker (Secretary-General of NATO), Gardner Cowles (Editor- in-Chief and Publisher of Look magazine), Paul G. Hoffman (of the Ford Foundation, U.S. Chief of Foreign Aid, and head of the UN Special Fund), Donald Rumsfeld (Ford's Secretary of Defense), Father Theodore M. Hesburgh(former President of Notre Dame University), Helmut Schmidt (Chancellor of West Germany), George F. Kennan (former U.S. Ambassador to the Soviet Union), Paul H. Nitze, Robert O. Anderson (Chairman of Atlantic-Richfield Co. and head of the Aspen Institute for Humanisitic Studies), Donald S. MacDonald (Canadian Minister of National Defense), Prince Claus of the Netherlands, Marcus WaIlenberg (Chairman of StockhoIm's EnskiIda Bank) , Nuri M. Birgi (Turkish Ambassador to NATO), Bill Moyers (journalist), William F. Buckley (editor of National Review), John D. Rockefeller IV (Governor of West Virginia, now U.S. Senator), Cyrus Vance (Secretary of State under Carter), Rep. Donald F. Fraser, Rep. Peter Frelinghuysen, Rep. Henry S. Reuss, Rep. Donald W. Riegle, Sen. Adlai Stevenson III, Sen. Charles Mathias (MD), Lt. Gen. John W. Vogt(former Director of the Joint Chiefs of Staff), Eugene Black(former President of the World Bank), Joseph Johnson (President of the Carnegie Endowment for International Peace), Hannes Androsch (Austrian Minister of Finance), David J. McDonald (President of the United Steelworkers Union), Paul van Zeeland (Prime Minister of Belgium), Pierre Commin (Secretary of the French Socialist Party), Imbriani Longo (Director-General of the Banco Nationale del Lavoro in Italy), Vimcomte Davignon (Belgium Minister of Foreign Affairs), Walter Leisler Kiep (member of the German Parliament), Ole Myrvoll (member of Norway's Parliament), Krister Wickman (former Swedish Minister of Foreign Affairs, and Governor of the Bank of Sweden), Sen. Walter Mondale (MN, later Vice President under Carter), Henry Ford III (head of the Ford Motor Co.), Gen. Walter Bedell Smith, Gen. Andrew J. Goodpaster ( former Supreme Allied Commander in Europe, and later superintendent of the West Point Academy), Zbigniew Brzezinski, Gen. Alexander Haig (European NATO Commander, former assistant to Kissinger, later became Secretary of State under Reagan), C. Douglas Dillon (Secretary of Treasury in the Kennedy and Johnson Administrations, from Dillon, Read and Co.), Baron Edmond de Rothschild, Pierce- Paul Schweitzer (Managing Director of the UN's International Monetary Fund), Paul B. Finney (editor of Fortune magazine), James Rockefeller( Chairman, First National City Bank), Giovanni Agnelli (Chairman of Fiat in Italy), Otto Wolff (German industrialist), Theo Sommer (German newspaper columnist), Arthur Taylor (former Chairman of CBS-TV), Neil Norlund (Editor-in-Chief of Berlingske Tindende in Denmark), and Sen. Lloyd Bentsen (TX, Chairman of the Senate Finance Committee, candidate for Vice President in 1988 with Michael Dukakis, and now the Secretary of Treasury under Bill Clinton).


Bilderberg policy is carried out by the Bilderberg Steering Committee, made up of 24 Europeans and 15 Americans; and by the Advisory Committee, which forms a much smaller group within the organization. All American members of the Steering Committee are members of the CFR. The permanent Bilderberg Secretariat is located at: 1 Smidswater, the Hague, the Netherlands. Their address in America is at: 345 E. 46th Street, New York City (which is also the location of the Trilateral Commission, and the Carnegie Endowment for International Peace).


The American Friends of Bilderbergers, with offices in New York City, is an IRS-approved charitable organization that receives regular contributions from Exxon, Arco, and IBM; while their meetings are funded by the Ford Foundation, Rockefeller Foundation, and the Carnegie Endowment Fund.


The Goals 2000 program, developed during the presidency of George Bush to revamp the nation's public school system, was born at the April, 1970, Bilderberger meeting in Bad Ragaz, Switzerland. The purpose of the new educational philosophy is the "subordination of national ambitions to the idea of the international community." Because our schools are "too nationalistic", children, in the future, will be indoctrinated to consider themselves "world citizens,"


Prior to the 1971 meeting in Woodstock, Virginia, Prince Bernhard said that the subject of the meeting was the "change in the world role of the United States." After the weekend conference, Kissinger was sent to Red China to open up trade relations, and an international monetary crisis developed, which prompted the devaluing of the dollar by 8.57%(which made a tremendous profit for those who converted to the European Currency).


In 1976, fifteen representatives from the Soviet Union attended the meeting which was held in the Arizona desert, and it was believed, that at that time, the plans were formulated for the "break-up of communism in the Soviet Union." At the 1978 meeting, they predicted that a depression would hit the world in 1979, and that the dollar would die. Their solution was to replace the dollar with an international "bancor" system ( international bank note) of currency that would be universally acceptable as a medium of exchange. The "bancor" system would have the international gold reserve deposited in a neutral country. It is an offshoot of the same Keynesian system developed at Bretton Woods in 1944 from the idea by German economist Julius Wolf in 1892. This system would protect the Illuminati when they spring their trap, and the world economy would crumble.


At their 1990 meeting at Glen Cove, Long Island in New York, they decided that taxes had to be raised to pay more towards the debt owed to the International Bankers. And George Bush, who pledged during the campaign, "Read my lips - no new taxes!", found himself signing one of the biggest tax increases in history on November 15, 1990. A move which contributed to his defeat when he ran for reelection.


At their 1991 meeting at the Black Forest resort in Baden Baden, Germany, they discussed plans for a common European currency, and European central banking; and reviewed Middle Eastern events and developments in the Soviet Union. David Rockefeller, said during the meeting: "We are grateful to the Washington Post, the New York Times, Time magazine, and other great publications whose directors have attended our meetings and respected their promises of discretion for almost forty years...It would have been impossible for us to develop our plan for the world if we had been subject to the bright lights of publicity during these years. But, the world is now more sophisticated and prepared to march towards a world government. The supernational sovereignty of an intellectual elite and world bankers is surely preferable to the national auto-determination practiced in past centuries." Then Governor of Arkansas, Bill Clinton (a Rhodes Scholar, who attended Oxford University in England), was invited to speak, and a decision was made to endorse his candidacy. No wonder Clinton was able to survive all the media attacks regarding his personal life and lack of experience. One of his top money men, was investor and international banker Jackson Stephens, who also donated $100,000 to the Bush campaign. His wife was the Co-Chairwoman of the national "Bush for President" organization in 1988. Also in attendance, were Michael Boskin, Chairman of Bush's Council of Economic Advisors, who was a speaker; Nicholas Brady, U.S. Treasury Secretary; and Vice President Dan Quayle, who impressed the group enough, that there was talk of supporting him for the Republican nomination in 1996. In fact, after the meeting, Bilderberger member Katherine Graham, head of the Washington Post, published a series of positive articles on Quayle.


At their 1992 meeting, the group discussed the possibility of "conditioning the public to accept the idea of a UN army that could, by force, impose its will on the internal affairs of any nation," Henry Kissinger, who attended the meeting, said: "Today, Americans would be outraged if UN forces entered Los Angeles to restore order. Tomorrow, they will be grateful."


Phyllis Schlafly wrote in A Choice Not An Echo, that the Bilderbergers are a "little clique of powerful men who meet secretly and plan events that appear to 'just happen.' "


BILDERBERGERグループ

ジョセフH.Retinger(1960年に死にました)博士、エコノミスト、政治哲学者、結合したヨーロッパの共産主義のポーランドの代理大使、および主要な提案者;

いつ彼がCIAを引き継いだかを言ったCIAのモスクワとディレクターへのオランダ、コリン・ガビンス(英国SOE、特殊作戦局の前のディレクター)、および将軍ウォルター・スミス(以前アメリカ人Ambassadorのプリンス・ベルンハルト(リッペBiesterfeldの)とともに:「私達は、共産主義でどの対ゲリラ戦計画も作動させないであろう世界をなめることができません」。

私達は妥協しなければならず、communism."-によって共同で存在します 彼 アイゼンハワー管理)において後で国務次官になった ;

この秘密のグループを組織するために1954年に結合されます。

アラステア・バカン、トウィーズミュア卿の息子、および王室の国際問題研究所の会長の指導のもとで作成されます;

その運営審議会は、ロバート・エルズワース(ラザール兄弟)、ジョン・ラウドン(N.M.ロスチャイルド)、ポール・ニッツ(Shroeder銀行)、C. L.サルズバーガー(ニューヨーク・タイムズ)、スタンスフィールド・ターナー(後で、CIAディレクターになりました)、ピーター・カルボコレッシー(ペンギンブックス)、アンドリュー・シェーンベルク(RIIA)、ダニエルEllsburg、およびヘンリー・キッシンジャーからなりました。

ロスチャイルドとローレンス・ロックフェラーの卿は世界のエリートの100人を精選し、外交問題評議会(彼らはコントロールします)、イギリスの話す組合、巡礼者社会、円卓、および三極委員会と、彼らは重い相互のメンバーシップを持っています。

言ったジョヴァンニ・アニェリ、フィアットの頭によると、それらの目的は、ヨーロッパを地域化することでした:

「ヨーロッパ統合は私達のゴールであり、政治家が失敗した所で、私達、産業経営者は、成功することを望みます」。

オールデン・ハッチのベルンハルトの伝記の中で、彼は、Bilderbergグループが欧州共同体(現在欧州連合)を生み出したことを述べました。

それらの最終目的は、1世界政府を持つことです。

それらの最初のミーティングは、1954年に5月29日-31日から、Oosterbeek、オランダにおけるホテルde Bilderberg(彼らが自身を「同盟」と称してもグループのそれゆえ名前)で催されました。

C. D. ジャクソン(タイム誌(ライフ雑誌の国連、大統領特別補佐官、および後の方の出版社への代表)の副社長)(アメリカ派遣のスポークスマン)は、デイヴィド・ロックフェラー)によって導かれて、それらのプレゼントを約束しました:

「マッカーシーが暗殺者の銃弾のために死ぬか、政治的統一体への沸騰を取り除く正常なアメリカ方法で取り除かれるかどうかにかかわらず(上院議員ジョセフ)、私は、私達が私達の次のミーティングを催す時には、彼がアメリカ場面からいなくなるであろうと予言します」。

マッカーシーは、共産主義者が米国政府の中でハイレベルなポストを浸透させたと明らかにした改革運動を上院議員でした。

彼は1957年まで死にませんでした。

Bilderbergersは世界中で位置で年次総会を催します。

ヨーロッパで、1962年と1973年の、Saltsjobaden、スウェーデンにおけるミーティングが、Wallenbergs(100億ドルの概算されている財産を持っていました)によって主催される間、ロスチャイルドはミーティングのいくつかを主催しました。

ミーティングは、彼が、ロッキード航空機贈賄事件における彼の関与と彼の不倫のため1976年8月に辞任することを強制されるまで、世界(1978年に、4億2500万ドルに値していた株の5%を所有しているロイヤルダッチシェルオイル社でのビクター・ロスチャイルド男爵との彼女のパートナーシップのため;そして、また、エクソンで株を保有します)で最も金持ちの女性であるそうであって、ドイツ語で誕生した王子ベルンハルト(オランダのジュリアナ女王の夫)によって統轄されました。

ベルンハルトは書きました:

「ほら、私達の最も大きな困難が来ました」。

自由主義国の政府が人々によって選ばれて、彼らが何かをするならば、人々が望まないので、彼らは捨てられます。

「彼らの主権の一部を超国家的なボディに譲るアイデアにナショナリズムにおいて育てられている人々を再教育することは難しい…」

ドイツのヴァルター・シェールは会長として引き継ぎ、今、ハンブロ銀行の取締役会の上にいるのは英国の神キャリントンです。

短い記者会見が、議論されたトピックのいくつかを一般的な言葉で明らかにするために各ミーティングの終了の時に通常開かれるけれども、ミーティングは一般大衆とプレスに閉ざされています。

彼らが会い、居住者と訪問者を取り除かれて、兵士によって取り囲まれて、ガード、シークレットサービス、州、および地元の警察を武装させたリゾート地とホテル。

すべての会議と会議室はすべてのミーティングの前で盗聴器のために詳しく調べられます。

それらのミーティングに出席した人々の間:

1961年-66年からの国務長官とニクソン)への外交方針コンサルタント、フィリップ・ジェサップ(国際的な法廷への担当者)、ヘンリー・キッシンジャー、デイヴィド・ロックフェラー、ネルソン・ロックフェラー、ローレンス・ロックフェラー、ディーン・ラスク(ケネディのロックフェラー基金の国務長官と前社長)、ジェラルド・フォード、ヘンリーJ.ハインツII(H.J.ハインツ株式会社の会長)、上院議員ヘンリーM.ジャクソン、上院議員ジェイコブJ.ジャヴィッツ(NY)、英国のプリンス・フィリップ、ルイス・マウントバッテン卿、デニスヒーリー(以前英国人

防衛大臣)、マンリオ・ブロジオ(NATOの秘書)、ウィルフレッドS.バウムガルトナー(フランス銀行)、グイド・カルリ(イタリアの銀行)、トーマスL.ヒューズ(カーネギー国際平和基金の社長)、ロバートS.マクナマラ(ケネディの世界銀行の国防長官と前社長)、マーガレット・サッチャー(イギリスの総理大臣)、ヴァレリーGiscard D'Estang(フランスの大統領)、ハロルド・ウィルソン(イギリスの総理大臣)、エドワード・ヒース(イギリスの総理大臣)、ウィリアムP.バンディ(前社長

フォード基金、およびCFRの外務journal)のエディタ ジョンJ.マクロイ(Chase Manhattan Bankの前社長)、クリスチャン・ハーター(アイゼンハワーの下の国務長官)、レスターピアソン(カナダの元の総理大臣)、シェパード石(フォード基金のための国際的な仕事のディレクター)、ダークU.スティッカー(NATOの事務総長)、ガードナーコールズ(注視雑誌のエディタ-チーフ中および出版社)、フォード基金のポールG.ホフマン(、対外援助の米国チーフ、それの頭 の間に

UN特別Fund)、ドナルド・ラムズフェルト(フォードの国防長官)、父セオドアM. Hesburgh(ノートルダム大学の前社長)、ヘルムート・シュミット(西ドイツの首相)、ジョージF.ケナン(ソビエト連邦への以前の米国大使)、ポールH.ニッツ、ロバートO.アンダーソン(大西洋リッチフィールドCo.の会長およびHumanisitic研究のためのアスペン研究所の頭)、ドナルドS.マクドナルド(国防のカナダの大臣)、オランダのプリンスクロース、それのマーカスWaIlenberg(会長

世界銀行)(ジョセフジョンソン(カーネギー国際平和基金の社長)、ハンネスAndrosch(オーストリア財務大臣)デイビッドJ.マクドナルド(結合全米鉄鋼組合組合の社長)(ポールバンゼーラント(ベルギーの総理大臣)(ピエールCommin(フランス社会党の秘書))Imbrianiロンゴ(イタリアの裁判官席Nationale del Lavoroの理事長)))の、Vimcomteダビニョン(ベルギーの外務大臣)、ウォルター・ライスラーKiep(ドイツ議会のメンバー)、オレ

Myrvoll(ノルウェーの議会のメンバー)、Kristerウィックマン(スウェーデンの銀行の前スウェーデン外務大臣と知事)、上院議員ウォルター・モンデール(MN、カーターの下の後の方の副大統領)、ヘンリー・フォードIII(フォードモーターの頭)、将軍ウォルター・スミス、将軍アンドリューJ.グッドパスター(ヨーロッパの前の最高の同盟した司令官とウエストポイントアカデミーの後の方の監督者)、ズビグニュー・ブレジンスキー、将軍アレグザンダー・ヘイグ(ヨーロッパ人NATO Commander、キッシンジャーへの前のアシスタントは後で適していました。

レーガン)下の国務長官、C.ダグラス・ディロン(ディロン、読書アンド・カンパニーからのケネディとジョンソンの政権における財務長官)、エドモンドdeロスチャイルド男爵、ピアース・ポールシュバイツァー(国連の国際通貨基金の常務取締役)、ポールB.フィニー(フォーチュン誌のエディタ)、ジェームズ・ロックフェラー(会長、最初のナショナルシティー銀行)、ジョヴァンニ・アニェリ(イタリアのフィアットの会長)、オットー・ウォルフ(ドイツ産業経営者)、テオ・ソマー(ドイツ新聞コラムニスト)、アーサー・テーラー(形成具

CBS-TV)の会長、ニールNorlund(デンマークのBerlingske Tindendeの編集長)、および上院議員ロイド・ベンツェン(TX、上院財政委員会の会長、マイケル・デュカキスとの1988年の副社長への候補、およびビル・クリントンの下の今財務長官)。

Bilderberg方針は、24人のヨーロッパ人と15人のアメリカ人から構成されていて、Bilderberg運営委員会によって実行されます;

そして諮問委員会によって(それは組織の中でずっと小さなグループを結成します)。

運営委員会のすべてのアメリカメンバーはCFRのメンバーです。

永久的なBilderberg事務局は次に置かれます:

1つのSmidswater、ハーグ、オランダ。

アメリカでの彼らの住所は次にあります:

345 E. 46番目の通り、ニューヨーク市(どれが三極委員会、およびカーネギー国際平和基金の位置でもありますか)。

ニューヨーク市のオフィスとのBilderbergersのアメリカ友人は、エクソン、アルコ、およびIBMから規則的な寄与を受け取るIRSで是認された慈善団体です;

それらのミーティングがフォード基金、ロックフェラー基金、およびカーネギー基本財産によって出資される間。

国家の公立学校システムを改造するためにジョージ・ブッシュの大統領任期の間に開発されたゴール2000プログラムはバート ラガッツ、スイスの1970年4月、Bilderbergerミーティングで誕生しました。

新しい教育哲学の目的は「国際社会のアイデアへの全国的な野心の従属」です。

私達の学校が「国家主義的すぎる」ので、子供は、未来に、自身を「世界市民」と考えるために教え込まれるでしょう。

ウッドストック、バージニアの1971年のミーティングに先がけて、プリンス・ベルンハルトは、ミーティングの主題が「米国の世界役割の変化」であると言いました。

週末会議の後で、キッシンジャーは、通商関係を広げるために赤い中国に送られて、国際通貨危機は発展しました(8.57%(ヨーロッパ通貨に両替した人々のために、途方もない利益を得ました)、それがドルの価値を低下するのを促しました)。

1976年に、ソビエト連邦からの15人の担当者が、アリゾナ砂漠で催されたミーティングに出席し、その時に、計画が「ソビエト連邦の共産主義の分解」のために公式化されたことは信じられました。

1978年のミーティングで、彼らは、不況が1979年に世界を襲うであろうし、ドルが死ぬであろうと予測しました。

それらの解決は、ドルを、流通貨幣として一般的に容認できるであろう通貨の国際的な「bancor」システム(国際的な紙幣)と取り替えることでした。

「bancor」システムは中立国に預けられた国際的な金準備を持つでしょう。

それはBrettonウッズで1944年にアイデアから1892におけるドイツエコノミスト ジュリアスWolfによって開発された同じケインズ経済学システムの枝です。

彼らがそれらのわなをばねではね返らせる時に、このシステムは啓蒙主義者を保護するであろうし、世界経済は砕けるでしょう。

グレンコーヴ、ニューヨークのロングアイランドのそれらの1990年のミーティングで、彼らは、税金が、国際銀行家に負われている借金にもっと支払うために上げられる必要があったと決めました。

そして、「私のくちびるの動きを読んで意味を理解します - 新税がありません!」をキャンペーンの間に誓約したジョージ・ブッシュは自身が1990年11月15日に歴史において最も大きな増税の1つにサインしていることに気付きました。

彼が再選のために出馬した時に、彼の敗北に寄与していた動き。

バーデン バーデン、ドイツのシュヴァルツヴァルトリゾートのそれらの1991年のミーティングで、彼らは共通のヨーロッパ通貨とヨーロッパの中心的なバンキングについての計画を議論しました;

そして、ソビエト連邦で中東のイベントと開発をレビューしました。

ミーティングの間に言われたデイヴィド・ロックフェラー:

「私達は、ワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズ、タイム誌、およびディレクターが私達のミーティングに出席し、ほぼ40年の間彼らの裁量の約束を尊重した他の大きな出版物に感謝しています...私達がこれらの年の間パブリシティの明るいライトに左右されたならば私達が世界についての私達の計画を展開することが不可能であったでしょう」。

しかし、世界は、現在もっと洗練されて、世界政府に行進するために準備されます。

「知的エリートと世界銀行家の超国家的な主権はきっと前世紀に行われた全国的なオート決意より望ましい」。

そして、アーカンソーの知事(ビル・クリントン(イギリスでオックスフォード大学に出席したローズ奨学生))は、話すように請われて、決定は、彼の立候補を承認するためにされました。

不思議はなく、クリントンは、彼の経験の私生活と不足についてすべてのメディア攻撃を生き抜くことができました。

彼のものの人は投資者を超えていて、また、100,000ドルをブッシュキャンペーンに寄贈した投資者と国際銀行家ジャクソン・ステファンズでした。

彼の妻は1988年に全国的な「大統領のためのブッシュ」組織の共同女性議長でした。

また、出席において、マイケルBoskin、ブッシュの経済諮問委員会の会長は、誰がスピーカーであったかでした;

ニコラス・ブレイディ、米財務省長官;

そして、十分にグループに印象を与えて、そこのそれが、1996年に共和党の指名のために彼をサポートすることについて話すことであったダン・クエイル副社長。

実のところ、ミーティングの後で、Bilderbergerメンバー キャサリン・グレアム、ワシントン・ポストの頭はクエールへの一連のポジティブな記事を出版しました。

それらの1992年のミーティングで、グループは、「一般大衆を、力による、できたUN軍隊のアイデアを受け入れることに条件付けて、どのような国家の内政にでもその意志を課します」の可能性を議論したと、ミーティングに出席したヘンリー・キッシンジャーは言いました:

「今日、UNが、秩序を復元することを入ったロサンゼルスに強制するならば、アメリカ人は憤慨するでしょう」。

「明日、彼らは感謝するでしょう」。

フィリスSchlaflyは、Bilderbergersが、「ひそかに会い、‘起こります’に出現するイベントを計画する強力な人の小さな徒党。」であることをA選択において1つのエコーにも手紙で知らせませんでした。

"

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★★ <速報>NEWS 23 ★★ 身内にあまい組織 ★★ ランキング

★★ <速報>NEWS 23 ★★ 身内にあまい組織 ★★ 1位、TBS 筑紫哲也 NEWS 23 / 2位、北海道・滝川市・教育委員会 / 3位、富山県警 / 4位、民主党

CITIZEN【アナデジテンプ】JG2000-59E海外モデル

他のサイトのリンクから着ました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR