FC2ブログ

中国は、北朝鮮の脅威で我々を行き詰まらせます

China Checkmates US with North Korean Threat


By Henry Makow Ph.D.

October 14, 2006







by Henry Makow Ph.D.



It appears
that China has outflanked George Jr. and the Neo Cons and stymied NWO plans for world hegemony based on control of Middle Eastern and Central Asian oil.



By getting its proxy North Korea to menace South Korea and Japan, China

has saved Iran and written the epitaph for the US in Iraq. America cannot pursue its Middle East strategy while contending with another war in North East Asia.



While a US carrier group steamed toward Iran (because of its nuclear research,) North Korea was exploding nuclear weapons and threatening to attack Japan and the US! Nothing could better demonstrate the bankruptcy of Bush's foreign policy.



In the terms of Brzezinski's "Grand Chessboard" this is "checkmate" to the US and Israel, pawns of London-based central bankers. The US has already withdrawn from Al Anbar province. Withdrawal from the rest of Iraq is now just a matter of time.



I watch the network news for the spin, not for the "information," and Friday the spin was new. CBS had a panel of elite talking heads addressing the subject:" How can we get out of Iraq?"



One said and I quote, "theocracy may be the most we can hope for; liberal democracy is impossible." Hello!? The US can take credit for putting Iranian Ayatollahs in power!



On Tuesday morning, the Iraqi Resistance
blew up the main US arsenal
in Baghdad killing dozens of Americans and destroying millions in arms. That was real news, so it wasn't reported.



As you know, the British army Chief of Staff said Britain needs to get out of Iraq. US generals are also in revolt. US politicians said we need to negotiate with Iran. You get the picture. The Neo-Con controlled US foreign policy is in disarray. All that remains is face saving. The easy money has been made. It's time to fold.



It's very possible China is also controlled by the Illuminati, and that the US-Chinese rivalry will eventually end in world war.



But in the meantime I hope those responsible for the Iraq fiasco will be repudiated.The Democrats will be net beneficiaries although they are equally responsible. We may get a breather for a couple of years while the NWO bankers discover other ways to bury Western civilization and take away our freedom.

----



Note: I acknowledge the influence of Joseph Ehrlich's valuable commentary. He refers to Kim Jong-Ill as China's 'suicide bomber' willing to make any sacrifice. In his latest newsletter, he remarks that there have been three earthquakes affecting Japan since the NK test, and that scientists confirm the test could have caused the quakes.


中国は、北朝鮮の脅威で我々を行き詰まらせます

ヘンリーMakow博士によって

2006年10月14日





ヘンリーMakow博士によって


中国がジョージJr.とネオコンズの裏をかいて、中東で中心アジアの油の制御に基づく世界覇権のNWO計画をじゃましたように見えます。


その代理北朝鮮に韓国と日本を脅かさせることによって、中国はイランを救って、イラクの米国のために、碑銘を書きました。北東アジアでもう一つの戦争と戦っている間、アメリカはその中東戦略を続行することができません


米キャリヤーグループがイラン(その核研究のため)の方へ湯気を立てる間、北朝鮮は核兵器を爆発させていて、日本と米国を攻撃すると脅迫していました!何も、ブッシュの外交政策の破綻をよりよく示すことができませんでした。


ブレジンスキーの「壮大なChessboard」の条件には、これは米国とイスラエル(ロンドンに基づく中央銀行総裁の駒)への「チェックメイト」です。米国は、アルAnbar行政区からすでに退出しました。残りのイラクからの撤回は、現在ちょうど時間の問題です。


「情報」以外のために、私は回転のためにネットワークニュースを見ます、そして、金曜日に、回転は新しかったです。CBSには、主題について述べているエリートのコメンテーター委員会がありました:「どのように、我々はイラクから出ることができますか?」


人は言いました、そして、私は引用します、「神政は、我々が望むことができる最も多くのものであるかもしれません;自由主義の民主主義は不可能です。」Hello!?米国は、イランのアヤトラを政権を握っているようにすることを自分の手柄にすることができます!


火曜日の朝に、イラクのResistanceは、何十ものアメリカ人を殺していて、武装して数100万を破壊しているバグダッドで、主な米国の兵器を吹き飛ばしました。それは本当のニュースでしたので、それは報告されませんでした。


御存知の通り、英国の軍参謀長は、英国がイラクから出る必要があると言いました。米国の将軍は、反乱中でもあります。米国の政治家は、我々がイランと交渉する必要があると言いました。あなたは、絵を得ます。Neo-Con制御されたUS外交政策は、混乱しています。残る全ては、顔節減です。あぶく銭は儲けられました。折り重なる時間です。


中国がIlluminatiにもよって支配されることは非常にあり得ます、そして、その米国中国の競争は結局世界大戦で終わります。


彼らが等しく責任があるけれども、一方、私がイラク大失敗の責任者がrepudiated.The民主党であることを望むことはネット受益者です。NWO銀行家が西洋文明を埋めて、我々の自由を取る他の方法を発見する間、我々は二年の間ひと休みを得るかもしれません。


注:私は、ジョセフエールリッヒの価値ある解説の影響を認めます。彼は、どんな犠牲を払う気持ちがある中国の『自爆テロ犯』として、キムジョング-Illに言及します。彼の最新の会報では、彼はNKテスト以来日本に影響を及ぼしている3つの地震があったと述べます、そして、その科学者はテストが地震を引き起こすことがありえたことを確認します。




US grants N Korea nuclear funds


Wednesday, 3 April, 2002, 12:06





Pyongyang threatened to pull out of the nuclear deal


The US Government has announced that it will release $95m to North Korea as part of an agreement to replace the Stalinist country's own nuclear programme, which the US suspected was being misused.

Under the 1994 Agreed Framework an international consortium is building two proliferation-proof nuclear reactors and providing fuel oil for North Korea while the reactors are being built.


In releasing the funding, President George W Bush waived the Framework's requirement that North Korea allow inspectors to ensure it has not hidden away any weapons-grade plutonium from the original reactors.


President Bush argued that the decision was "vital to the national security interests of the United States".


Deal under threat


North Korea has repeatedly threatened to withdraw from the agreement in recent weeks.




The row has heightened tensions on the peninsula


It has been angered by President Bush's accusation that Pyongyang was part of an "axis of evil" producing weapons of mass destruction.


This annoyance was compounded by Washington's decision to withhold this year's certification that North Korea is keeping its side of the Agreed Framework.


It has systematically refused to allow International Atomic Energy Agency (IAEA) inspectors into its nuclear facility at the Yongbyon research base north of the capital.


Delayed


Pyongyang has justified its refusals by pointing out that the reactors are way behind schedule.


They were originally expected to have been completed next year, but now construction is not expected to even begin until August.


Another issue is the different interpretations of the inspections' timing.


According to the Framework, North Korea should be fully compliant with IAEA safeguards when "a significant proportion" of the project is completed.


The builders say that will be around May 2005, and given the inspections will take at least three years, this means that North Korea should start admitting inspectors now.


But Pyongyang believes that they should only allow the inspections to start, rather than finish, by that date.


The head of the Non-proliferation Policy Education Centre in Washington, a critic of the Agreed Framework, has warned that even when the new reactors are completed they may not be tamper-proof.


"These reactors are like all reactors, They have the potential to make weapons. So you might end up supplying the worst nuclear violator with the means to acquire the very weapons we're trying to prevent it acquiring," Henry Sokolski told the Far Eastern Economic Review.





米国は核の資金を北朝鮮に与えます。




ピョンヤンは、核の取り引きから手を引くと脅しました。

米国政府は、それが、米国が、悪用されていたと疑っていたスターリン主義者国自身の原子力計画を取り替えるために協定の一部として北朝鮮に9500万ドルをリリースするであろうということを発表しました。

1994年の合致枠組の下で、原子炉が築かれている間、国際的なコンソーシアムは2つの増殖防止原子炉を築いていて、北朝鮮に重油を提供しています。

出資をリリースすることにおいて、ジョージWブッシュ大統領は、北朝鮮が、検査官が、それがオリジナルの反応者にアウェイのどのような兵器級プルトニウムを隠さなかったと保証することを可能にするという枠組の必要条件を放棄しました。

ブッシュ大統領は、決定が「米国の国家安全保障興味への活発」であったと主張しました。

脅威の下の取り引き

北朝鮮は、繰り返し、最近の週で協定から引っ込むと脅しました。

列は半島の上の緊張を高めました。

ピョンヤンが大量破壊兵器を生産している「悪の軸」の一部であったことはブッシュ大統領の告発によって怒らせられています。

このいらだちは、北朝鮮がその側の合意された枠組を保持しているという、今年の証明を抑えるワシントンの決定によって複合されました。

それは、体系的に、首都の北のYongbyon研究ベースでその核施設の中に国際原子力機関(IAEA)検査官を許すことを断りました。

延期されます

ピョンヤンは、反応炉がスケジュールから遅れる方法であることを指摘することによってその拒絶を正当化しました。

それらは、元来、来年完成していることを期待されていたけれども、現在、建設工事は、8月まで始まりさえすることを期待されていません。

別の問題は検査のタイミングの違う翻訳です。

枠組によると、プロジェクトの「重要な釣り合い」が完成する時に、北朝鮮はIAEA予防手段によって完全に従順であるべきです。

ビルダーは、それが2005年5月にあるであろうと伝えていて、検査が少なくとも3年かかるであろうので、これは、北朝鮮が現在検査官を入れ始めるべきであることを意味しています。

しかし、ピョンヤンは、それらが、その日付までに終わるというよりも検査が始まることを可能にするだけであるべきであると信じます。

ワシントン(合意された枠組の批評家)の不拡散方針教育センターの頭は、新しい反応炉が完成する時にさえ、それらがタンパー防止ではないかもしれないことを警告しました。

「これらの反応炉はすべての反応炉に似ていて、それらは、武器を作る可能性を持っています」。

極東経済年報に、「従って、あなたは、私達が、それが取得することができないようにしているまさしくその武器を取得する方法を最も悪い核の違反者に供給するのを最終的にするかもしれません」とヘンリーSokolskiは言いました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR