FC2ブログ

日本人は目覚めるか??・。






「生き残りのための枢軸 東京宣言(二〇〇六、十一、九)への最初の国際的反響。
??




更新 平成18年11月14日19時15分



平成十八年(二〇〇六年)十一月十四日(火)

(第一千八百六十四回)



○十一月十三日深夜、我々は、「二〇〇六年十一月九日 東京宣言」

 の英文を、



○「アメリカン・フリープレス」紙のマイケル・コリンズ・パイパー記者

 にeメールで送信した。



○すると、間もなく、M・C・パイパー記者からeメールで返信が

 届いた。



○このマニフェスト(宣言)は、世界の未来へのためにきはめて重要

 であって、広く、人々に知らさなければならない。



○まず、この宣言を、十三日夜、私(M・C・パイパー)の持っている

 二つのラジオ番組で読み上げることにする、



○と言う。



○大多数の現在の日本人の意識では、この「宣言」は、まるでピンと

 来ないかも知れないが、



○しかし、日本以外の世界(ドイツを含む)では、

    

○この「東京宣言」は、人々の潜在意識に深い衝撃を与えるであろう。



○周知の如く(又は、周知ではないかも知れないが)、



○国際連合とは、実は第二次世界大戦の「連合国」のことであり、



○従って、この「連合国」は、日独伊三国枢軸(アクシス)」を敵

 として、第二次世界大戦を戦ったのである。



○この国際連合(連合国)の憲章はには「敵国條項」なるものがある。



○この「敵国」とは、日本とドイツである。



○イタリーは、大戦の途中で、ムッソリーニを追放して、

 バドリオ政権が出現し、



○連合国側に投降した。



○従って、連合国陣営を敵として、第二次大戦を最後まで遂行した

 のは、



○日本とドイツである。



○いはゆる枢軸(アクシス)国である。



○二〇〇六年の現在でも



○日本とドイツは、国際連合(連合国)によって、



○「敵国」とされて居る。



○第二次世界大戦後の世界構造は、日本とドイツを潜在的敵国とし、



○この「敵」を最終的には抹殺し、地上から出来るだけ早く消滅

 させるべく、



○設計されて居る。



○従って、

 日本とドイツの「枢軸」が、復活するような兆しがあれば、



○ただちに、国際連合=連合国は、これら両国を再占領すべく、

 身構えて居る。



○しかし、我々の「生き残りのための枢軸」東京宣言は、



○古い次元での「復讐」を語っては居ない。



○我々は、

 独立的な諸国家諸民族の世界の建設を呼びかけ、地球規模の自殺を

 阻止すべき、生き残りのための枢軸への結集を、呼びかけて居る。



○我々は、

 米英ソ連フランス中共中国及びイスラエルの所有する三万発近い

 核ミサイル兵器に対抗して、



○「日本とドイツの核武装」などと言うバカ気たアナクロニズムを

 呼びかけはしない。



○我々は、「完璧に新しい道が示されねばならない」



○と訴える。



○順次、我々は、この「宣言」を具体化するアジェンダ(日程)を

 全世界の人々に提示し続けるであろう。



 (了)








蛇足


日本人の日本人監視部隊(公務員制度)は廃止が一番いい・。なにしろ不正の館になっている役所だし・。


税金で、犯罪者を飼っているようなものだ・。パブリックサーバントなどとまったっく理解していない公務員などに、大事な国の舵取りは任せられない・。ボランティア民営化でよい・。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR