FC2ブログ

本当の戦争計画から議会の気を散らします







Distracting Congress from the Real War Plan

By Paul Craig Roberts


Is the surge an orchestrated distraction from the real war plan?


A good case can be made that it is. The US Congress and media are focused on President Bush’s proposal for an increase of 20,000 US troops in Iraq, while Israel and its American neoconservative allies prepare an assault on Iran.


Commentators have expressed puzzlement over President Bush’s appointment of a US Navy admiral as commander in charge of the ground wars in Iraq and Afghanistan. The appointment makes sense only if the administration’s attention has shifted from the insurgencies to an attack on Iran.


The Bush administration has recently doubled its aircraft carrier forces and air power in the Persian Gulf. According to credible news reports, the Israeli air force has been making practice runs in preparation for an attack on Iran.


Recently, Israeli military and political leaders have described Israeli machinations to manipulate the American public and their representatives into supporting or joining an Israeli assault on Iran.


Two US carrier task forces or strike groups will certainly congest the Persian Gulf. On January 9 a US nuclear sub collided with a Japanese tanker in the Persian Gulf. Two carrier groups will have scant room for maneuver. Their purpose is either to provide the means for a hard hit on Iran or to serve as sitting ducks for a new Pearl Harbor that would rally Americans behind the new war.


Whether our ships are hit by Iran in retaliation to an attack from Israel or suffer an orchestrated attack by Israel that is blamed on the Iranians, there are certainly far more US naval forces in the Persian Gulf than prudence demands.


Bush’s proposed surge appears to have no real military purpose. The US military opposes it as militarily pointless and as damaging to the US Army and Marine Corps. The surge can only be accomplished by keeping troops deployed after the arrival of their replacements. Moreover, the increase in numbers that can be achieved in this way are far short of the numbers required to put down the insurgency and civil war.


The only purpose of the surge is to distract Congress while plans are implemented to widen the war.


Weapons inspectors have failed to find a nuclear weapons program in Iran. Most experts say it would be years before Iran could make a weapon even if the Iranian government is actively working on a weapons program. Since the danger, if any, is years away, why is Israel so determined to attack Iran now?


The answer might be that Israel has the chance now. The Bush administration is in its pocket. The White House is working with neoconservatives, not with the American foreign policy community represented by the Iraq Study Group. Neoconservative propagandists are in influential positions in the media. The US Congress is intimidated by AIPAC. The correlation of forces are heavily in Israel’s favor.


Part of the Israeli/neoconservative plan has already been achieved with the destruction of civilian infrastructure and spread of sectarian strife in Iraq, Afghanistan, and Lebanon. If Iran can be taken out with a powerful air attack that might involve nuclear weapons, Syria would be isolated and Hezbollah would be cut off from Iranian supplies.


Israel has two years remaining to use its American resources to achieve its aims in the Middle East. How influential will Israel and the neoconservatives be with the next president in the wake of a US defeat in Iraq and Israeli defeat in Lebanon? If the US withdraws its troops from Iraq, as the US military and foreign policy community recommend and as polls show the American public wants, the only effect of Bush’s Iraq invasion will have been to radicalize Muslims against Israel, the US, and US puppet governments in the Middle East. Extremist elements will tout their victory over the US, and the pressures on Israel to accept a realistic accommodation with Palestinians will be over-powering.


Now is the chance--the only chance--for Israel and the neoconservatives to achieve their goal of bringing Muslims to heel, a goal that they have been writing about and working to achieve for a decade.


This goal requires the war to be widened by whatever deceit and treachery necessary to bring the American public along.


The US Congress must immediately refocus its attention from the surge to Iran, the real target of Bush administration aggression.


ポール・クレイグ・ロバーツによる「本当の戦争計画から議会の気を散らします」

波は、本当の戦争計画から組織化された注意をそらすものですか?

よいケースは作られることができます(それがそれです)。

米国議会とメディアはイラクの20,000の米国軍の増加についてのブッシュ大統領の提案に焦点が合う一方、イスラエルとそのアメリカ新保守主義派同盟国はイランの猛攻撃を準備します。

注釈者はブッシュ大統領のアメリカ海軍提督のイラクとアフガニスタンの地上戦を担当している司令官への就任で困惑を表現しました。

管理の注意が暴動からイランへの攻撃に移ったならば、約束は意味をなします。

ブッシュ政権はペルシャ湾で最近その航空母艦力と空軍力を二倍にしました。

信用できるニュースレポートによると、イスラエルの空軍はイランへの攻撃に備えて練習走行をしていました。

最近、イスラエルの軍隊と政治の指導者は、イランの上でイスラエルの猛攻撃をサポートするか、参加するようにアメリカの一般大衆と彼らの担当者をあやつるためにイスラエルの陰謀を説明しました。

2人の米国キャリア・タスク・フォースまたはストグループが確かにペルシャ湾を混雑させるでしょう。

1月9日に、米国原子力潜水艦はペルシャ湾の日本のタンカーと衝突しました。

2つのキャリアグループが工作のための不十分な部屋を持つでしょう。

それらの目的は、イランの上の難しいヒットのための方法を提供するか、新しい戦争の後ろにアメリカ人を結集するであろう新しい真珠湾のためのカモとして勤務することです。

私達の船がイスラエルからの攻撃に報復においてイランによって打たれるか、イラン人のせいにされるイスラエルによる統合された攻撃を被っているかどうかにかかわらず、ペルシャ湾に確かに、慎重さ要求よりずっと多くの米国海軍があります。

ブッシュの提案された急増は、本当の軍事目的を全然持たないようです。

軍事的に鈍いように、そして米国軍隊と海兵隊に有害であるように、アメリカ軍はそれに反対します。

急増は、軍をそれらの置換の到着の後に配備されるようにしておくことによって遂行されることができるだけです。

さらに、このように達成されることができる数の増加は、暴動と内戦を鎮圧するために必要とされている数が遠く不足です。

計画が、戦争を広げるために実施される間、急増の唯一の目的は、議会の気を散らすことです。

武器検査官は、イランで核兵器プログラムを発見することに失敗しました。

ほとんどのエキスパートは、イラン政府が武器プログラムに活動的に取り組んでいても、イランが武器を作ることができるまで数年であるであろうと言います。

危険物がもしあれば数年先であるので、なぜユダヤ人は、現在イランを攻撃することをそう決心していますか?

答えは、現在イスラエルにチャンスがあることであるかもしれません。

ブッシュ政権はそのポケットの中にあります。

ホワイトハウスはイラク研究グループによって代表されたアメリカ外交方針コミュニティとともにではなく新保守主義派とともに働いています。

新保守主義派宣伝者はメディアの中の有力なポジションにいます。

米国議会はAIPACによって威嚇されます。

力の相互関係は重くイスラエルに有利です。

イスラエル人/新保守主義派の計画の一部はすでに民間のインフラストラクチャーの破壊とイラク、アフガニスタン、およびレバノンの宗派の紛争の広がりによって達成されています。

イランが、核兵器に関係するかもしれない強力な空襲によって連れ出されることができるならば、シリアは分離されるであろうし、ヒズボラはイラン供給品から切り離されるでしょう。

中東でその目的を達成するためにそのアメリカ資源を使うために残って、イスラエルは2年を持っています。

イスラエルと新保守主義派はイラクでの米国敗北とレバノンでのイスラエルの敗北の後での次期大統領とどれほど有力でしょうか?

米国軍隊と外交方針コミュニティが推奨する時と投票がアメリカ人に公的な望みを示す時に、米国がその軍をイラクから引き戻すならば、ブッシュのイラク侵略の唯一の効果は、中東でイスラエル、米国、および米国かいらい政権に対するイスラム教徒を急進化することであっているでしょう。

過激分子は米国に対するそれらの勝利を宣伝するであろうし、パレスチナ人とリアルな宿泊施設を受け入れることへのイスラエルへのプレッシャーは圧倒的でしょう。

現在は、イスラエルと新保守主義派が、彼らの、イスラム教徒を、かかと(彼らが、書いていて、10年の間達成するために働いていたゴール)に連れて来る目標を達成するチャンス--唯一のチャンス--です。

このゴールは、アメリカの一般大衆を連れて来ることに必要などのような偽りと裏切りによってでも広げられることを戦争に要求します。

米国議会は直ちに急増からイラン(ブッシュ政権侵略の本当の目標)までのその注意の焦点を再び合わせなければなりません。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR