FC2ブログ

オバマ牽制?



Hillary the Favorite in Race for Jewish Donations

Biden, Obama Expected to Make Some Inroads



New York’s junior senator, Hillary Rodham Clinton, is expected to snare the lion’s share of the Jewish community’s substantial political donations in the race for the 2008 Democratic presidential nomination.





Democratic activists and operatives said Clinton will pull in large quantities of cash among Jewish donors not only because of what they described as her strong positions on Israel and domestic matters of interest to Jews, but also because of longtime ties with these activists dating back to her husband’s administration.


The haul is important: Strategists say that serious candidates will need to raise at least $50 million ? and probably more like $100 million ? by the end of the year. They say that money from Jewish donors constitutes about half the donations given to national Democratic candidates (an extremely large pot of gelt long coveted by the GOP).


Clinton will get most of the Jewish community’s money, “first, because she’s going to receive the lion’s share of all [Democratic] political money, and second, because she and her husband are enormously popular with the Jewish community,” said Democratic strategist Steve Rabinowitz, a Clinton supporter.


Rabinowitz, who also “has been helpful” to former North Carolina senator John Edwards, said that “sexy guy” Illinois Senator Barack Obama and Delaware Senator Joseph Biden ? “an extremely well-known quantity” to Jews ? among others, would get “a piece” of Jewish largesse. But “it just won’t compare to what she gets.”


Clinton, he said, “has personally proved herself to the Jewish community on Israel, on which she was once questioned.”


Some see the hand of former President Clinton in his wife’s expected bonanza. “The pressure is there because of longtime involvement,” one Democratic strategist said. “People feel compelled to support ‘The Clintons’ and don’t want to be left out.”


Among the top Jewish fundraisers who political hands expect to line up with Clinton’s campaign is New Jersey lawyer Lionel Kaplan, a former president of the American Israel Public Affairs Committee who raised money for the former first lady’s 2006 Senate race.


Also expected to turn up in Clinton’s camp is Massachusetts businessman Steve Grossman, another former Aipac president who chaired the Democratic National Committee in the late 1990s. Grossman told the Forward that he’s “not formally committed,” but he added that “everyone knows I’m close to the Clintons.”


The Jewish backers of the other Democratic contenders, meanwhile, refuse to lie down in the face of the Clinton juggernaut.


The chairman of the National Jewish Democratic Council, Michael Adler, is raising money for Biden’s bid. “The biggest concern the American electorate has is security,” Adler said, citing the fact that Biden has chaired the Senate Foreign Relations Committee and that he has done “tremendous work on the crime bill.”


Adler said that since Biden hasn’t pursued the presidency since 1988, “he’s not caught fire” with the public as have some other contenders. But he maintained that Biden has shown on the campaign trail that he “understands the American public” and his public performances “create a lot of loyalty and passion.”


Linda Sher, a Chicago-area Democratic activist who founded the Joint Action Committee for Political Affairs, a pro-Israel and pro-choice body, is raising money for Obama.


Several Democratic hands said Obama would attract money from the more liberal precincts of the Jewish community. That proved true during his 2004 Senate bid, when he grabbed the support of the heavily Jewish “Lakefront liberals” in his state’s hotly contested primary.


“I’m getting a good response,” Sher said of her efforts. “The people I’m calling seem enthusiastic. They want to do more than give money. They want to be part of it.”


Former vice presidential candidate Edwards, meanwhile, has been reassuring pro-Israel activists and fundraisers after naming a consistent critic of Israel, former Michigan congressman David Bonior, as his campaign manager.


It was an ironical turn of events for Edwards, who during his 2004 bid for the presidential nomination positioned himself to the right of the ticket’s eventual leader, Massachusetts Senator John Kerry, on Israel and Middle East matters.


Randall Kaplan, an Edwards supporter from North Carolina who’s active in pro-Israel causes, acknowledged in a telephone interview that Bonior’s hiring “is a concern among pro-Israel activists,” but said that “in conversations, [Edwards] has assured those [people] that his political positions relative to Israel will not change. Bonior was hired on for different reasons.”


Bonior possesses an intimate knowledge of the labor world, which Edwards hopes will become the backbone of his economic populist campaign. “He’s not there to have an impact on John’s foreign policy stances,” Kaplan said.


This week, during a speech at the Herzliya Conference, a major international gathering dedicated to Israeli security and diplomatic issues, Edwards stuck to his hawkish positions on Iran.


Also in the Edwards column is the enthusiastic, voluble Florida lawyer Mitchell Berger, who in 2004 served as finance chairman of Senator Joseph Lieberman’s presidential campaign.


“It’s definitely going to be a horse race,” Berger said, dismissing the notion that Mrs. Clinton had in any way locked up the nomination.


*


The leadership of the Republican Jewish Coalition ? a key group of fundraisers who have raised millions for GOP causes ? is splitting its support in the 2008 presidential race.


RJC board member Fred Zeidman, a Houston venture capitalist and lobbyist who’s close to Bush, will be raising money for Senator John McCain.


“I think [McCain’s] an outstanding patriot and American and will make an excellent president,” Zeidman told the Forward on Sunday. “He has a 20-year demonstrated record of support for Israel. Our community couldn’t be in better hands.”


Also helping McCain is RJC board member Ned Siegel, who was tapped to head McCain’s finance team in Florida.


The nascent campaign of former Massachusetts governor Mitt Romney, for its part, has gained the support of Mel Sembler, a big Bush donor and RJC board member from Florida who served as ambassador to Italy, and the support of RJC’s national chairman, Sam Fox, a businessman from St. Louis who was recently nominated to be ambassador to Belgium. (If Fox is confirmed to the post, his son will run the fundraising effort.)


Senator Sam Brownback of Kansas, who announced his bid for the GOP presidential nomination Saturday, is staking a claim to the most conservative element of the Jewish community ? the Orthodox.


Jeff Ballabon, an Orthodox activist and GOP fundraiser from Long Island, N.Y., who signed on to Brownback’s exploratory committee, said that Brownback is well known to the Washington representatives of the Orthodox community “because he’s been one of the top go-to guys on a range of issues,” including Israel, Jerusalem, religious liberties and faith-based initiatives.


Ballabon dismissed the notion that Brownback’s opposition to Bush’s Iraq troop surge might hurt Brownback among this most hawkish element of American Jewry. When Brownback explains his opposition in context, “the pro-Israel community will be pleased,” Ballabon said.


There is an element of the Jewish community “that believed Oslo was a fool’s errand all along,” Ballabon said. When Brownback was on the Near East subcommittee of the Senate Foreign Relations Committee, he was one of the “leaders who pointed out the weakness of that approach. Many agreed with him then, and many more agreed with him now. His instincts are outstanding.”


Fri. Jan 26, 2007






ヒラリーは、ユダヤ人の寄付バイデンのためのレースのお気に入りです、オバマがいくらかの侵入をするのを予想しました。


E.J.ケスラ | 2007年1月26日金曜日

ニューヨークの下級上院議員(ヒラリーロダムクリントン)は、2008の民主大統領候補指名のためにレースでユダヤ人のコミュニティの相当な政治献金の最大の分け前を陥れることになっています


民主党の活動家と熟練工は、クリントンが彼らがイスラエルの彼女の強い位置とユダヤ人への関心の国内の問題と言ったものだけでなく、彼女の夫の管理にさかのぼっているこれらの活動家との長年の関係のため、ユダヤ人の提供者の間で大量の現金を引き入れると言いました。


押収量は重要です:戦略家は、厳粛な候補が少なくとも5000万ドルを集める必要があると言います ? そして、おそらくより、1億ドルが好きにしてください ? 年末までに。彼らは、ユダヤ人の提供者からのお金が国民的民主党の候補(共和党によって長く望まれる1杯のとても大きな返報)に与えられる寄付のおよそ半分を構成すると言います。


クリントンは、大部分のユダヤ人のコミュニティのお金、「最初の彼女が全ての[民主的な]政治的なお金の最大の分け前を受け、二番目であるので、彼女と彼女の夫がユダヤ人のコミュニティで非常に人気があるので」、言われた民主党の戦略家スティーヴラビノウィッツ、クリントンサポーターをつかまえます。


ラビノウィッツ(その人はまた、元ノースカロライナ上院議員ジョンエドワーズに「役に立ちました」)は、その「セクシーな人」イリノイ上院議員Barackオバマとデラウェア上院議員ジョセフバイデンを言いました ? ユダヤ人への「とても有名な量」 ? その中に、ユダヤ人の気前のよさの「部分」を得ます。しかし、「それは、ちょうど彼女が得るものに、匹敵しません。」


クリントン、「彼女自身を彼女がかつて質問されたイスラエルのユダヤ人のコミュニティに、個人的に証明しました。」と、彼が言いました。


何人かは、彼の妻の期待される大当たりで元クリントン大統領の手を見ます。「圧力は、長年の関係のため、そこにあります」と、1人の民主党の戦略家が言いました。「人々は『クリントン家』を支持することを強要されると感じて、無視されたくはありません。」


最高のユダヤ人の資金調達者の間で、政治的な手がクリントンのキャンペーンの同盟者になるのを予想する人は誰でも、ニュージャージー弁護士ライオネルカプラン(前ファーストレディーの2006年の上院選のためのお金を集めたアメリカのイスラエルPublic Affairs委員会の前理事長)です。


また、中で姿を現すことになって、クリントンのキャンプは、マサチューセッツビジネスマンS・グロースマン(1990年代後期に民主全国委員会の議長をつとめたもう一人の前Aipac大統領)です。「誰でも、私がクリントン家の近くにいるということを知っています。」と、彼がそれを加えたが、グロスマンが彼が「正式にでない献身的である」Forwardに話しました


他の民主党の競争相手のユダヤ人の後援者は、一方、クリントンの巨人に直面して横になることを拒否します。


ナショナルユダヤ人の民主党の会議(マイケルアドラー)の議長は、バイデンの入札のためのお金を集めています。「アメリカの有権者にはある最大の懸念は、保安です」と、アドラーが言いました。そして、バイデンが上院外交委員会の議長をつとめたという、そして、彼が「犯罪法案の相当な研究をしたという事実を引証しました。」


バイデンが1988年以降大統領を追跡しなかった時から、アドラーがそれを言って、市民と「彼は、燃え出しませんでした」一部の他の競争相手を持つ。しかし、彼は、「多くの忠誠と情熱をつくってください。」と、バイデンが彼が「アメリカの市民を理解します」選挙遊説と彼の公開の公演の上で示しました主張しました


リンダシェール(Political Affairs、プロイスラエルと中絶権擁護派体のためにJoint Action Committeeを設立したシカゴ-域民主党の活動家)は、オバマのためのお金を集めています。


いくつかの民主党の手は、小浜がユダヤ人のコミュニティのより自由主義の指定地区からお金を引きつけると言いました。それは宣言される彼の2004年の上院の間に真実であるとわかりました。そのとき、彼は彼の州の熱く戦われた予備選挙でかなりユダヤ人の「湖畔自由主義者」の支持をつかみました。


「私は、良い反応を得ています」と、シェールが彼女の努力の言いました。「私が電話をしている人々は、熱心なようです。彼らは、お金を与えるより多くのものをしたいです。彼らは、それの一部でありたいです。」


元副大統領候補エドワーズは、一方、イスラエル(前ミシガン議員デイビッドBonior)の一貫した批判者を彼のキャンペーンマネージャに指名した後に、プロイスラエル活動家と資金調達者を安心させていました。


それはイベントのエドワーズへの皮肉な変化でした。そして、大統領候補指名への彼の2004年の努力の間のその人はチケットの最終的なリーダー(マサチューセッツ上院議員ジョンケリー)の権利に彼自身をイスラエルと中東問題に置きました。


ランダルカプラン(プロイスラエルために活発であるノースカロライナからのエドワーズサポーター)Boniorが借りている電話インタビューにおいて認めます、「懸念は、プロイスラエル活動家の間にあります」、しかし、それは言いました、「会話において、イスラエルと比較して彼の政治的な位置がそうしないそれら[人々]が変える被保険者は、そうします[エドワーズ]。Boniorは、異なる理由のためにの上で借りられました。」


Boniorは、エドワーズが彼の経済人民主義キャンペーンの背骨になることを望む労働界についての個人的知識を備えています。「彼は、ジョンの外交政策スタンスに影響を及ぼすために、そこにいません」と、カプランが言いました。


今週、Herzliya会議(イスラエルの保安と外交問題に捧げられる大きな国際的な採集)のスピーチの間、エドワーズはイランの彼のタカ派的な位置から離れませんでした。


また、エドワーズにおいて、コラムは熱心な、能弁なフロリダ弁護士ミッチェルベルガーです。そして、2004年のその人はジョセフリーバーマン上院議員の大統領選挙戦の金融司会者として勤めました。


「それは、明らかに競馬でありそうです」と、ベルガーが言いました。そして、クリントン夫人が指名をどんな形であれしまい込んだという概念を退けました。


*


共和党のユダヤ人のCoalitionの指導部 ? 共和党ために数100万を増やした資金調達者の重要なグループ ? その支持を2008年の大統領選に分けています。


RJC取締役フレッドZeidman(ブッシュの近くにいるヒューストンベンチャービジネスへの投資者とロビイスト)は、ジョンマケイン上院議員のためのお金を集めています。


「私は目立つ愛国者とアメリカ人を考え[マケインのもの]て、優れた大統領を作ります」と、Zeidmanが日曜日にForwardに話しました。「彼は、イスラエルに対する支持の20年の示された記録をとります。我々のコミュニティが、より良い手であることができませんでした。」


また、マケインを助けることはRJC取締役ネッドシーゲルです。そして、その人はフロリダでマケインの金融チームを率いるために軽くたたかれました。


元マサチューセッツ知事ミットロムニーの発展しかけているキャンペーンは、その側のために、イタリア大使として勤めたフロリダとRJCの全国委員長、サムフォックス、最近ベルギー大使であるよう候補者に指名されたセントルイスからのビジネスマンの支持からメルSembler、大きいブッシュ提供者とRJC取締役の支持を得ました。(フォックスが郵便に確かめられるならば、彼の息子は基金調達の努力を走らせます。)


カンザス(その人は土曜日に共和党大統領候補指名への彼の努力を発表しました)のサムブラウンバック上院議員は、ユダヤ人のコミュニティで最も保守的な要素に対する権利を主張しています ? Orthodox。


ロングアイランド(N.Y.)からのジェフBallabon、Orthodox活動家と共和党資金調達者は、そしてその人はブラウンバックの調査委員会に署名されて、ブラウンバックが「彼が問題の範囲の上の最高の人々のうちの1人であったので」Orthodoxコミュニティのワシントン典型には有名であると言いました。そして、イスラエル、エルサレム、宗教的な自由と信頼に基づくイニシアティブを含みました。


Ballabonは、ブッシュのイラク部隊増派へのブラウンバックの反対がアメリカのユダヤ人のこの最もタカ派的な要素の間でブラウンバックを傷つけるかもしれないという概念を退けました。ブラウンバックが前後関係で彼の反対を説明するとき、「プロイスラエルコミュニティはうれしいです」と、Ballabonが言いました。


ユダヤ人のコミュニティの構成分子があります。そして、「その信じられていたオスロは、ずっと無駄足でした」、Ballabonは言いました。ブラウンバックが上院外交委員会の近東小委員会に所属した、彼は1ででした「それの弱さを指し示したリーダーは、接近します。多くの人々はそれから彼に同意しました、そして、より多くはその時彼に賛成しました。彼の本能は顕著です。」









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR