FC2ブログ

広島と長崎の記憶における8月の爆弾

The Bombs of August, In Remembrance of Hiroshima and Nagasaki

Reggie







TvNewsLIES.org


When the bombs were dropped I was very happy. The war would be over now, they said, and I was very happy. The boys would be coming home very soon they said, and I was very happy. We showed ‘em, they said, and I was very happy. They told us that the cities of Hiroshima and Nagasaki had been destroyed, and I was very happy. But in August of 1945 I was only ten years old, and I was very, very happy.


The crew of the B-29 was so young and heroic, and in the photo they also looked very happy. For some reason, I clearly remember the name of the pilot, Paul Tibbets. Of course I remember the name of the plane, the Enola Gay. And oh yes, I remember the name of the bomb. It was called Little Boy. That made me smile.


I was so proud to be an American that day because we had done something so remarkable. They said we were the first. We were Americans. We were powerful. But they didn’t say that Little Boy had killed 66,000 people with its huge fireball that fateful day in August. They didn’t say that Hiroshima was not a military target, but a city filled with men and women and children and animals who had no idea they were about to die so horribly. When you’re ten, they don’t always tell you everything.


I don’t think anyone made as big a fuss over the second plane, or its crew. Are they even in the Smithsonian? Second best doesn’t count, I suppose, but I remember wondering why they had done it again. Wouldn’t the war be over anyway, like they said? Weren’t the boys coming home very soon? Hadn’t they already showed ‘em how strong we were in Hiroshima? So they told me that the second bomb was called Fat Man, and that made me smile.


So I was even prouder to be an American that second day. They said this would be the end for sure, and after all, these people were the enemy and you kill the enemy when you can. But they didn’t tell me that Fat Boy had killed 39,000 human beings with another fireball on another day in August. They didn’t tell me that Nagasaki was not a military target, but a city filled with…well, you know. They didn’t even tell me that there were horses trapped in the flames of Nagasaki, because I loved horses and that would have made me sad. But when you’re ten, they don’t tell you everything.


Today I’m no longer ten, and I am no longer happy when bombs fall. And the names Fat Man and Little Boy no longer make me smile because I now know the devastation and horror of burned bodies and twisted metal that result from the mushroom clouds. And I am ashamed that on this day Americans don’t stop to remember what was done. And I am horrified that my government has just killed thousands of defenseless men and women and children and animals who were not the enemy, and that the silence of America is deafening.


Today, I am so very sad that many young people don’t even know about the Enola Gay and the mission of its crew. And I am so terribly ashamed that the war we have just waged has been so devoid of the reality of death and pain. They haven’t told us about the thousands of civilians they have killed. They haven’t shown us the devastation they have caused. They withhold the true numbers of our own military who die each day. They never mention the hundreds who have been terribly wounded. War is surgical and sanitized, they tell us, and a very effective way to liberate people. They speak to us as if we all were ten.


George W. Bush is not ten. He has announced to the world that he, as the leader of this great nation, has the right to use nuclear weapons once again. This time, he says, he has the right to char men and women and children and animals if he “suspects" their leaders of being a threat to us. He is not ten. He really isn’t. Then why is he so very happy? And why, please tell me, is he still smiling?


-###-




広島と長崎の記憶における8月の爆弾。

レジー


TvNewsLIES.org

爆弾が落ちた時に、私は非常に幸福でした。

戦争は終わっているであろうし、私は非常に幸福であったと彼らは言いました。

少年はすぐ帰宅し それらに言った 、私は非常に幸福でした。

私達は'emを示し、私は非常に幸福であったと彼らは言いました。

彼らは私達に、広島と長崎という都市が破壊されたと言い、私は非常に幸福でした。

しかし、1945年の8月に、私はわずか10歳であり、私はとても、とても幸福でした。

B-29のクルーは若く、勇ましく、写真の中で、彼らはまた非常に幸福であるように見えました。

何らかの理由で、私ははっきりとパイロット、ポール・ティベッツの名前を覚えています。

もちろん、私は飛行機、エノラ・ゲイの名前を覚えています。

そして、ええ、そう、私は爆弾の名前を覚えています。

それは小さな少年と呼ばれました。

それは私を微笑ませました。

私達がそんなに顕著なことをしたので、私は、その日にアメリカ人であることを誇っていました。

彼らは、私達が一番目であると言いました。

私達はアメリカ人でした。

私達は強力でした。

しかし、彼らは、小さな少年が8月にその運命の日にその巨大な火の玉によって66,000人の人々を殺したと言いませんでした。

彼らは、広島が軍事目標ではなかったと言わなかったけれども、彼らが、そんなに恐ろしく、死に遭遇するという考えを全然持っていなかった男性と女性と子供と動物で、都市は満ちました。

あなたが10歳である時に、彼らはいつもすべてをあなたに話すわけではありません。

私は、誰でも2番目の飛行機またはそのクルーに関して同じくらい大きな大騒ぎを起こしたと思いません。

それらはスミソニアンで均一ですか?

次善のものはカウントしないけれども、私は、なぜ彼らが再びそれをしたかと思ったのを覚えていると私は思います。

彼らが言ったように、戦争はとにかく終わっていないでしょうか?

少年はすぐ帰宅していませんでしたか?

彼らは、すでに、私達が広島にどれほど強かったかを'emに示しませんでしたか?

従って、彼らは私に、2番目の爆弾が太った人と呼ばれたと言い、それは私を微笑ませました。

従って、私は、その2日目にアメリカ人であることをいっそうより誇っていました。

彼らは、これが確かにその終わりであるであろうと言い、結局、これらの人々はその敵であり、あなたができる時に、あなたは敵を殺します。

しかし、彼らは、私に、太った少年が8月の別の日に別の火の玉によって39,000人の人間を殺したと言いませんでした。

彼らは、私に、長崎が軍事目標ではなく満ちられた都市であったと言いませんでした…

さて、あなたは知っています。

彼らは、私に、私が馬を愛していて、それが私を悲しくしたであろうので、長崎の炎において閉じ込められた馬がいたと言いさえしませんでした。

しかし、あなたが10歳である時に、彼らはすべてをあなたに話すわけではありません。

今日、私はもう10歳ではなく、爆弾が落ちる時に、私はもう幸福でありません。

そして、私が現在、焼死体の荒廃と恐怖ときのこ雲に起因しているねじられた金属を知っているので、名前太った人と小さな少年はもう私を微笑ませません。

そして、私は、この日に、アメリカ人が、何がされたかを覚えているために立ち止まらないことを恥じています。

そして、私は、私の政府が、たった今、その敵ではなかった数千人の無防備な男性と女性と子供と動物を殺し、アメリカの沈黙が耳をつんざくようであることに怖がっています。

今日、私はとても悲しいので、多くの若者はエノラ・ゲイとそのクルーという任務を知りさえしません。

そして、私はとてもひどく恥じているので、私達がたった今遂行した戦争は死と苦痛の現実がとてもなかった。

彼らは、彼らが殺した数千人の民間人について私達に話しませんでした。

彼らは、私達に、彼らが引き起こした荒廃を示しませんでした。

彼らは、毎日死ぬ私達自身の軍隊の真実の数を抑えます。

彼らは決して、ひどく傷つけられている百に言及しません。

彼らは、私達と人々を解放する非常に効果的な方法に、戦争は外科であり、衛生的にされると言います。

私達すべてが10歳であるかのように、彼らは私達と話します。

ジョージ・W・ブッシュは10歳ではありません。

彼は、彼が、この大きな国家のリーダーとして、もう一度核兵器を使う権利を持っていることを世界に発表しました。

彼は、今回、彼が彼らのリーダーに私達への脅威であった疑いを「かけている」ならば、彼は、男性と女性と子供と動物を炭にする権利を持っていると言います。

彼は10歳ではありません。

彼は本当はそうではありません。

そして、なぜ彼は大変幸福ですか?

そして、なぜ、どうぞ、私に話してください、彼はまだ微笑んでいますか?

-###-


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR