FC2ブログ

税金は中央銀行カルテルのためにある。

Who Controls the Federal Reserve?

The Federal Reserve is not a governmental agency and neither the Congress nor the President have one iota of control over its day-to-day operations. The chilling truth is that the Federal Reserve, America's central bank, is simply one component of an interlocking, international banking cartel that now controls the wealth of this planet. The ownership of the largest blocks of bank voting stock are in nominee accounts, numbered accounts or trust accounts. No names, so you are in the dark. What is being hidden ? Why ?

Where does this private corporation get the money to loan to you, me, and our government? They get it from us.

THEY PRINT THE MONEY THAT BELONGS TO YOU AND ME AND... THEN LOAN IT BACK TO US AND CHARGE US INTEREST.


They buy back our assets and equity.

As it continues they own more and more and our children less and less.


"If we American people ever allow monopoly banking to control the issue of currency, firstby inflation & then by deflation, these banks & bureaucracies that will grow up around them will deprive we, the people of all our property until our children will wake up homeless on the continent which God gave us for stewardship."

- Thomas Jefferson


Taxation


When the government enacted the Federal Reserve Act which gave total control of America's credit and currency to the Federal Reserve, it caused a 400 percent increase in the national debt within four years.


It became obvious to even the most dimwitted that a repayment scheme was necessary. So in 1917, these same bandits passed the Income War Tax Act which, too, was contrary to the letter and spirit of our Constitution, as direct taxation was the sole jurisdiction of the states and non-transferable.


The banking system now own the trust companies, investment dealers, stock brokers, and bond brokers and more, as the little people are bankrupted, put under power of sale, and rot unemployed while the stores are packed with goods.


Hello? Is anyone home ?


The corruption and trenching of jurisdictions by the federal governments and the banking 'associations' of this continent have stolen the citizen's disposable surpluses such that they can no longer afford the organizations and charities which once blessed our communities and protected our families. Once upon a time we didn't need the welfare state because in North America the Christian concept of charity thrived to the extent that Alexis de Tocqueville, remarked that "America is teeming with such associations and charities, choral groups, church study groups, book clubs, etc., and that they have a remarkably salutary effect on the whole society." The civility, joy and near costlessness of pure Christian charity is supplanted with low substitutes and virtue has been done down to the 'values' excuses of the effete mandarins and their self-serving obfuscation taught them by the banker's minions.


The concept of "forgive us our debts" flies in the face of the banking oligopoly's surety. This was well known to Moses and Jesus, both of whom forbade surety interest on money as they understood this root cause of hell on earth.


Surety on money inverts faith hope and charity, the greatest of virtues and demands from the future that which may counter God's providence. There is no surety in life nor should there be surety on anything else in the creation, especially risk capital. Risks, like profits, must be shared by all participants in a transaction or be forgivable.


"But the search for surety has undermined education and the family, destroyed the bonds of community, and led to a willful helplessness on the part of individuals, particularly parents. But this was done through the emergence of the "knowledge classes" that has supplanted the moral teachings of our forefathers with the arrogance of 'social-science' theorizing: 'professionals', 'experts', 'technicians', 'media mongers', and the most dangerous of all, the intellectuals... This latter clutch lives by its wits, neither a calling nor a social class, whose strong ambitions and weakened capabilities are adversaries to virtue, restraint, community, and feed on the appetites, fears and confoundation of others... We are degraded from being creative to being consumers, from doing to having and the usurpation of parental authority by the state leaves students as objects of 'adult' solicitude...


Secularization in America is almost complete, the reduction of life to a mere datum of science now forms the justification for abortion and euthanasia... Socializing evil, removing it from the pale of individual responsibility, obliterated the rank order of good and evil and finally allowed the replacement of the concept of sin with the concept of sickness."

(The World & I: May 1995: Wayne Allen on Christopher Lasch, pp. 306- 9)


From our beginnings, Americans had been left surpluses by each preceding generation of our forefathers all the way back to the first colonists, until sometime after the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act.

Except at times of war or revolt, Americans had experienced no significant inflations nor deflations nor stagflations nor other "booms nor busts", such as we have all experienced until sometime after the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act, except those caused by banks.

Americans had the highest personal savings in history, and, never had 'National' debts nor deficits, until sometime after the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act.

America had full employment and no need of coercive labour, nor unemployment insurance, nor welfare, until sometime after the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act.

America, from our beginnings, had a largely virtuous, and Godly population, until after the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act, and, now we suffer gross taxes, litigiousness, crime, etc.

America had universities and institutes of higher learning which produced thinkers, scholars, scientists and creative genius of the highest order but, now, most of our colleges are utilitarian job training centers, due to the impoverishment created by the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act.

A man and wife could own a home and many children even if modestly creative, he could feed them, clothe them, educate them and pay his way, until sometime after the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act, such that now they must rent and have multiple incomes.

Citizens of The United States Of America owned and controlled the voting stock of our major corporations, corporations which were, once the greatest economic engine on Earth and which now are controlled by foreign bank nominees, agents and 'street' form voting stock, as a result of the enactment of The Federal Reserve Act and the Income Tax Act.

As Americans we should demand a repudiation of these Bank and Federal Income Tax Acts and all subsequent banking and tax legislation, and demand a return to the honest banking principles of our forefathers and an end to the self-serving European nominee 'Central' cartel banking system.


Don't expect lawyers to support this. Whereas the banks retain certain law firms, and pay them annual retainers, whether they act or not, and, furthermore they are the first paid with the ever new purchasing power created by the banks at the moment of the new money (debt) issuance and when its purchasing power is at its peak, so they love the status quo, and will not reform.


Don't expect accountants to support this. Whereas big accountancy is always paid, as above, for audits and consultancy and so they love the status quo.


Don't expect insurance companies to support this. Whereas the banks insist upon insuring all the assets which they lend against, then the insurance industry, too, has a vested interest in the status quo.


Don't expect the financial markets to support this. Whereas stock brokers, security dealers etc., etc., invest the money which the above mentioned institutions dispense and, so they love the status quo.


Don't expect a cry for reform from our mortgaged priests and ministers. Also, politicians need the banks especially at election time, so don't expect any truth from them. The ad revenues on which the media survive come from all of the above, so don't expect the truth from 'journalists,' their TV or newspapers. All of these above will continue to devour your wealth and make your children and grandchildren and great-grandchildren indentured slaves to their autocracy.


Just as Eden was corrupted by satan and eve's seduction of Adam, so too, on the national level, America was corrupted by the satanic bank/tax act of 1913 and the overweening socialism of eve's suffragettes who seduced American manhood.


Our ancestors left our generation a system of common law. A system which left this continent, until relatively recently, the most law abiding in history. But now we have become the most litigious in history. Even the Supreme court doesn't judge on who's guilty and who's not, on what's right and what's wrong. In many cases their decisions are policy choices. So, now we live with arbitrary justice. For lawyers and judges to tolerate this evil is worse than parasitic.


The federal government has usurped State powers and rights and trenched, thereby causing untold misery to we, the citizens, Therefore, we should demand a restoration of:


Absolute private property rights in allodium. (i.e. held independent of a lord paramount, and opposite to feudal, so that property rights will, once again, be unencroachable.)




Absolute repudiation of the Bank Acts of this century and subsequent related legislation, since the federal government has no jurisdiction over provincial powers nor direct powers. Enactment by the states of free, open, concurrent & competitive banking, or the abolition of interest on any debt.




Federal government can only pay for its expenditures by indirect tax or by creating currency (money) into circulation, just as the banks do now (credit). Federal government prohibited from borrowing ever, for any reason. An absolute, since it has sufficient income or it may create money for legitimate federal needs.




Monetisation of the debt: i.e. redenote all government debt issue as currency, thereby canceling the debt & ending further interest payments, and thusly evading inflation. (The only alternative to this is repudiation of the debt i.e. a jubilee.)




Federal income tax abolished since government can create purchasing power for its own needs. (No federal direct taxation and repudiation of the 16th. Amendment)




?


Sell, to the citizens, all federal assets including airwaves, government-lands, parks etc. i.e. privatize in toto.




De-centralize: Destroy federal duplicate buraucracies as they are not only redundant but they encroach (trench) upon state powers and create parasitism.

Who is stealing your assets ?

Who gives you inflation ?

Who gives you recessions ?

Who gives you booms & busts ?

Who gives you bankruptcy & power of sale ?


If you can't answer these questions, read the above again!


The Federal Reserve System: A Fatal Parasite on the American Body Politic


?




?連邦準備法と連邦所得税の間の関係は何ですか?

誰が連邦準備銀行をコントロールしますか?


????

連邦準備制度理事会は政府機関と議会でありません.


大統領はその日々の活動の一つのごくわずかの制御もしません。恐ろしい事実は、連邦準備制度理事会(アメリカの中央銀行)が単に現在この地球の豊富を支配する、連動している、国際的銀行業務カルテルの1つの構成要素であるということです。資本金がノミネート候補者のアカウント、番号登録銀行口座または信用の中にあると提案している銀行で最も大きなブロックの所有は、説明します。名前ではない、それで、あなたは、暗がりにいます。何が隠されていますか?なぜ?


どこで、この民間会社は、あなた、私と我々の政府に貸すお金を得ますか?彼らは、我々からそれを得ます。

彼らは、あなたと私が所有しているお金を印刷します、そして、...それから、我々へそれを貸して、利息を我々に請求している。


彼らは、我々の資産を買い戻します。

それが続けるように、彼らはだんだん少なくより多くと我々の子供たちを所有します。


「我々、アメリカ人はこれまでに独占バンキングにデフレーション、これらの銀行と官僚機構によって通貨、インフレーションとその時の問題をコントロールさせておきます。そして、意志を彼らの回りに大きくなり我々を奪います(我々の子供たちが神により我々に管理に対して与えた大陸でホームレスを起こすまですべての我々の資産を奪う人々)。」 - トーマスジェファーソン


課税


政府が連邦準備制度理事会にアメリカの信用と通貨の完全な制御を与えた連邦準備法を制定したとき、それは4年以内に国債の400パーセントの増大を引き起こしました。


返済計画が必要だったことは、最も間抜けなものにとっても明らかになりました。それで、1917年に、直接課税が唯一の国で管区に移せなかったので、これらの同じ盗賊は、また、文字通りに反対だったIncome戦争Tax法と我々の憲法の勇気を通過しました。


店が商品で詰まる小さい人々が、販売の権限の下に置かれて、破産して、失業中に腐敗して、銀行システムは現在信託会社、投資ディーラー、証券仲買業者を所有して、ブローカーとより多くを結合します。


こんにちは?誰か家に帰りますか?


彼らが一度も我々のコミュニティを神聖にして、我々の家族を保護した組織と慈善団体をもはや余裕があることができないように、連邦政府による管区とこの大陸の銀行業務『協会』の腐敗と溝をつけることは市民の処理できる余剰を盗みました。時間に一旦で我々が社会福祉制度を必要としないならば、アレクシスデトクビルがそれを述べるまで北アメリカで慈善事業のキリスト教の概念が成功したので、「アメリカは、そのような協会と慈善団体、合唱のグループ、教会研究会、ブッククラブ、その他で満ちています、まったく、彼らは全社会に著しく有益な影響を及ぼします。」、慈善事業がそうである純粋なキリスト教徒の礼儀、喜びと近いcostlessnessは最低で代わりました、そして、美徳は柔弱な官僚の『価値』弁解にけなされました、そして、彼らの利己的な混乱は銀行家の手下によって彼らを教えました。


概念の「我々に我々の負債を免除します」銀行業務寡占の保証に直面したハエ。これはモーゼとイエスには有名でした。そして、彼らがこの世の地獄のこの根本の原因を理解したように、その人の両方ともお金の保証利子を禁じました。


お金の保証は信頼望みと慈善事業を逆にします。そして、神に対処するかもしれないそれが摂理であるという長所と将来からの要求の最も大きいです。人生における保証がありませんし、保証が作品(特に危険負担資本)の中に他に何かにあってはいけません。危険(利益のような)は、業務のすべての参加者によって共有されなければならないか、許されなければなりません。


「しかし、保証の検索は、教育と家族を徐々にむしばんで、コミュニティの債券を破壊して、個人(特に両親)の側の故意の無力につながりました。しかし、これは理論立てている『社会学』の傲慢で我々の祖先の道徳的な教えに代わった「知識クラス」の出現を通してされました:最も『プロ』、『専門家』、『技術者』、『メディア商』と危険であるものすべて(知識人)もの...その機転(職業もない社会階級もない)によってこの後者ピンチの命、強い野心と弱められた能力は、誰のものの美徳への敵、制限、コミュニティと食欲、恐れとconfoundationの上の飼料です他...『大人の』気遣いの対象として州の葉学生によって持つことと親の当局の強奪にすることから、我々は創造的なことから消費者であることまで地位を下げられます...


アメリカの世俗化はほとんど完全です、科学の単なるデータへの生命の縮小は現在妊娠中絶と安楽死を正当化する理由を作ります...悪を社会化することは、個々の責任で青白いものからそれを取り除いて、善悪のランク順序を消して、病気の概念で、ついに罪の概念の置き換えを許しました。」(Worldと私:1995年5月:クリストファーラッシュ(pp. 306-9)のウェインアレン)


我々の生い立ちから、アメリカ人はずっと、連邦準備法とIncome Tax法の制定の後、かつてのものまで、初の入植者へ戻って、我々の祖先の各々の前の世代によって、余剰を残されました。

戦争または反乱以外の時間に、アメリカ人はかなりのインフレーションもデフレーションもスタグフレーションも他の「ブームも捜査も」も経験しませんでした、例えば、銀行に起因するそれら以外は、我々全員はいつか後にまで連邦準備法とIncome Tax法の制定を経験しました。

アメリカ人は、歴史に最も高い個人貯蓄を持っていました、そして、決してでない『国家』負債も赤字も(連邦準備法とIncome Tax法の制定の後、かつてのものまでの)持ちます。

連邦準備法とIncome Tax法の制定の後、いつか完全雇用と強制的な労働も失業保険(また、福祉)のも必要でないのまで持たされるアメリカ。

我々の生い立ちから、アメリカに良い、そして、連邦準備法とIncome Tax法の制定の後まで、Godly人口と(我々が総税で苦しむ今)議論好き、犯罪、その他、アメリカには思想家を生産した高等教育、学者、科学者と最も高い命令の創造的な才能の大学と学会がありました、しかし、現在、連邦準備法とIncome Tax法の制定によってつくられる貧乏のために、大部分の我々の大学は功利主義の職業訓練センターです。

たとえ控え目に創造的であるとしても、夫と妻は家と多くの子供たちを所有することができました、彼らが複数の収入を賃借しなければならなくて、持っていなければならないように、彼は彼らを養うことができて、彼らに服を着させることができて、彼らを教育することができて、連邦準備法とIncome Tax法の制定の後、かつてのものまで、自分の道を払うことができました。


アメリカ合衆国のアメリカ住民は地球で最もすばらしい経済エンジンの1倍、我々の主要な会社(そうだった会社)の議決権株式を所有して、コントロールしました、そして、現在、連邦準備法とIncome Tax法の制定の結果として、外国の銀行ノミネート候補者、エージェントと『通り』の形態議決権株式によって支配されます。

アメリカ人として、我々はこれらの銀行とFederal Income Tax Actsとすべての以降の銀行業務の拒絶を要求しなければならなくて、法律に課税しなければならなくて、我々の祖先の正直な銀行主義への復帰と利己的なヨーロッパのノミネート候補者『中心』カルテル銀行システムの終結を要求しなければなりません。


弁護士がこれを支持すると思っていないでください。銀行が特定の法律事務所を保持するのに対して、そして、彼らが行動するかどうかに関係なく、彼らに年間弁護依頼料を支払ってください、そして、さらに、彼らは最初に新しい金銭(負債)発行の瞬間に銀行によってつくられるこれまでに新しい購買力で払うものです、そして、その購買力がそのピークにあるとき、それで、彼らは現状が好きで、更生しません。


会計係がこれを支持すると思っていないでください。ところが、大きい会計は、上のように、常に検査とコンサルティングの払われます、そして、彼らは現状が好きです。


保険会社がこれを支持すると思っていないでください。銀行が彼らが貸すすべての資産に保険をかけると言ってゆずらないのに対して、それから、保険産業には、また、現状で既得権があります。


金融市場がこれを支持すると思っていないでください。ところが、証券仲買業者、セキュリティ完備の販売店その他、その他、上述の機関が分配するお金に投資してください、そして、そう、彼らは現状が好きです。


改革を求める叫びを我々の抵当に入れられた聖職者と大臣に期待しないでください。また、政治家は選挙時間に銀行を特に必要として、それで、少しの真実も彼らに期待しません。メディアが生き残る広告収入は、上記の全てから来て、それで、真実を『ジャーナリスト』、彼らのテレビまたは新聞に期待しません。これらの上記の全てはあなたの豊富を平らげて、あなたの子供たちを作り続けます、そして、孫と曾孫は彼らの独裁政治の奴隷に年季奉公をさせました。


エデンがサタンとアダムの前夜の誘惑によって堕落したちょうどその時、とてもまた、国家レベル上で、アメリカは1913年の悪魔の銀行/税行為とアメリカの成人をそそのかした前夜の婦人参政権論者のうぬぼれた社会主義によって腐敗しました。


我々の先祖は、我々の世代に慣習法のシステムを残しました。比較的最近まで、この大陸に歴史に残っている最も多くの法律を残したシステム。しかし、今は、我々は歴史に最も訴訟好きになりました。正しいことと間違っていることに関して、最高法廷さえ、誰が有罪か、そして、誰がそうしなかったか判決を下しません。多くの場合、彼らの決定は、方針選択です。それで、現在、我々は任意の裁判官と一緒に暮らします。弁護士と裁判官のために、寄生的であるより、この悪を大目に見ることは悪いです。


連邦政府は州力と権利と溝をつけられた、それによって引き起こしている口で言い表せない惨めさを奪っておきます我々(市民)Therefore、我々は回復を要求しなければなりません:


完全私有地の絶対の個人的な財産権。(最高の支配者の、そして、財産権が、もう一度、unencroachableであるように封建的なものの反対側のすなわち抱かれた無所属。)




連邦政府には地方の力も直接的な力に対するも司法権がない時から、この世紀と以降の関連した法律の銀行使徒行伝の絶対の拒絶。自由な、開いた、並列のと、競争的銀行業務の国による制定またはどんな負債の利子の廃止でも。




銀行が現在する(信用)ちょうどその時、連邦政府は間接税によって、または、循環に通貨(お金)を生み出すことによってその支出の料金を払うことができるだけです。これまでに、いずれにせよ借りるのを禁じられる連邦政府。絶対不変の性質はそれから十分な収入を持っています、あるいは、それは妥当な連邦要求のためのお金を生み出すかもしれません。




負債の貨幣鋳造:すなわち、それによって負債を免除して、と更なる利子支払いを終えて、通貨としてのredenoteのすべて政府債券とこのように避けているインフレーション。(これに唯一の代わるものは、負債(すなわち記念祭)の拒絶です。)


政府から廃止される連邦所得税は、それ自身のニーズのために購買力をつくることができます。(連邦直接課税と第16の拒絶。改正)


?


市民に、放送、政府-領域、公園その他を含むすべての連邦資産を売ります、すなわち、まとめて民営化してください。




分散させます:彼らが余剰であるだけでないので、連邦複製のburaucraciesを破壊してください、しかし、彼らは国家の権限を侵して(溝)、寄生をつくります。

誰が、あなたの資産を盗んでいますか?

誰が、あなたにインフレーションを与えますか?

誰が、あなたに不況を与えますか?

誰が、あなたにブームと捜査をしますか?

誰が、あなたに販売の破綻と権限を与えますか?


あなたがこれらの質問に答えることができないならば、もう一度上記を読んでください!


連邦準備制度:アメリカの国家の上の命にかかわる寄生虫

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR