FC2ブログ

人恋しくなる季節です・。











You've Got A Friend

(Carole King)




When you're down and troubled

And you need some loving care

And nothing, nothing is going right

Close your eyes and think of me

And soon i will be there

To brighten up even your darkest night




You just call out my name

And you know wherever I am

I'll come running to see you again

Winter, spring, summer or fall

All you have to do is call

And I'll be there

You've got a friend




If the sky above you

Grows dark and full of clouds

And that old north wind begins to blow

Keep your head together

And call my name out loud

Soon you'll hear me knocking at your door




You just call out my name

And you know wherever I am

I'll come running to see you again

Winter, spring, summer or fall

All you have to do is call

And I'll be there

Ain't it good to know that you've got a friend




When people can be so cold

They'll hurt you and desert you

And take your soul if you let them

Oh, but don't you let them




You just call out my name

And you know wherever I am

I'll come running to see you again

Winter, spring, summer or fall

All you have to do is call

And I'll be there

You've got a friend
















(関西バージョン)







君には僕という友達がおるんやで・。












君が何かに落ち込んで、悩んでて、


誰かにそっと手を差し伸べてもらいたいのに、


せやのに、何一つええようにいかんようなときはな、


そっと瞳を閉じて、僕のことを想って欲しいんや。


ほんなら、すぐにでも君のもとへ行で。





どんなに暗い夜でも、明るく照らしてあげるさかい。





僕の名前を呼ぶだけでええんや。


君は僕のおるとこ、わかってるやろ。


どこにいても、僕は君に会いに飛んでいくで。


冬や春や夏かて、どんな季節でも、


僕のことを呼んでくれたらそれだけでええんや。


そうしたら、僕は君のもとへ駆けつけたるで。


そやかて、君にはこうして僕という友達がいてんねんから。








君の上の空が暗ろうなって、雲に覆われても、


あのいつもの冷たい北風が吹き始めても、


落ち着いて、大きな声で僕の名前を呼んで欲しいんや。


そうしたら、君の心のドアをノックする音が聞こえてくるやろ。





僕の名前を呼ぶだけでええんや。


君は僕のおるとこ、わかってるやろ。


どこにいても、僕は君に会いに飛んでいくで。


冬や春や夏かて、どんな季節でも、


僕のことを呼んでくれたらそれだけでええんや。


ほなら、僕は君のもとへ駆けつけるで。


そやかて、君にはこうして僕という友達がおんねんから。








世間の人がえろう冷たいときに、


友達がいるということは素晴らしいことなんや。


心ない冷たい人らは君こと傷つけて、時には見捨ててもうて、


君がもし許したら、大切な命すら奪いよる。


そんなこと、誰にも絶対にさせちゃあかんのや。





僕の名前を呼ぶだけでええんや。


君は僕おるとこ、わかってるやろ。


どこにいても、僕は君に会いに飛んでいくで。


冬や春や夏かて、どんな季節でも、


僕のことを呼んでくれたらそれだけでええんや。


ほなら、僕は君のもとへ駆けつけるで。


そやかて、君には僕という友達がおるんやで・。








蛇足




ジェームス・テーラー&キャロルキング 70年代の歌です。




この曲は切なくなりますね・。




you're girl friend(あなたは恋人・) と聞こえるのは僕だけ・・。カゼ



You've Got A Friend
  こちらも聞いてください・・年齢を重ねた・人生の機微を感じます。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR