FC2ブログ

与謝野 馨(よさの かおる、1938年8月22日 - )なぜ・・

『ウィキペディア(Wikipedia)』より


・父の秀は鉄幹の次男で外交官であった。生まれてすぐに父が中国・北京に赴任したため、馨も0歳にして北京に移る


・父がエジプト勤務になったときは、カイロ郊外・ヘリオポリスのイングリッシュスクールに編入学している。このころ、自分は敗戦国の国民であることを強烈に感じ日本の文化・経済を一流にしたいという想いが生まれたという。その後、イギリスのオックスフォード大学への進学を目指、一次試験までパスするが考えを変えて日本に帰国。麻布高校に編入学する。しかし、英語は身についたものの漢字もろくに書けず一年の浪人を経て1963年東京大学法学部に入学硬式野球部に所属し、マネージャーを務める。


日本原子力発電では後に外交官となる今井隆吉係長のもと、技術職につく。また、労組と繋がりのある民社党書記長佐々木良作と良好な関係を築いた職の斡旋以来、付き合いの続いていた中曽根の知人・渡邉恒雄の薦めで、1968年日本原子力発電を退職し、中曽根の秘書となる。


商工族、政策通として頭角を現す中曽根派に所属しながらも、商工族の実力者であった、梶山静六の門下ともいうべき関係を形成。


1996年、第2次橋本内閣では師事していた梶山が内閣官房長官を務めており、他派閥ながら内閣官房副長官(政務)として、橋本政権を支えた。 1998年、小渕内閣で通商産業大臣に就任。通商産業大臣でありながら所轄外の(法務省管轄の)通信傍受法成立に力を注ぎ、『噂の眞相』などに「盗聴法成立の黒幕」と批判された。


2003年、第43回衆議院議員総選挙で選挙区で海江田に敗れたが、比例区で復活当選を果たした与謝野の落選について小泉純一郎は、「落選していなければ自分ではなく与謝野が総理になっていた」と述べている。


2004年、自民党政調会長に就任して、小泉純一郎首相の進める郵政民営化に尽力する。


2007年9月12日、所信表明演説直後に突如安倍が辞任表明。安倍が入院しても首相臨時代理は置かれなかったが、官房長官である与謝野が官邸を事実上仕切り、「与謝野官邸」と呼ばれた。


2007年10月の大連立構想においては、かつての中曽根・渡邉との関係から、ある程度の動きは掴んでいたようである。自身も大連立には肯定的な発言をしているが、特に具体的な行動は起こさなかった福田・小沢会談の直前に小沢と囲碁で対決し、メディアから大連立に関する話し合いが行われたと報道されたが、与謝野本人は大連立とは全く関係が無いと主張している。


法務族

政界屈指の「法務族」議員である。
自民党屈指の政策通と言われるが、国対や議運の経験も長く、本人は調整型政治家としての自負を持っているという。

増税論者

かねてから経済成長(法人税の減税による国際間競争力の強化)だけでなく消費税増税による財政再建
に言及しており、谷垣禎一や柳澤伯夫同様、自民党内屈指の増税論者である。

中選挙区論者

小選挙区制廃止・中選挙区制復活論者でもある。


村上ファンドからの献金

村上ファンドから2004年の政治資金収支報告書記載分として40万円の献金を受けていた。

道路関係団体から献金

道路特定財源を資金源とする道路運送経営研究会(道路特定財源の一般財源化に反対している)から献金を受けている。





蛇足


与謝野という歌人の孫という事であるが、文学でなく囲碁とパソコンの組み立てが好きなようだ・。情調でなく実利で動く。自分は日本人ではないと思っているだろう。


この御仁を生い立ちから・・国際金融資本家(支配者層)と接触が早い段階にあったのだろう・。アメリカでなくイギリスの大学へ行こうとするが、東大に入ったことにより就職をねべつねや中曽根らとの接触している事におどろく・・。洗脳手先は完成したのだろう。


師事した梶山が国際金融資本家支配に気が付くとすぐに交通事故から病気を罹り死亡している・。


通産大臣のときに場違いの盗聴法成立に走る・


郵政民営化にをいれる。


小泉に総理大臣になる男と言わしめた・。


安倍の失脚の後ろに(官房長官)おり約1月、首相官邸を仕切る。


小沢と福田の大連立の小沢と囲碁で接触なべつねに頼まれる


大増税論者


村上ファンドとの接触


道路関係団体から金を貰う。


早く引退して貰おう・。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR