FC2ブログ

2006年1月28日分の再掲

蛇足


たしかに、陰謀論などこの世には存在しないかもしれない・。しかし、現実の世界は人類の進歩と調和を唱えた「大阪万博70」の頃より、ますます混迷しているように思う。経済大国のなれの果ての日本において、人間としての共存共栄などはマボロシになっている。歴史的に、欲深い西洋人が世界の秩序を崩壊させ、根こそぎそこの文化を滅ぼしてしまったことで、人類的視野に立てば「悪の塊」が世界へ拡散されている。ヨーロッパで生まれたローマ帝国とキリスト教を元に世界権力を行使する流れは、本当にあったのか、ただの幻想ではないか??西暦は数百年欠落していないか??など、歴史は断絶してはいまいか・・人間の歴史を消し去る所業に打って出ているように思う。我々は誰かに搾取されていないか・頭の脳内でイメージでよい方向に自分を向上できるなどと思えるほどバカではない・。世界中でその不可思議な構造を理解し、改革する動きがあるように見える。まず眼に見える悪行には手を貸さない事だ・。


衝撃の世界史2からhttp://www.asyura.com/2003/bd24/msg/490.html


1987年に亡くなったアルゼンチンのホルヘ・ルイス・ボルヘスの小説『伝奇集』の中に、興味深い短編がある。題名は『ト-レ-ン、ウクバ-ル、オルビス・テルティウス』


 ボルヘスの物語によると、“ト-レ-ン”とは、メンフィスに住むある常軌を逸した南部の貴族から資金援助を受けた、頭のいい男たちのグル-プが発明した架空の惑星である。

 彼らはト-レ-ンの言語、哲学、数学などの細部にわたる完璧な集大成ともいうべき不朽の作品『ト-レ-ン百科辞典』を刊行するため、自分たちの才能と各分野からの協力者の力を注ぎ込む。しかし、彼らは人のいい大衆には一度にほんのわずかなことしか明かしていかない。 発起人たちは、“オルビス・テルティウス”という秘密結社のメンバ-であるが、こうした企てのすべてを永久に秘密にしておくことを誓いあう。

 ト-レ-ンでは、我々が知っているような時間の概念はない。過去は現在の記憶としてのみ存在し、未来は現在の希望にほかならない。そのため、過去を手直しして未来を変えてしまうこともたやすい。 ト-レ-ンにはまた、あらゆる物体はそっくりの複製物をもっているという理論がある。物体を消失してしまっても、心の中で強くその物体を念じることで複製物として取り戻すことができるのだ。たとえば二人の人間が一本の鉛筆をさがしているとしよう。一人はそれを見つけるが黙っている。もう一人は若干違っているがほとんど同じ別の鉛筆を見つける。この二本目の鉛筆は“フレ-ニ-ル”と呼ばれる。 40巻に及ぶ『ト-レ-ン百科辞典』からなる秘密のメンフィス・コレクションが、徐々に発表されていくと、ますます多くの人間がト-レ-ンを信じるようになり、その信念は、世界中で発見される見慣れぬ物質でつくられたト-レ-ン人の物体によって強化されていく。 「ト-レ-ンとの接触やト-レ-ンの習慣は、この世界を崩壊させた。その統制にとらえられると人間性は、それがチェスの統制であって天使のそれではないことを忘れたり、忘れつづけようとする。今や、ト-レ-ンの推測上の『原言語』は学校にまで侵入してきた。今や、その調和にみちた歴史、感動的なエピソ-ドにみちた歴史の授業は、わたしの幼年時代を支配した歴史を抹殺した。今や、すべての人の記憶の中で、仮構の過去が他のものの位置を占領している。われわれはそれについて確かなことは何一つ知らないし、それが虚構であることさえ知らないのである」(ボルヘス) 
オルビス・テルティウスと呼ばれる秘密結社が、我々の現実と彼らの現実を、ゆっくりとすり替え、合理的な正気の世界を完全に崩壊させてしまったのだ」





蛇足


過去は現在の記憶としてのみ存在し、未来は現在の希望にほかならないそのため、過去を手直しして未来を変えてしまうこともたやすい。 ト-レ-ンにはまた、あらゆる物体はそっくりの複製物をもっているという理論がある。物体を消失してしまっても、心の中で強くその物体を念じることで複製物として取り戻すことができるのだ


複製の社会の中に仮構の過去に置き換わり、それが虚構である事さえ分からなくなってくるのだろうか?我々が正気を失うとゆっくりと過去をすり替え現実を置き換えられているのかもしれない・。


人類の歴史はあるモノ達で(イルミナティなど)置き換えられつつあるかもしれない?


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■うーん

世界規模→ 国規模→ 県や州規模→ 町規模→ 会社や属する物規模→ 家族規模→ 個人規模
で記憶する過去
優先する順位

何が必要で
何が不必要で

真実がどこにあっても、今一番 大事なことをこなす しか ないんだなと思います。

ただ 今世界の真実を知りたいようで
知りたくないようで
結果 今日の晩ご飯が何か気になったり、明日の仕事が気になったり が毎日です。

2 ■しろめいさん

それを感じさせないように騙されているのかもしれない・。
プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR