FC2ブログ

ウォール街は2大金融資本に収斂された・。

`Tectonic' Shift on Wall Street as Lehman Fails, Merrill Sold - a new financial world order


2008 09 15


By Christine Harper | bloomberg.com

メリルを売って、リーマンが失敗する時‘構造’はウォール街に移ります - 新しい財界秩序。







In the biggest reshaping of the financial industry since the Great Depression, two of Wall Street's most storied firms, Merrill Lynch & Co. and Lehman Brothers Holdings Inc., headed toward extinction.


New York-based Lehman, founded 158 years ago, said early today that it plans to file for Chapter 11 bankruptcy protection after failing to find a buyer. Merrill Lynch, 94 years old and also based in New York, agreed to sell itself to Bank of America Corp. for $50 billion in an emergency deal hashed out yesterday.

大恐慌以来の金融業界の最も大きな再編において、ウォール街の最も名高い会社(メリルリンチ&Co.とリーマンブラザーズ・ホールディングス社)の2つは絶滅に向かいました。

158年前設立されたニューヨークが本拠地のリーマンは、買手を見つけることに失敗した後にチャプター・イレブンの破産保護を申請することを計画すると今日早朝に言いました。

メリルリンチ(94年前に設立して、そのうえニューヨークに拠点を置く)は、昨日徹底的に論じられる緊急取引においてアメリカ銀行(Bank of America)社に会社を500億ドルで売ることに同意しました。

``The tectonic plates beneath the world financial system are shifting, and there is going to be a new financial world order that will be born of this,'' said Peter Kenny, managing director at Knight Capital Group Inc., the Jersey City, New Jersey-based brokerage that handles about $1 trillion worth of stock transactions a quarter. ``It's an ugly and painful process.''


The engines that powered record growth in the financial industry over the last decade -- cheap credit and surging property values -- have been thrust into reverse. Companies that once thrived on making real estate loans and holding assets bought with borrowed money are now under siege, giving the upper hand to those less reliant on leverage and holding the fewest assets tied to property

「世界金融制度下の構造プレートは変わっていて、これから誕生するであろう新しい財界秩序があるでしょう」と、ピーター・ケニー(ナイト資本グループ社(1兆ドル相当の証券取引について、4分の1を処理するジャージシティ、ニュージャージが本拠地の証券会社)の常務取締役)は言いました。

「それは不快で、痛いプロセスです」。

この10年--安いクレジットと急増資産価値--の間に金融業界の記録的な成長を動かしたエンジンは逆回転の推力を与えられています。

一度、不動産貸付けをし、借りられたお金で買われた財産を保持することについて繁栄した会社は現在、優位をてこにより依存していないそれらに与えて、物件に縛られた最も少ない財産を保持して、包囲攻撃の下です。

The industry convulsions that started last year have already eliminated Bear Stearns Cos., forced into a cut-price sale to JPMorgan Chase & Co. with government support in March. A week ago, the U.S. Treasury placed mortgage companies Fannie Mae and Freddie Mac into conservatorship, guaranteeing their widely held debt securities while all but erasing their equity value.


American International Group Inc., once the world's largest insurer, is struggling to raise cash to avoid a credit-rating downgrade that could cripple its business.

昨年始まった工業痙攣はベアースターンズCo.をすでに除きました。そして、3月に政府支持でJPモルガンチェーズ社に大安売りを強いられました。1週前、米財務省は抵当会社連邦国民抵当協会と連邦住宅金融抵当公社を管理に入れました。そして、彼らの資産の価値をほとんど消している間、彼らの広く持たれた債務証券を保証しました。


アメリカンインターナショナルグループ社(かつての世界最大の保険業者)は、その事業を麻痺させることができた信用格付け格下げを避けるために現金を集めるのに苦労しています。

From Five to Two

5から2へ

The five New York-based securities firms that dominated Wall Street have been reduced to two: Goldman Sachs Group Inc. and Morgan Stanley. While both firms are scheduled to report a drop in third-quarter earnings this year, their business has remained profitable throughout 2008 -- unlike Lehman and Merrill.


``I think highly of Morgan Stanley and Goldman Sachs, so I expect them to ride this out,'' Evercore Partners Inc. Chief Executive Officer and Former Deputy Treasury Secretary Roger Altman said in an interview on CNBC. ``But as to whether we've seen the last of this crisis, I think the answer to that is clearly no. And exactly where it goes from here and how it unfolds, I'm unsure.''


Lehman, which employed 25,935 people at the end of August in 61 offices around the world, had a balance sheet totaling $786 billion as recently as February. Merrill Lynch, with 60,000 employees, is known for its ``thundering herd'' of financial advisers that brought Wall Street financial products to Main Street investors.

ウォール街を支配した5つのニューヨークを本拠とする証券会社は2つに減らされています:

ゴールドマン・サックスグループ社とモーガン・スタンレー。

両方の会社が、今年第3四半期収益における落下を報告する予定の間、それらのビジネスは2008年にわたって高収益であり続けました--リーマンとメリルと違って。

「私はモーガン・スタンレーとゴールドマン・サックスを重視するので、私は、彼らがこれを乗り切ることを期待しています」とエバーコアパートナーInc.最高経営責任者と元財務副長官ロジャー・アルトマンはCNBCの上のインタビューにおいて言いました。

「しかし、私達がこの危機の見納めをしたかどうかについて、私は、それに対する答えがはっきりとNo.であると思います」

「そして、正確に、それがここから行く方向と、それが広がる方法について私は確信がない」。

世界中の61のオフィスで8月の終わりの25,935人の人々を雇用したリーマンはつい最近2月に合計7860億ドルになっているバランスシートを持っていました。

メリルリンチは、60,000人の従業員とともに、ウォール街金融商品を目抜き通り投資者に持って来た財務顧問のその「ごう音を立てる群れ」のために知られています。

`Vaporized'

‘蒸発します’


``I've been on Wall Street for many years, and I've never seen a weekend like this one,'' said Michael Holland, 64, chairman and founder of New York-based Holland & Co. ``We are unwinding what has been years of silliness in the financial markets, and the silliness is being vaporized as we speak, unfortunately with the stock price of a number of companies involved in it.''


To help cushion the fallout, 10 banks created a $70 billion fund to lend to firms that are having trouble financing their assets in the markets. The Federal Reserve also said it will be willing to lend money in return for a wider array of collateral including stocks.


Still, the repercussions may be widespread.


Meredith Whitney, an analyst at Oppenheimer & Co., wrote in a note to investors that sales of Lehman's assets will push down the value of securities, forcing other firms to write down their own holdings.


「私は何年もの間ウォール街にいて、私はこんなことを一度も週末を見たことがありません」とマイケル・オランダ、64(ニューヨークが本拠地のオランダ&Co.の会長、および創立者)は言いました。

「我々は金融市場の長年の愚かさであったことを解いています、そして、それに関係するいくつかの会社の株価で残念なことに、我々が話すように、愚かさは蒸発しています。」

放射性物質降下にクッションを敷くのを手伝うために、10の銀行が、市場でそれらの財産に資金提供することにおける苦労をしている会社に貸す700億ドルの資金を作成しました。

連邦準備銀行はまた、それが株を含む担保のより広い配列の見返りとして快くお金を貸すであろうと言いました。

それでも、反響は広範囲に及んでいるかもしれません。

メレディス・ホイットニー(オッペンハイマー&Co.のアナリスト)は、リーマンの資産の売却が、彼ら自身の所有財産を書き留めることを他の会社に強制して、担保価値を押し下げるであろうと注の中で投資者に書きました。

`Fundamentally Flawed'

基本的に傷がある


Nouriel Roubini, an economics professor at New York University, said the independent securities firm model is ``fundamentally flawed'' and that every securities firm will need to combine with a bank to gain a deposit base and greater access to loans from the Federal Reserve.


Just five months ago, Lehman Brothers Chief Executive Officer Richard Fuld, 62, was telling shareholders that ``the worst is behind us'' in the credit contraction. As concerns escalated about the value of Lehman's assets tied to residential and commercial real estate, Fuld replaced Chief Financial Officer Erin Callan and President Joseph Gregory in June.


Deteriorating markets put more pressure on the value of Lehman's assets and the firm, unable to negotiate an investment from the Korea Development Bank, instead tried to reassure investors last week by revealing third-quarter results early and unveiling a plan to sell part of its fund management unit and create a separate unit for its real estate holdings.

ノウリールロウビニ、ニューヨーク大学の経済学教授は、独立な証券会社モデルが「根本的にひびが入り」、すべての証券会社が、連邦準備銀行から預金ベースと貸付金へのより偉大なアクセスを得るために銀行と結合する必要があるであろうと言いました。

ちょうど5ヶ月前、リーマンブラザーズ最高経営責任者リチャードフルド62歳は、その「最悪事態は私達より遅れています」と信用収縮において株主に話していました。

居住用で、商業用の不動産に縛られたリーマンの財産の価値についての懸念がエスカレートした時に、フルドは6月に最高財務責任者エリン・カランとジョセフ・グレゴリー社長を取り替えました。

悪化する市場は、リーマンの資産の価値により多くの圧力を与えました、そして、同社は、韓国開発銀行から投資を協議することができなくて、その代わりに、早く第3期結果を明らかにして、その基金管理ユニットの一部を売って、その不動産持ち株のために別々の単位をつくる計画を明らかにすることによって先週投資家を安心させようとしました。


Fuld's Efforts Undermined

台無しにされるフルドの努力

Fuld's efforts were undermined on Sept. 10, when Moody's Investors Service put Lehman's credit rating on review for downgrade, noting that the firm needed a ``strategic transaction with a stronger financial partner'' to help support its rating.


Lehman's stock fell 50 percent on Thursday, Sept. 10 and Friday, Sept. 11 and the collapse spread to Merrill, which has reported four consecutive quarters of losses and was expected to lose money again this quarter.


New York Federal Reserve President Timothy Geithner called a meeting of Wall Street's top firms starting at the Fed's downtown headquarters that began at 6 p.m. on Friday, with a goal of helping ease a sale of Lehman, according to people familiar with the situation.

その格付けをサポートすることに役立つために、会社に「より強い金融のパートナーとの戦略的なトランザクション」が必要であったと指摘して、ムーディーズ・インベスターズ・サービスが格下げのためにレーマンの信用格付をレビューに置いた時に、フルドの努力は9月10日に徐々に蝕まれました。

リーマンの株は9月10日木曜日と9月11日金曜日に50パーセント下げました、そして、崩壊はメリルまで広がりました。そして、それは損失の4つの連続的な4分の1を報告して、今四半期再びお金を失うことになっていました。

この状況に詳しい人々によると、ニューヨーク連邦準備銀行頭取ティモシーゲートナーは、リーマンの販売を和らげるのを手伝うゴールによって、金曜日に午後6時に始めた連邦準備局の都心部の本部で始まるウォール街の一番上の会社のミーティングを召集しました。


Suitors Walk Away

相手は逃げます

The two banks most interested in Lehman, London-based Barclays Plc and Charlotte, North Carolina-based Bank of America, balked at a deal unless the government would protect it from any losses on some of the hardest-to-value assets. The government, already shaken by criticism of its actions to support Bear Stearns, Fannie Mae and Freddie Mac, refused to budge and tried to persuade the CEOs of the biggest Wall Street firms to pitch in instead.


The talks lasted through the weekend, with groups of executives breaking off into smaller groups to discuss options and teams of traders examining positions at every major firm. Yesterday, Barclays, the U.K.'s third-biggest bank, dropped out, deciding it couldn't agree on a deal so quickly without some type of protection from losses.


As hopes dimmed for salvaging Lehman, attention turned to the future of Merrill, Lehman's bigger rival. That business, with its 16,690 financial advisers and nearly half of fund manager BlackRock Inc., was more attractive to Bank of America than Lehman could be. Merrill CEO John Thain, persuaded by the weekend's events that a deal was necessary to avoid a loss of confidence and a fate similar to Lehman's, entered into negotiations with Bank of America's Ken Lewis.


The liquidation of Lehman, last year's top underwriter of bonds backed by mortgages, is an amplified version of investment bank Drexel Burnham Lambert Inc., which filed for bankruptcy in 1990. Drexel made its name financing corporate takeovers in the 1980s using junk bonds pushed by Michael Milken.

政府が、最も評価しづらい財産のいくつかのどのような損失からでもそれを保護しない限り、リーマン、ロンドンが本拠地のバークレーズ株式会社、およびシャーロット、ノースカロライナが本拠地のアメリカ銀行に最も興味をもっていた2つの銀行は取引を躊躇しました。

ベアースターンズ、ファニー・メイ、および連邦住宅金融抵当公社をサポートするためにすでにその行動に対する批判によって揺るがされた政府は、動くことを断り、最も大きなウォール街の会社のCEOを説得して代わりにとりかからせようとしました。

オプションを議論するためにより小さなグループの中に話を止めているエグゼクティブとすべての大手の会社でポジションを調査しているトレーダーのチームのグループと、話は週末を通して続きました。

昨日、それが損失のあるタイプの保護なしでそんなに迅速に取引について合意することができなかったと決めて、バークレーズ(英国の3番目に最も大きな銀行)はドロップアウトしました。

リーマンを救助するために、希望が減光した時に、注意はメリル(リーマンのより大きなライバルの未来)に変りました。

そのビジネスは、その16,690人の財務顧問とファンド・マネージャー、ブラックロック社のほぼ半分とともに、アメリカ銀行に、リーマンがそうであるかもしれないより魅力的でした。

週末のイベントによって、取引が自信損失とリーマンに類似している運命を避けることが必要であったことを確信させられたメリルCEOジョンタインはアメリカ銀行のケン・ルイスとの交渉を開始しました。

リーマン(抵当によって支えられた債券の昨年の一番上の保険業者)の清算は投資銀行ドレクセルバーナムランバート社の拡大されたバージョンです(それは1990年に破産を申請しました)。

マイケル・ミルケンによって押し進められた1980年代をジャンク・ボンドを使う中で企業の乗っ取りに資金提供して、ドレクセルはその名を成しました。


Keeping the Talent

才能を保つこと

Maintaining the confidence of the markets is only one of the challenges for an investment bank -- the other is retaining employees, recalled Fred Joseph, Drexel's CEO from 1985 to 1990.


``It's an awfully good business, but the assets go down in the elevator every night,'' said Joseph, 71. ``Despite the tough times, the Street's so small, everybody wants the really good guys.''


A key difference with Drexel is Lehman's central role in the over-the-counter derivatives markets, which have ballooned to $454 trillion since Drexel was in business. A default by Lehman on its obligations in that market could cause chain reactions throughout the markets that have never before seen a major financial counterparty fail to honor its obligations.


``The implications of one of the `too big to fail' institutions being allowed to fail is incredibly difficult to grasp, but suffice to say that a huge number of firms and securities are going to get affected,'' said Michael Auyeung, who manages about $500 million as chief executive officer at Pacific Mutual Fund Bhd. in Petaling Jaya, Malaysia. ``The reach of the carnage will be global and system-wide.''


Lehman's collapse wipes out a company that had a market value of $45.5 billion in February 2007. Merrill's sale to Bank of America for $29 a share, while about a 70 percent premium to Merrill's value on Friday, compares with the company's $86 billion market capitalization in January 2007.


``It's breathtaking that we've gone from five standalone firms to two very quickly,'' said Roy Smith, a finance professor at New York University's Stern School of Business and a former partner at Goldman Sachs. ``It's certainly going to cause Wall Street to rethink the strategy.''

市場の信頼を維持することは投資銀行の挑戦のほんの1つです--他は従業員を記憶していることをフレッド・ジョセフ(1985年から1990年までのドレクセルのCEO)は思い出しました。

「それは非常によいビジネスであるけれども、財産は毎晩エレベーターの中で下がります」とジョセフ、71歳は言いました。

「大変な時期にもかかわらず、ウオール街はそんなに小さく、誰もが本当によい男を望んでいます」。

ドレクセルとの重要な違いは店頭売りのデリバティブ市場でリーマンの中心的な役割です(ドレクセルがビジネスをした時からずっと、それは454兆ドルまでふくらみます)。

その市場のその債務リーマンによる不履行は、一度も前に、主要な金融の契約相手が、その義務を尊重することに失敗するのを見たことがない市場にわたって連鎖反応を起こすことができました。

「失敗することを許されている‘失敗するにはあまりにも大きな’組織の1つの意味は、信じられないほど把握しづらいけれども、莫大な数の会社と証券が、影響されようとしていると言えば十分です。」と、ペタリンジャヤ、マレーシアで太平洋のミューチュアルファンドBhd.で最高経営責任者として約5億ドルを管理するマイケルアウヤングは言いました。

「大虐殺の届く範囲はグローバルで、システム全体になるでしょう」。

リーマンの崩壊は、2007年2月に455億ドルの市場価値を持っていた会社を拭き取ります。

1つの株あたり29ドルでアメリカ銀行へのメリルの販売は、金曜日のメリルの価値への70パーセントのプレミアムについては、2007年1月に会社の860億ドルの時価総額に匹敵しています。

「私達が5つのスタンドアロンの会社から非常に迅速に2つに行ったことは息をのませます」とロイ・スミス(ニューヨーク大学のスターンビジネススクールの財政教授、およびゴールドマン・サックスの前のパートナー)は言いました。

「それは、確かにウォール街に、戦略を考え直させようとしています」。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR