FC2ブログ

竹中と木村は嘘つきだった・。

Is the Illuminati Provoking an Economic Collapse?

経済崩壊を引き起こしているのは啓蒙主義者ですか?

We may be on the verge of a stock market crash reminiscent of 1929.

我々は1929年、追憶の株式市場崩壊寸前かもしれません。


by Henry Makow Ph.D.



Sept. 15, 2008



ヘンリーメイコウ博士より






I was watching a special CNBC program on the financial crisis when the news came across that Moody's had downgraded the Insurance giant AIG (American International Group.) This company was already on the ropes Monday when its stock crumbled to $4.75 from $11, %60 in one day. It was down from a $70 52-week-high. The company had gone to the Fed for a bailout. It was estimated it needed $40 billion.


Because of the Moody's downgrade, it emerges that it will need alot more money to avert bankruptcy. This is a massive company that holds the pensions of millions of employees. A money manager estimated that a trillion dollars would be lost if AIG declares bankruptcy. The whole world financial system could be taken down. He said banks in the Far East were already acting like this is inevitable, and the collapse already has been set in motion.

ムーディーズが同社の株が11ドル(1日間の60%)から4.75ドルまで砕けたときこの会社が月曜日にロープにもたれていて、すでにそうであった保険業の巨人AIG(アメリカン・インターナショナル・グループ。)を格下げしたというニュースが伝わったとき、私は財政危機に関して特別なCNBCプログラムを見ていました。70ドルから減少して、52週の高値でした。同社は、緊急援助のために連邦準備制度理事会へ行きました。それが400億ドルを必要とすると見積もられました。


ムーディズの格下げのため、それが破産を避けるのにより多くの金を必要とすることが発生します。この会社は何百万もの従業員の年金を持つ大きい会社です。金銭マネージャーは、AIGが破産を宣言するならば、1兆ドルが失われるだろうと見積もりました。全部の世界金融システムは書きとめられることができました。彼はこれが回避不能に、極東の銀行がすでに行っていたと言いました、そして、崩壊はすでに動かされました。

As you can imagine, the CNBC commentators were frantic. One demanded to know how the Fed can allow this to happen. "We know they print money," he said. Another wondered if the States whose pension funds were held by AIG could organize a bailout. Not enough time, he was told.


The bottom line is that Tuesday and the rest of this week could be ugly so be prepared. The second bottom line is that this Depression like the last appears to be caused by a deliberate contraction of credit. House prices are falling because banks don't have the money to lend to house buyers. As a result, portfolios holding mortgage backed securities are tumbling, taking banks with them. The Fed, after bailing out Fannie May and Fredie Mack, have let Lehman Brothers fail. AIG appears to be next and the dominoes will continue to fall.


At this time, it is important to be aware that an illuminati defector known as "Svali" said she was taught that the "end of the world" scenario involved an economic collapse. Remember the Illuminati is a Masonic cult founded and funded by the central bankers who own the Fed. Here is her full testimony given about ten year ago.

あなたが想像することができるように、CNBC解説者は半狂乱でした。

人は、どのように連邦準備局が、これが起こることを可能にすることができるかを知ることを要求しました。

「私達は、彼らがお金をプリントすると知っています」と彼は言いました。

別のものは、年金基金がAIGによって保持されたアメリカが緊急援助を編成することができたかどうかと思っていました。

十分でない時に、彼は話されました。

要点はそう準備のため火曜日および今週の残りが醜いかもしれないことです。

2番目の要点は、最後のようなこの不況が、クレジットの故意の収縮によって起こされるようであることです。

銀行が、家の買手に貸すお金を持っていないので、住宅価格は下がっています。

結果として、不動産担保証券を保持しているポートフォリオは、銀行をそれらと一緒に持って行って、転んでいます。

連邦準備局は、ファニーメイとフレディマックを保釈した後に、リーマンブラザーズを失敗させました。

AIGは、次であるようで、ドミノは、落ち続けるでしょう。

今回、「Svali」として知られている啓蒙主義者離脱者が、彼女が、「世界の終わり」シナリオが経済の崩壊に関係していたことを教えられると言ったことに気づいていることは重要です。

啓蒙主義者が、連邦準備局を所有している中央銀行総裁によって設立されて、出資されたフリーメーソンカルトであるのを覚えていてください。

ここに約10年前与えられた彼女の完全な証言があります。

"Want to hear the end of the world scenario the Illuminati taught me? It was cult

propaganda, but this is how they believed the New Order would be ushered in:


There will be continued conflict in the mideast, with a severe threat of nuclear

war being the culmination of these hostilities. An economic collapse that will devastate the economy of the US and Europe, much like the great depression.


One reason that our economy continues limping along is the artificial supports

that the Federal Reserve had given it, manipulating interest rates, etc. But one

day, this won't work (or this leverage will be withdrawn on purpose) and the next

great depression will hit.


The government will call in its bonds and loans, and credit card debts will be called in. There will be massive bankruptcies nationwide. Europe will stabilize first,and Germany, France and England (surprise) will have the strongest economies, and will institute through the UN an international currency. Japan will also pull out, although their economy will be weakened.


Peacekeeping forces will be sent out by the UN and local bases to prevent riots. The leaders will reveal themselves, and people will be asked to make a pledge of loyalty during a time of chaos and financial devastation.


Doesn't sound pleasant, does it? I don't know the exact time frame for all of this,

and wouldn't want to even guess. The good news is that if a person is debt-free,

owes nothing to the government or credit debt, and can live self sufficiently, they

may do better than others. I would invest in gold, not stocks, if I had the income.

Gold will once again be the world standard, and dollars will be pretty useless

(remember after the Civil War? Our money will be worth about what confederate

money was after the collapse).


All this said, it could just be cult propaganda taught to me and others to frighten

us. It may be that none of this will happen. I sincerely hope not. I also strongly

believe that God is able to stay the hand of the wicked, and to take care of our

nation and others, if we turn to Him."

「啓蒙主義者が私に教えた世界シナリオの終わりを聞きたい?」

それはカルト宣伝であったけれども、これは、どのように彼らが、新しい注文が案内されるであろうと信じたかです:

核戦争の厳しい脅威がこれらの交戦状態の絶頂である状態で続いた衝突がmideastにおいてあるでしょう。

大恐慌のような米国とヨーロッパの経済を荒廃させるであろう経済の崩壊。

私達の経済がもたつき続ける1つの理由は、連邦準備銀行が、利率などを操作してそれを与えた人工的なサポートです。

しかし、いつか、これは、うまく働く(または、このてこは故意に撤収されるでしょう)であろうし、次の大恐慌は襲うでしょう。

政府はその束縛と貸付金を呼ぶであろうし、クレジットカード借金は呼ばれるでしょう。

大規模な破産が全国的にあるでしょう。

ヨーロッパは最初に安定するであろうし、ドイツ、フランス、およびイギリス(驚き)は最も強い経済を持つであろうし、国連を通して国際通貨を設立するでしょう。

それらの経済力は弱まるであろうけれども、日本はまた出ていくでしょう。

平和維持軍は、暴動を防止するために国連とローカルなベースによって送られるでしょう。

リーダーは自身を明らかにするであろうし、人々は、カオスと金融の荒廃の時間の間に忠実の誓約をするように頼まれるでしょう。

楽しく聞こえませんね?

私はこれのすべてのために正確な時間枠を知っているわけではなく、推察しさえしたくないでしょう。

よいニュースは、人が借金なしで、何も政府またはクレジット借金に借りていなく、自給自足的に住むことができるならば、彼らが他よりりっぱにやることができることです。

私が収入があったならば、私は株ではなく金に投資するでしょう。

金はもう一度世界標準になるであろうし、ドルはかなり無駄になるでしょう(南北戦争の後で覚えています?

(私達のお金は、同盟したお金が求めていたものについて崩壊に値するでしょう)。

すべてのこれを言って、それは、まさに、私達を脅えさせることを私とその他に教えられたカルト宣伝であるかもしれません。

それは、これのどれも起こらないであろうということであるかもしれません。

私は心からそうでないことを望んでいます。

「私はまた、私達が彼の方に向くならば、神が、悪いものの手を止めて、私達の国家とその他を世話することができると強く信じます」。


蛇足


アメリカは急激な回復で日本こそ問題だ・・だから市場に高金利を復活して、中小企業金融を復活させよとのご託宣は大嘘であった・。彼らはサブプライムの日本版を考えていたのだ・。


日本は別に問題ではない(基は日本の信用創造なのだから)が再編を迫られる・。不破雷同こそ問題なのだ・。





No.117543


今日のサンデープロジェクトを見ていたら、竹中平蔵(慶應大教授)と木村剛(フィナンシャル社長)が出て日本の景気悪化の原因について述べていた。

木村剛は在日の噂があったが、今日の彼の話を聞いてわたしもそう思えてきた。



経済悪化の原因は安倍がやったサラ金グレーゾーン金利の規制だと決め付けていた。更にサラ金に遡って過払い金を返還させるなんて違法だと怒っていた。

サラ金利用者の3割がパチンコなど賭博、3割が贅沢し過ぎらしいが、残りは中小企業経営者だから資金繰りに困り倒産し経済悪化を招いていると言っていた。

あるコメンテーターは、パチンコ利用者が減り困っていますよねと言ったら無言だった。



やはりこいつら米国を利用して銭儲けする非日本人だな~と感じました。そんな高利で中小企業経営者が運転資金を借りたところで立ち直れるわけもなく借金が増えて自殺者が増えるだけだと思います。ダメな事業なら早めに身を引くべきです。

それよりも再度事業できるシステム作りがベンチャーには必要なのに変な理論でした。まるでパチンコとサラ金を仕切る在日の立場で話しているようでした。



台湾や韓国ではパチンコは違法なので廃止させたが、日本も廃止させるべきだと思います。何も生産しない賭博から製品消費が上がり景気がよくなったとも言われていますので日本でもパチンコ廃止を進めて行きたいです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kane552004

Author:kane552004
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR